こうすれば伸びる!12星座別「子供の能力を伸ばす方法&接し方」

こうすれば伸びる!12星座別「子供の能力を伸ばす方法&接し方」のアイキャッチ画像

子育てって、本当に難しいですよね?

つまずく場面も多いはずです。

そんな時は、星の助けを借りてみてください。

今回は、どうすれば子供の特性をもっと伸ばすことができるのか、子供の能力を伸ばす方法と接し方についてご紹介します。

内なる太陽はどんなコスチュームを着ている?

内なる太陽はどんなコスチュームを着ている?のアイキャッチ画像

12星座占い、いわゆる「星占い」とは、生まれた時に太陽がどの星座に位置していたかでその人の性格や運命を占うというもの。

太陽はその人の本質を表しますので、「生まれた時に太陽がどんなコスチュームをまとっていたか」を見ることでその人のキャラがわかるのです。

例えば、パジャマを着ているのに「今から戦いにいくぞ!」と言われてもやる気スイッチ入りませんよね?

お姫様のドレスを着てコスプレしている時に、「さあ、仕事の面接だぞ」と言われても困ってしまいます。

そんな感じで、12星座にはそれぞれ独自の「モード」がありますので、外部から一方的に役割や行動を押し付けられてもうまくできない!

子育てでも、「この子はどんなコスチュームを着て生まれてきた子なのか?」を知っておくことはとても大切なことなんですよ!

12星座別のこうすれば子供が伸びる!接し方のポイント

12星座別のこうすれば子供が伸びる!接し方のポイントのアイキャッチ画像

逆に、内なる太陽に合った役割を与え、働きやすいように環境を整えてあげれば持って生まれた才能を開花させていくことができるでしょう。

ここでは、12星座別の子供の伸ばし方についてまとめてみました。

子供への接し方に迷った時、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おひつじ座の子供の伸ばし方

ヒーローマントを羽織った太陽を秘めた人。

新しい世界を切り拓こう!というパイオニア精神に満ちた人で、なんでも自分が一番でないと気が済まない!というところがあります。

とにかく負けず嫌いなので、競争心をうまく引き出して狙った獲物を「勝ち取る」という経験を積み重ねてあげると伸びていくタイプ。

子育てでは「よその子と比較するのはよくない」とよく言われますが、おひつじ座に関してはちょっとプライドを刺激するくらいのほうがやる気スイッチが入ります!

おうし座の子供の伸ばし方

感覚を大事にする星座。

内なる太陽は、肌触りの良い上質なカットソーやバスローブを身に着けています。

環境や雰囲気の変化に敏感なので、夫婦喧嘩などで余計なストレスを与えないように!

おとなしそうに見えて、自分が欲しい物は確実に手に入れよとする意志の強さを持った星座ですから、まずは目標をしっかり定められるように導いてあげることが大切です。

また、自分のペースを乱されるとダメなタイプなので、あまりああしろ、こうしろと言わないほうが良いでしょう。

ふたご座の子供の伸ばし方

空だって飛べる、不思議なヒーローマントを羽織った太陽の持ち主。

おひつじ座との違いは、そのマントが「正義」を象徴するのではなく「自由」や「身軽さ」を表すものだということです。

楽しむことで知識が身に着く子供ですから、勉強もゲーム感覚で楽しめるとメキメキと成績が上がります!

地頭がよく頭の回転も速いほうなので、いろんなことをバランスよくこなせる器用さも持ち合わせているようです。

押し付けられると途端に嫌になてしまうので、自然にやる気を引き出せるような工夫が必要。

親と子の知恵比べみたいになりそうですね。

かに座の子供の伸ばし方

リラックスできるパジャマを身に着けた太陽を秘めた人。

デリケートなところがあり、傷つきやすいメンタルの持ち主なので、強い口調で怒ったり叱ったりすると萎縮してしまいます。

安心できる環境でこそ能力を伸ばしていける子ですから、親も自分のメンタル管理に気を付けないといけませんね。

失敗を恐れる傾向があり、新しいチャレンジをするのはちょっと苦手。

「失敗しても良いんだよ」と、安心させてあげることが能力を拓くことにつながっていきます。

しし座の子供の伸ばし方

豪華なパーティードレスに身を包んだ太陽は、とても目立ちたがり屋!「自分大好き!」の自己中タイプです。

「すごーい!」と誉められたりおだてられたりするのが大好きなので、アゲアゲでうまくモチベーションを高めてあげましょう。

ただ、基礎的な努力、地道なことの積み重ねを嫌う傾向があります。

親の立場としては、「努力を軽んじではいけない!」と言いたくなりますが、しし座さんは自信と行動力、そして天性の楽観性でなぜか良い運を引き寄せる人が多いのです。

ミスをしたりして自分で実力不足に気づくまで、あまりごちゃごちゃ言わないほうが良いですよ。

おとめ座の子供の伸ばし方

ピシッとアイロンのかかった白シャツを着た、インテリジェンスな雰囲気の太陽を秘めた人。

なにごとも慎重に、完璧を目指して努力できる子です。

親からすればあまり心配はなさそうに見えるかもしれませんが、急なハプニングに弱いところがあり、動揺すると実力を発揮できなったりします。

おうし座と同じように、穏やかな「環境」と「雰囲気」を作ってあげるように意識してみましょう。

内なる理想が高いので、たまに「めんどくさいヤツ」になることもありますが、塵を積み重ねて確実に山にできる子供ですから信じてあげて!

てんびん座の子供の伸ばし方

流行を意識したオシャレな服に身を包んだ太陽。

バランスを重視するので、バスク生地のボーダーTを着た太陽もいるかもしれません。

自分を客観的に見ることができる冷静さを備えた人ですから、「見られる自分」を意識させるとやる気スイッチがON!

基本的には真面目でストイックですので、目標に向かってコツコツ努力を重ねられる忍耐強さも備えています。

ただ、自由だけは譲れない!というタイプなので、スケジュールには余裕を持たせてあげたいところ。塾、塾、塾・・・の毎日では、いずれ爆発します!

さそり座の子供の伸ばし方

ミステリアスな黒いワンピースに身を包んだ太陽を秘めた人。

物事の本質を見極める目を持っているので、表面的な言葉で議論しても叶わない相手です。

親も、本音を隠さず自分のありのままをさらけ出して接する必要があるでしょう。

一度ハマるととことんハマるタイプなので、いろんなコト、モノに触れる機会を与えてあげたいですね。

「これだ」と思えるコトが見つかると、爆発的に能力を開花させる人です。

いて座の子供の伸ばし方

サファリジャケットを着て、常に冒険を求めるアクティブな太陽。

常に刺激を求めているので、勉強も習い事もマンネリ化してくると逃げ出したくなります。

モチベーションを維持させるには、日々の生活になにかしら変化をつける必要がありますね。

ノートや鉛筆を新しくしてみる、目標の点数をクリアしたら特別なおやつがもらえる・・・等、小さなことでも良いので「ワクワク」を取り入れてみてください!

やぎ座の子供の伸ばし方

かっちりとしたリクルートスーツに身を包んだ太陽。

良い意味での緊張感があり、「しっかりしなくちゃ」という気持ちが強く働きます。

ゆえに、やぎ座の子供は真面目過ぎて冒険ができない傾向があるよう。

羽目を外せない傾向があるので、自分で自分を疲れさせてしまうようなところもあります。

真面目で努力家な部分を評価しつつも、羽目を外す時間を意識的に作ってあげることが大切ですね。

一緒にライブやコンサートに行ったり、公園で身体を動かしたりなど、自分を解放させてあげるように意識してみましょう。

みずがめ座の子供の伸ばし方

ファッションショーで見るような、ちょっと奇抜な服に身を包んだ太陽を秘めた人。

「かくあるべき」という枠にはめられるのをなにより嫌うので、「ああしろ」「こうしろ」と指図するのは絶対にNGです。

決して怠け者気質ではないので、放っておいても必要なことはしっかりやるタイプ。

「宿題をやる意味は?」なんて言いつつも、ちゃっかりしっかり終わらせています。

好奇心旺盛で新しいことが大好きなので、習い事をさせるにしてもちょっと変わったコトを勧めてみるとモチベーション上がるのではないでしょうか!

うお座の子供の伸ばし方

海に溶けてしまいそうな、美しい人魚のドレスで海を泳ぐ太陽。

非常に感受性が高く敏感なので、夫婦喧嘩などでストレスを与えるのはやめましょう。

甘えん坊で依存性が高いので、習いごとなども最初は「ママと一緒がいい!」とか言ったりするかもしれません。

そんな時は、一緒に参加して不安を解いてあげることが大事です。

スピリチュアルな感度も高い星座なので、目には見えないものを感じとったり、それを形にしたりするのが得意だったりします。

芸術的な才能に恵まれている人が多いので、表現する楽しさを教えてあげると才能が開花しやすくなりますよ!

 

以上、12星座別に子供の伸ばし方をチェックしてみることで子育てがやりやすくなるだけじゃなく、その子の成長の助けにもなるはずです。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?