四柱推命を使って分析してみよう!自分と子供の性格~日干編~

四柱推命を使って分析してみよう!自分と子供の性格~日干編~のアイキャッチ画像

四柱推命を使うことで、自分自身の性格について詳しく知ることができます。

それと同時に、子供の性格も知ることができ、「こんなところが違うからうまくいかないんだ。」という部分について知ることができるのです。

四柱推命を使って性格分析をする方法をご紹介します。

四柱推命で性格のクセを知ろう!

四柱推命で性格のクセを知ろう!のアイキャッチ画像

親子でも、お互いに理解し合えない部分は必ずあります。

なぜなら、私と娘は違う人間だから。

違う運命を背負って生まれてくるわけですから、価値観や考え方が違っているのは当然のことです。

「自分が生んだ子なんだから、分かり合えないはずがない」と力づくでどうこうしようとするからドツボにハマる!

もう、最初から「親子だけど別の人間。分かり合えなくて当たり前」と割り切って考えておいたほうが子育てはラクになるはずですよ。

私もかつては、自分と真逆の性格を持って生まれてきた娘に振り回されっぱなしでしたし、娘もきっと私といることで窮屈な思いをしていたことでしょう。

しかし、「自分とこの子は全く別の人間なんだ」とリアルに気づいて腹落ちしてからは、些細なことであまりイライラしなくなりました。

「まー、私とは違うからな」と、自分と娘を切り離して考えられるようになったんです。

きっかけの一つは、四柱推命の性格診断を受けたこと。

四柱推命では生まれた「年」「月」「日」「時」の4つの柱でその人の運命を読み解いていきますが、「日」の柱からわかる性格のクセが育児や人間関係にとても役に立つんです!

さっそく、まずはこちらのサイトから自分やお子さんの日干を調べてみましょう。
干支カレンダー

日干別「あなたとお子さんはこんな人!」

日干(にっかん)とは、日柱の干(天干)のこと。
ここにどの十干が入っているかっで性格を占うことができます。

それぞれの日干の性格傾向をまとめてみましたので、自分やお子さんの日干をチェックしてみましょう。

子育てで躓いている原因について、なにかヒントが得られるかもしれません。

★甲日生まれ

空に向かって真っすぐに伸びていく樹木の性質を持った人です。

向上心が強く、堅実にコツコツと努力を積み重ねられる努力家!

どんな時も落ち着いていて責任感も強いので、周りから頼りにされる存在でもあります。

面倒見も良いので、リーダー的な役割を任されることも多いでしょう。

ただ、頑固で融通が利かないところがあるのが困ったところ。

まっすぐな性格ゆえに挫折に弱く、立ち直るまで時間がかかります。

若いうちに挫折を味わっておいたほうが、本当の意味で強くたくましい樹木に成長できるはずです。

また、人に甘えるのが苦手なので生きにくさを感じることも多いかも。

時には人に弱みを見せてもいいんですよ。

★乙日生まれ

したたかに地に繁茂する草花(雑草)の性質を持つ人。

甲と同じ「木」の性質を持っていますが、こちらはまっすぐ上に伸びるのではなく他の植物に絡まったりしながら屈曲して上に伸びていきます。

その柔軟性こそが、乙日生まれさんの最大の強味なんですね!

ひ弱そうに見えても実にたくましく、踏まれても踏まれても成長していこうとする底力があります。

1本だけでは生きられず他の植物と助け合って上に伸びていく雑草のように、仲間と協調する才能に長けているのも乙日生まれさんの強みですね。

とはいえ、寄らば大樹の陰で、やや依存心が強いのが弱点。

強い後ろ盾がないと思い切ったことができなかったりして、才能を埋没させてしまう傾向があります。

自分が一番うまく花を咲かせられる場所を見つけられたら強いですね!

★丙日生まれ

太陽のような華やかさと明るさを持つ人。

情熱的でバイタリティにあふれ、そこにいるだけで周りの人を元気にさせてくれるようなエネルギーにあふれています。

非常にサッパリした性格で、クヨクヨと思い悩まないというのも強み。

楽天的でつきあっていて気持ちの良い相手なので、自然と輪の中心的な存在となるでしょう。

しかし、あまりに熱すぎる太陽熱が周囲の人を疲れさせてしまうこともあります。

また、熱しやすく冷めやすい傾向があり、飽きっぽいのも玉に瑕。

人間関係も離散集合が激しく、長く安定した関係を築くのは苦手のようです。

押しつけがましさを自覚して抑える我慢が必要ですね。

★丁日生まれ

丙と同じように「火」の気を持っていますが、こちらは灯(ロウソクの火)。

太陽のような激しさはなく、暗闇で静かに燃える火のような穏やかさを持っています。

ちょっと影のある、ニヒルなタイプの方が多いようですね。

あまり目立たないタイプの方が多いですが、洞察力の鋭さはピカイチで、ニッチな分野で成功する方も多いです。

ただ、ロウソクの火は突然燃え上がる激しさを秘めています。

いきなり過激な行動に出たり、ヒステリックになったりと、周りを困惑させてしまうことがあるでしょう。

そのため、「二面性のある人」「ちょっとアブナイ人」と距離を置かれてしまうことも・・・。

我慢し過ぎた結果、爆発してしまう!ということも多いので、普段から気持ちを抑えず小出しにしていくことが大事です。

自分を犠牲にして人に尽くしてしまうところがあるので、我慢し過ぎないように注意!

★戊日生まれ

大きな、カタい「岩」の性質を持つ人です。

ちょっとのことではへこたれない頑固さ、粘り強さが持ち味!

ゆったりと落ち着いた佇まいの方が多く、なんとなく人を引き付ける魅力を備えています。

おおらかで、基本的には来る者拒まずな包容力の持ち主。

それでいて去る者は追わないドライな性質も持ち合わせていますので、どんな人にとっても付き合いやすい相手と言えるのではないでしょうか。

一方、超・マイペースなので、自分のペースを乱されることを何より嫌います。

また、自分で決めたことはそう簡単には覆さない頑固者!

それでチャンスを逃してしまうこともあるので、臨機応変に行動できる柔軟性を育むことが課題といえるかもしれませんね。

★己日生まれ

栄養豊富な畑の土の気を持つ人。

水分や栄養をどんどん吸収して植物を育む土のように、いろんなことを吸収して自分の才能に変えられる器用さを備えています。

誰に対しても穏やかに、公平に接することができるので、人と人の調整役になることも多いでしょう。

ただ、やや自己中心的なところがあり人の言うことに耳を傾けない傾向があるので要注意ですね。

多芸多才でいろんなことをこなせる一方で、あれもこれもと手を出して過ぎて中途半端になってしまうことも。

畑は、よく耕すことが豊かな収穫につながりますよね。

同じように、目標に向かって粘り強く努力できるかどうかで人生が大きく左右されるタイプと言えるでしょう。

★庚日生まれ

金属の気を持つ人で、打てば響くお寺の鐘によく例えられます。

勘が鋭く、先見の明がある方が多いので周囲から一目置かれる存在になっている方も多いはず!

熱せられると柔軟に形を変える金属のように、状況変化に対してもダイナミックな行動力を発揮!

ピンチに強いのは頼もしい性質ですね。

一方で、鋼のような剛直さ、負けず嫌いな面も秘めており、トラブルメーカーになりやすい傾向があるのが心配なところ。

敵と味方をハッキリ分けて考えるところがあり、必要以上に敵を作りやすい傾向があるようです。

「みんなバカばっかりだ」なんて傲慢な発言は慎みましょう!

★辛日生まれ

同じく金の気を持つ星ですが、こちらは繊細で美しい宝石。

完璧主義者で高い美意識の持ち主なので、自分にも人にも厳しい傾向があるようです。

プライドが高く、自分が納得できないことは絶対に譲りません。

それでいて神経は細かく、「なにがなんでも!」という強引さはないので大胆な行動には出られないという弱さを秘めています。

もともと宝石は誰かに磨いてもらわなければ輝きを放つことができないわけですから、ちょっと人に依存しがちなところがあるのもこの星の特徴。

また、ちょっとした傷でも値打ちが下がってしまう宝石のように、感受性が強く些細なことでも深いダメージを受けてしまう傾向があります。

逆に言えば、人生の早い段階でプライドがズタズタになるような苦い経験をしたほうが身の丈を知ることができ、人にも寛容に、やさしくなれるのではないでしょうか。

★壬日生まれ

大きな水、例えば海や川のような大らかな性質を持っています。

非常に柔軟で適応力が高く、発想のスケールがデカいのでカリスマ性も十分!

いろんな物を溶かし込んで流れていく水のように、自然と人を巻き込むパワーを備えた人です。

一方で、流されやすく不安定な性質があるのも確か。

自分のペースを維持しにくいので、成り行き任せの生き方になったり先走って失敗してしまったりすることもあります。

また、一つのところにいると水は淀み、腐敗が始まります。

できるだけ自由な環境で自由な生き方をしたほうが、壬日生まれさんの持ち味を生かすことができるでしょう。

★癸日生まれ

水は水でも、こちらは大地に浸透していく雨水。

一滴一滴を集めて大きな流れを作るような忍耐強さを備えた人です。

非常に慎重なタイプなので、その場のノリで行動して後悔することはまずないでしょう。

何事も時間をかけて究めていくことができるのが、癸日生まれさんの強味です。

ただ、細かいことにこだわり過ぎたり、蒸発して消えていく水のようにコロコロと気が変わりやすかったりする方もいます。

自分が積み重ねてきたことを突然ブチ壊したくなったりする衝動性も秘めているので、そこは自覚して意識的にコントロールできるようにしたいですね。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?