私たちは、月とともに生きてると言われています。特に女性は、多大に月の影響を受けています。スピリチュアル的に月の影響を考えていった時に、満月、新月、上弦の月、下弦の月などとするべきことが変わってきます。そしてや星、惑星の位置も関係してきます。スピリチュアル的な月や星の「How to」をご紹介します。

月や星の「How to」スピリチュアル, いて座, やぎ座, ホロスコープ, 逆行, 占星術, 開運方法, 幸運の星, 吉星, 惑星の配置, 順行

木星というと、もう既に多くの方々がご存知の通り「幸運の星」と呼ばれている惑星です。 最強の吉星であり、色々なことを拡大してくれる星として知られています。 今現在、幸運の星の木星は射手座に滞在しています。 今年の12月のはじめに、射手座から山羊座に ...

射手座の満月には、どんな意味があるのでしょうか? 毎月満月は起こり ...

6月3日は、ふたご座の新月です。 風のエレメントであるふたご座で起 ...

5月19日の蠍座の満月のメッセージを、ムーンオロジーオラクルカード ...

令和の時代の幕開けですね。 令和元年最初の新月は、5月5日のおうし ...

4月5日は、とっても大切な新月の日になります。 というのも、占星術 ...

満月のパワーには本当に驚くほどのパワーがあります。 そんな満月です ...