木星のやぎ座時代を先取りする方法!それまでの間にするべき事とは?

木星のやぎ座時代を先取りする方法!それまでの間にするべき事とは?

木星の射手座時代が本格的にスタートしたという今ですが、次に訪れる「木星のやぎ座時代」の事も考慮に入れておく事で「今するべき事」が見えてきたりもします。

すべては繋がっています。

木星はさそり座から射手座に移動し、そして今年2019年の12月3日まで木星の射手座時代は続きます。

12月3日の深夜3時21分、木星はやぎ座に移動します。

木星のやぎ座時代の性質を知っておく事で、それまでの間に何をすればいいのか?

考える事も可能ですよね。

未来を先取りする事で、不安も無くなります。

木星のやぎ座時代とは?

そして、やぎ座時代を迎える前にしておくべき事とは?

木星のやぎ座時代のホロスコープ

木星のやぎ座時代のホロスコープ

木星は、2019年12月3日、3時21分にやぎ座0度に移動しています。

ハウスで見てみると、2ハウスですね。

お金や価値観を司るハウスでやぎ座の木星時代は始まります。

やぎ座らしい展開ですね。

太陽はまだいて座に滞在中です。

木星のやぎ座時代を迎えると、

  • 木星
  • 金星
  • 土星
  • 冥王星

の4つの惑星が大集合する事になります。

土星はやぎ座の守護星です。

つまり、守護星である土星に見守られての木星のやぎ座時代を迎えるという事になる訳です。

そんな木星のやぎ座時代は、2020年の12月19日まで続きます。

これだけの惑星がやぎ座に滞在中となると、なかなか面白い展開になってきそうですね。

いて座の木星時代とやぎ座の木星時代の違い

今現在は、リアルタイムでいて座の木星時代です。

12月3日まで続く訳ですが、木星のホームグラウンドはいて座です。

というわけで、本当の意味での開放感を味わうことができる、そんな時代がリアルタイムで今なのです。

いて座の木星時代

「今はあなたにとって不要なものってありませんか?」

あくまでも「今は」です。

また必要な時が来れば、必ずまた巡り会えるからです。

今不要なものを手放すことで、どんどん自由になることができるのが、「いて座の木星時代」だからです。

いて座の性質は、どんどん自由に、どんどん羽ばたいていくという性質を持っています。

足かせになるようなものがあると、高く飛ぶことはできないのです。

人生を旅に例えるならば、まさにいて座の木星時代は「冒険の時」です。

今までの枠から飛び出し、高みを目指していくことができる時なのです。

いて座の木星時代にどこまで枠を飛び出すことができるか。

どこまで心から自由になれるか。

が、やぎ座の木星時代を迎える鍵となるのです。

やぎ座の木星時代

やぎ座の木星時代は、「土台を着実に固めていく時」です。

いて座の木星時代に、たくさんのことに挑戦したとします。

それらの中から「戦略的に」ゴールまで進むためにはどうしたらいいのか?

きちんと計画を立てて最後まで着実に進めていくのがやぎ座の木星時代なのです。

いて座は、広げていくだけで満足の星座です。

やぎ座はそうもいかず、「学んだ事から大きな対価を得る事」が大切になってくる時代なのです。

やぎ座の持つ「社会で大きな結果を出す事が大切」だという性質が大きく影響するというわけです。

そして、どんどん偽物は排除され、本物だけが生き残っていける時代になっていきます。

やぎ座とは、とても厳しい性質を持っている星座で、自他共に厳しい星座です。

これから先生き残っていくために必要なのは、「本気でやりたいことをやること」、そしてそのためにいて座の木星時代に自由に飛び回り、それらを見つけることなのです。

やぎ座の木星時代突入までにすること3選

やぎ座の木星時代突入までにすること3選

それでは、やぎ座の木星時代がやってくるまでにしておきたいことをまとめていきましょう。

興味がある分野を学ぶこと

いて座って、あんなに自由奔放に見えて実は学びも大好きな星座なんです。

でも、あっちを散らかしこっちを散らかし。

本当に興味があるものに出会えるまでは、中途半端さ限りない星座でもあります。

いて座の木星時代には、そんなパワーが溢れています。

今まで興味があって、学んでみたいと思ってたものはありませんか?

お金や時間がないという理由で諦めてた習い事などはありませんか?

それらに着目し、もしもお金や時間が理由ならば「どうにかならないか」を考えてみましょう。

講座の受講が難しいなら、まずは本から学ぶなど、いろいろな方法があるはずです。

せっかくなので、興味があると感じるものは全て試してみるつもりでチャレンジしてみると良いでしょう。

どれがあなたに突き刺さるかなんて、やってみなければわからないからです。

捨てなきゃ入ってこない

この言葉を聞いたことありませんか?

断捨離などでもそうですが、捨てることで新しいものが入ってくるようになります。

洋服でいっぱいのタンスには、もう新しい洋服は入らないですよね?

私たちの頭も、不要な思考などでパンパンになってしまっていたら新しい知識なんて詰め込むことができません。

いて座の木星時代は、自由がキーワードです。

心から自由になっていくために大切なのは、「自分にとって必要ないものはどんどん捨てていくこと、手放していくこと」なのです。

そうすることで、心から自由を感じることができるようになります。

まずはフラットな状態にすること。

そして、やぎ座の木星時代で土台を築いていくこと。

こうして波に乗っていくことができるようになるのです。

旅に出よう

人は、いつもとは違う空間に身を置くことでたくさんの学びを得ることができます。

ルーティーンを繰り返していると、小さな世界の中に埋もれてしまうのです。

旅に出ることは、精神の活性化にもつながります。

五感をフル活用し、色々なことを感じることができるでしょう。

自分にとって本当は何が大切なのか?

何が必要なのか?

旅の間に、様々な計画を立てることもできるでしょう。

旅は、私たちの人生を輝かせてくれます。

いて座の得意分野は旅です。

旅することで、何らかの「気づき」を得ることができるでしょう。

井の中の蛙になっちゃだめなのです。

それを、やぎ座の木星時代に生かしていくことができるはずです。

やぎ座の木星時代は良くも悪くも努力が大切になってくる時

前述の通り、やぎ座の木星時代には、やぎ座の守護星である土星もやぎ座に滞在しています。

土星は、私たちに試練を与える星です。

もしかしたら、試練が拡大するなんていう事もあるかもしれません。

でも、心配は不要です。

土星は、私たちに乗り越える事が出来ない試練は与える事はないからです。

そして、土星が与えてくれる試練には、必ず学びがあります。

その学びを知る事で、私たちの魂は成長していく事ができるからです。

「きちんと努力して頑張った人」こそが、幸運を与えられる時代こそ、やぎ座の木星時代です。

中途半端ではダメな時代の到来です。

ということは、どうせやるなら「好きなこと」を思い切り頑張りたいと思いませんか?

イヤイヤやっても、うまくなんて行くわけがないのです。

もうそんな時代は終わりました。

そんなやぎ座の木星時代を迎えるためにも、今のうちに、木星がホームグラウンドに滞在している今のうちに、本当に好きなことと出会っておく必要があるのです。

自分と向き合ってみることで、あなたがやりたいことは見つかります。

なかなか本気でやりたい事に巡り会えないという方は、たくさんの要らないものたちがあなたにこびり付いてしまっているのかもしれません。

不要なプライドだとか、今まで築いてきた地位だとか、お金だとか。

何らかの足かせとなるものはありませんか?

それらについても、今一度考えてみると良いでしょう。

これらをやぎ座の木星時代の到来までにしておく事で、ハッピーなやぎ座の木星時代を迎える事ができるでしょう。

とはいえ、今現在は本格的にいて座の木星時代が始まったばかりです。

拡大させたいものを拡大させていくために!

要らないものは手放し、心を解放し、自由に楽しんでいく1年にしてみると良いでしょう。

ハッピーに過ごすヒントは、「ワクワクする方向に進む事」です。

これをモットーにしているだけで、いて座の木星が背中を押してくれるはずです。

最新2020年の無料占い特集CTA


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?