数秘術で占う2018年6月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2018年6月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

世の中には様々な開運方法がありますが、実は「数字」を意識することでもどんどん開運していくことができます。

古代ピタゴラスから始まった数秘術を利用することで、どう過ごすと開運できるかを知ることができます。

2018年6月の過ごし方で意識していきたいことについて、数秘術を使い占ってみました。

6月の開運方法は?

数秘術で占う2018年6月のサイクル

数秘術で占う2018年6月のサイクル

数秘術で、2018年6月のサイクルを占ってみましょう。

6月のサイクルは、

2+0+1+8+6=17

1+7=8

で、一桁になるまで足していくと「8のサイクル」ということになります。

数秘術は、原理さえわかってしまえば簡単に使うことができる占いです。

8のサイクルの月は、どんなことを意識していくことで開運できるのでしょうか?

数秘術で占う8という数字の持つ意味

数秘術で占う8という数字の持つ意味

数秘術で占う8という数字が持つ意味は、継続、発展、現実的な数字となります。

8という数字は、とても安定した数字です。

4という数字の2倍が8という数字であり、4という数字は四角で表すことができるとても安定した数字なのです。

四角形って、よく見てみると安定した数字ですよね?

そんな4が2つ積み重なっている数字が8なので、さらに安定した数字ということになります。

これが8という数字の基礎であり、そして発展していくという数字でもあるので、基礎がしっかりしているため着実に発展していくという意味にもなりえます。

コツコツと頑張って継続していくという真面目な数字でもあるのが8となります。

一言で言うと、頑張り屋さんな数字なんですね。

そして、ふわふわとした感覚で頑張るのではなく、現実的に頑張っていくことができる数字でもあるのが8なのです。

なんとなく8という数字の特徴はつかめましたか?

数秘術で占う6月のサイクルの開運方法

数秘術で占う6月のサイクルの開運方法

それでは、数秘術を使い2018年6月に開運していくためにはどうしたらいいのでしょうか?

6月は、8のサイクルとなります。

8のサイクルの時は、

  • 継続していくこと
  • 拡大させていくこと

が大切になっていきます。

そして、エネルギーを循環させていくことも8のサイクルの時にはとっても大切なことなのです。

何かを与えたら受け取ること。

受けとったら与えること。

と、自分のところでエネルギーを停滞させてしまわないように意識していくと良いかもしれませんね。

末広がりの数字は8などというのを聞いたことがありませんか?

中国では、8という数字はとっても縁起が良い数字です。

数秘術の持つ数字の意味で、8はどんどん拡大していく数字になります。

自分が確信を持てること、これから進めていきたいことを拡大させていくチャンスとなります。

拡大していくためには、きちんと継続していく力も必要だということを教えてくれてるんですね。

2018年6月は、

  • 継続すること
  • 拡大、発展させていくこと
  • 循環させていくこと

を意識していくことで、どんどん開運していけるはずです♡

あなただけの2018年6月のサイクルも、数秘術の占いを利用して知ることができます。

自分にとって今はどんなサイクルなのかを知りたい!

という方は、是非数秘術の占いもチェックされてみてください。

ライン占いでは、数秘術を得意としている先生もたくさん所属しています。

初回は10分無料で電話占い、チャット占いを選び利用できるので1度試してみると、後々損しないかもしれません。

数字を味方につけて、開運できる方が増えますように♡

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。