【数秘術で占う2019年の運勢】2のサイクルの方のサイクルと開運方法

【数秘術で占う2019年の運勢】2のサイクルの方のサイクルと開運方法

数秘術の数字のエネルギーを、毎年のサイクルを知るのに利用することができます。

数秘術で占う2019年のあなたのサイクルは?

数秘術で2019年が「2のサイクル」の方のサイクルと、開運方法をご紹介します。

数秘術で占う2019年の運勢サイクル

数秘術で占う2019年の運勢サイクル

数字のエネルギーに着目した数秘術を使い、2019年のあなたのサイクルについて知ることができます。

サイクルの出し方は、以下よりチェックされてみてください。

今現在どのサイクルにいるのか?

知ることで、数字のエネルギーに乗っていくことができます。

今回は、2019年が2のサイクルに当たる方のサイクルについて、そして開運方法についてご紹介していきます。

数秘術で2019年が2のサイクルの方のサイクル

数秘術で2019年が2の方のサイクル

数秘術で、2019年が2のサイクルの方のサイクルは、1の年に植えた種の芽がでるのを待つ、そんなサイクルになります。

積極的に自ら動く1のサイクルの時とは異なり、どちらかというと流れに乗るというサイクルになります。

2という数字は、エネルギー的に見ていくと受け入れること、受容を意味する数字になります。

何となく、「本当にこの選択で良かったのかな?」と悩む時もあるかもしれません。

でも、流れに乗ることで良い導きを得ることができるでしょう。

そのため、成長するのを楽しみにすること、流れに乗ること、受け入れることを意識すると良い流れに乗ることができる、そんなサイクルになります。

もちろんただぼーっと眺めているだけではなく、育むということを意識していくと良いでしょう。

数秘術で2019年が2のサイクルの方の過ごし方

数秘術で2019年が2のサイクルの方の過ごし方

2019年が2のサイクルの方の過ごし方は、活発に何かを始めたり、行動したりするのではなく、その正反対にある受け入れることをしながら過ごしていくと良いですね。

動くだけが人生ではありません。

時には、じっとその場で過ごすことも大切なのです。

その時間があるからこそ、大きな花が咲くということも多々あるのです。

この時期は、出会いが欲しいという方は自らガツガツ探しに行くのではなく、誰かに紹介してもらったり、相手が来るのを待っていた方がうまく行く時期でもあります。

仕事に関しても同様です。

時には、周りの人たちの助けを借りることも重要です。

自分が自分がではなく、「あなたはどう思う?」という意見を大切にしてみたり、人間関係を育んでいくのにもとっても良い時期になります。

女性性が優位になり、共感力も高くなる時のため、様々な人間関係がうまくいくよいうになる時でもあるでしょう。

数秘術で2019年が2のサイクルの方の開運方法

数秘術で2019年が2のサイクルの方の開運方法

数秘術で2019年が2のサイクルの方の開運方法は、1の年が「自分」が基準になるのであれば、2の年は「相手」が出てくる年になります。

そのため、他者とのコミュニケーションが2の年の開運のポイントになります。

女性性優位になる年なので、いつもの年よりも感情が敏感になる年かもしれません。

そんなサイクルを生かして、誰かと打ち解けたり、コミュニケーションについて学びを深めていくことで開運することができる年になるでしょう。

2の年で大切になってくるのが、「精神面での安定」になります。

1の年で立てた計画があまりうまく回ってない。

という方の場合も、ひとまず2の年のサイクルの年は流れに乗ってみることを意識して、また別のことを始めるのは3の年になってからでも遅くありません。

流れに乗ることで、うまくいくこともたくさんあると心に刻んでおくことで、2の年は開運していくことができるでしょう♡