【数秘術で占う2019年の運勢】生年月日からあなたの2019年のサイクルを知る方法

【数秘術で占う2019年の運勢】生年月日からあなたの2019年のサイクルを知る方法

数秘術を使うことで、あなたの2019年は「今どのサイクルにいるのか?」知ることができます。

数秘術は、数字にはエネルギーがあるという考え方です。

あなたの生年月日から、毎年どんなサイクルにいるのか?

あなたのサイクルを知ることができるのです。

数秘術を使い、あなたの2019年のサイクルを知る方法をご紹介します。

数秘術は数字のエネルギーで占う学問

数秘術は数字のエネルギーで占う学問

古代から、数字にはエネルギーがあるとされています。

ピタゴラスの時代から現在に至るまで、数字の持つエネルギーが私たちの人生に影響を与えると言われています。

それを体系化した学問が、数秘術と呼ばれるものになります。

数秘術は、生まれた日の生年月日からその人の持つ運命数を導き出し、どんな性質を持っているのか?

占うのが一般的な方法ですね。

実はそれに加えて、「どんなライフサイクル」の時なのか?

も知ることができるのが数秘術なのです。

毎月、数秘術で占う過ごし方をその月に焦点を当てて書いてますが、今回はその方その方に焦点を当てて数秘術で占う2019年のサイクルの過ごし方、2019年の運勢をご紹介していきます。

私たちの人生のサイクルは9周期

私たちの人生のサイクルは9周期

数秘術によると、私たちの人生のサイクルは9年で1単位とされています。

流派によっては、11や22のマスターナンバーも人生のサイクルに入れる流派もありますが、ここではオーソドックスな9年単位でご紹介していきます。

自分が今どのサイクルにいるのか?

これを知ることで、人生のサイクルの波に乗ることができるようになります。

運勢を知り、開運していくこともできるようになるのです。

数秘術のサイクルはお誕生日より始まる

数秘術のサイクルはお誕生日より始まる

数秘術のサイクルは、導き出した年のお誕生日から始まるとされています。

例えば、2019年のあなたのサイクルを調べるとします。

あなたのお誕生日は何月ですか?

2019年のお誕生日から、そのサイクルは始まるということになっていきます。

例えば、あなたの生年月日が1980年1月1日だったとします。

この場合、

2019年のサイクルを出すとしたら、

2019年にお誕生日の月日の部分、1月1日を足します。

つまり、2+0+1+9+1+1=14

1+5=6

となり、1月1日以降この方の場合は6のサイクルに入るということになります。

数秘術のサイクルについては、以下の記事も合わせて参照されてみてください。

数秘術で占う2019年の運勢!あなたのサイクルではどんな年に?

数秘術で占う2019年の運勢!あなたのサイクルではどんな年に?

それでは、具体的に数秘術で2019年はどんな年になるのか?

サイクル別にご紹介していきます。

数秘術は占いとはちょっと異なり、どんな年になるのか?という当たる当たらないの部分にフォーカスするのではなく、自らそういう年にしていくというイメージです。

そうする事で、自分自身で良い流れを作っていく事ができるという事です。

数字のエネルギーに乗っていくという表現が正しいかもしれませんね。

2019年、あなたはどのサイクルになるのか、計算されてみてください。

もう一度計算方法をお伝えしておきます。

2019年+あなたの生まれた月、生まれた日を足す。
一桁になるまで計算する。

※5月10日生まれの方の場合

2019+5+10

つまり、

2+0+1+9+5+1+0=18

1+8=9

となり、この方の場合は2019年は9のサイクルになります。

あなたの2019年の数秘術のサイクルの運勢結果はどうでしたか?

人生のサイクルを意識して、素敵な2019年を過ごされてみてください。

あなたの2019年の運勢も、開運されていくはずです♡

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。