2018年8月のうお座の満月で開運する方法

2018年8月のうお座の満月で開運する方法

2018年8月26日、うお座で満月が起きます。

うお座といえば、12星座の締めくくりの星座ですね。

そんな締めくくりのうお座という星座で起こる満月で開運するためには、何をしたらいいのでしょうか?

うお座の満月で開運する方法についてご紹介していきます。

2018年8月のうお座の満月

2018年8月のうお座の満月

8月26日、20時57分にうお座で満月が起こります。

今回は、ボイドタイムは25日の前日13時39分から14時33分の間に終わってしまうため、満月とは直接かぶらない事になります。

ボイドタイムについては、以下の記事も参照されてみてください。

うお座といえば、慈愛の星座になります。

そして「目に見えない領域」を得意としているのがうお座という星座ですね。

12星座の最後を締めくくる星座なので、様々な経験をしてきています。

そんな発達を遂げた中で、精神世界に目が向くようになるのは当然の流れといえば当然の流れですね。

うお座の守護星は、海王星という惑星です。

この海王星という惑星は地球からかなり遠くにある惑星で、物事の境界線をなくす、溶け合うという意味合いを持っている惑星にもなります。

そんな理由からも、うお座という星座は共感性が非常に高い星座であり、例えば誰かの身に起きたことを自分のことのように感じることができる、そんな心を持っている星座になります。

うお座の満月で開運!締めくくりをしよう

うお座の満月で開運!締めくくりをしよう

うお座の満月で開運するために、今までやってきた事の締めくくりをしてみましょう。

うお座といえば、12星座の中で1番浄化の力が働くそんな星座になります。

また、満月の日というのも最高潮に浄化の力が達する日でもあります。

そんな浄化の力を借りて、溜め込んできたものをどんどん断捨離していくと良いでしょう。

人は知らず知らずのうちに、様々なものを背負って生きています。

そしてうお座という星座で起こる満月になるので、うお座の性質である「精神世界」に目を向けてあげることが1番のおすすめの開運方法です。

つまり、心の中でちょっと無理かも?

と思ってるような人間関係を断捨離してみたり。

本当はどうしたいのか?

自分の中に不要な感情はないか?

を自分自身と向き合って考えてみると良いでしょう。

それらを断捨離していくことで、開運に向けての道を進んで行くことができるようになります。

うお座の満月で開運!ネガティブな気持ちとさよならしよう

うお座の満月で開運!ネガティブな気持ちとさよならしよう

また、せっかく浄化のエネルギーに溢れている時なので、不安や恐れなどのネガティブな感情とさよならするにも適している時になります。

誰にでも、ネガティブな感情、不安や恐れ、嫉妬心などってあるものです。

人と比べってしまう心であったり。

自分はダメだと思ってしまうような自己卑下であったり。

そういうものたちが邪魔をして、なかなか先に進めないという方って多いのではないでしょうか?

それらの感情は、明るい未来を作っていくために不要なものとなります。

人間なので、不安を感じたり恐れを感じたりすることもあって当然です。

しかしながら、きちんとそのような感情をいったん受け入れて見つめてみることでこれは自分には不要な感情なんだ。

とあっさりと手放すことができるようになります。

うお座の満月の浄化のエネルギー溢れる時に、自分自身の感情と向き合い手放してみてください。

うお座の満月で開運!進みたい道を決めよう

うお座の満月で開運!進みたい道を決めよう

うお座の満月では、まずはあなたの中にある不要なものを断捨離し、スペースを作ります。

そのスペースに新しいものを取り入れていくことができるようになります。

これから先の人生、どう進んでいきたいですか?

何をしていきたいですか?

うお座でひと段落し、これから先欲しいものを手に入れていけるように、自分らしく生きていける道について考えてみるのもおすすめの時です。

ネガティブなものたちをうお座のパワーを借りて浄化することで、ポジティブな道が引き寄せられたりもします。

これから先の自己実現に向けての一歩を歩むための満月にしてみませんか?

うお座の満月で浄化を行うことで、これから先の人生はどんどん開運していけるはずです♡

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。