射手座の満月のカードからのメッセージを知り開運する方法

射手座の満月のカードからのメッセージを知り開運する方法のアイキャッチ画像

射手座の満月には、どんな意味があるのでしょうか?

毎月満月は起こりますが、

  • どの星座で満月が起こるのか?
  • どの惑星と満月は組んでいるのか?

によってもどんな満月になるのか全く異なってきます。

射手座の満月の本来の意味について、カードから読み解く射手座の満月からのメッセージを受け取り、開運する方法についてご紹介します。

射手座の満月からのメッセージ

射手座の満月からのメッセージのアイキャッチ画像

射手座の満月が教えてくれるメッセージは、
「広い視野をもち、もっと大きな視点で、楽観的に物事を見ていきましょう。」
ということです。

射手座という星座はとっても壮大な星座です。

それもそのはず、射手座を守ってくれてる守護星はあの木星だからです。

木星はとっても楽観的な惑星で、

ポジティブポジティブ!なんとかなるでしょ?

を絵に描いたような惑星です。

幸運のパワーが最強の吉星で、色々なことを大きく拡大していってくれる星です。
体重までもです(汗)

今悩みがあるならば大きな視点で考えてみよう

今悩みがあるならば大きな視点で考えてみようのアイキャッチ画像

私たち人間だけが、様々な悩みを持ってると言われてます。

もしも今悩みがあるならば、今ここに集中してない証拠です。

細部ばかりに目がいってしまってませんか?
大きな視点で悩みについて考えてみてください。

見落としていた事ってありませんか?

遠くから見てみることで、悩みが小さく見えることってたくさんあります。

なんだ、そういう事だったんだ!

という気づきを得られることはたくさんあるのです。

人生は冒険だということを教えてくれるのがいて座の満月

人生は冒険だということを教えてくれるのがいて座の満月のアイキャッチ画像

人生は、魂の冒険です。
この地球に生まれ、魂は色々な冒険をして経験を欲しています。

小さな枠の中にいることが大嫌いなのがいて座という星座です。

  • 冒険したいけどできない
  • 行動したいけどできない
  • どうしても悪い方向に考えてしまい行動できない

という方は、射手座の満月のエネルギーに乗っかってみてください。

今年6月17日の射手座の満月は、12年に1度の射手座というホームグラウンドに木星が滞在中に起こる満月です。

木星のパワーもたっぷりといただくことができる満月なのです。

どんどん楽観的なエネルギーをいただき、ネガティブな感情を消し去っていくのに最適な満月です。

6月17日の満月詳細情報については、以下よりチェックしてみてください。

向かい側にあるふたご座の太陽も意識すること

向かい側にあるふたご座の太陽も意識することのアイキャッチ画像

6月17日の満月は、月がいて座、太陽がふたご座です。

月が1ハウス、太陽が7ハウスです。

ふたご座の太陽も意識していくと、パートナーシップを整えていくために大切なのは「本心をパートナーに伝えること」です。

言わなくてもわかるでしょ?

と思いがちな事ってあるものです。

でも、言わなきゃ伝わらないこともたくさんあるのです。

楽観的なエネルギーに満ちている時です。

そんな時こそ、心の内をパートナーにきちんと伝えてみてください。

パートナーシップは良い方向に進んでいくはずです。

最新2020年の無料占い特集CTA


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?