7月28日のみずがめ座の皆既月食の満月に開運する方法

7月28日のみずがめ座の皆既月食の満月に開運する方法

7月28日は、みずがめ座という星座で満月が起こります。

しかもこの日は、月が地球の影に隠れるという皆既月食が起こる日でもあります。

そんな皆既月食の満月の日に、開運する方法をご紹介していきます。

7月28日の皆既月食の満月

7月28日の皆既月食の満月

2018年7月28日、みずがめ座で皆既月食の満月が起こります。

満月の時間は、朝の5時20分です。

しかもこの日の満月は、今年最小の満月と言われています。

小さな満月だからといって、パワーがない訳ではありません。

なんと言っても皆既月食が起こる満月なのですから。

さらに今回の皆既月食は、なんと21世紀最大とまで言われる長時間続く皆既月食となります。

1時間43分もの間月食が続くということで、世界中で注目を集めているそんな月食でもあるわけです。

この時間に、宇宙からのパワーもたっぷりと吸収することができます。

みずがめ座の満月に開運する方法

みずがめ座の満月に開運する方法

今回の満月は前述の通り皆既月食の満月なので、何かを生まれ変わらせる力が強い満月になります。

月が一旦影に隠れ、そしてまた再び出てくるわけなので、生まれ変わりを意味するということなのです。

何か新しく生まれ変わりたい。

やり直したい。

そんな事って誰にでもあるはずです。

それに加えて、今回はこの月食がみずがめ座という天王星を守護星に持つ星座で起こるわけです。

となると、改革の力が非常に強いのもうなずけます。

何かを変えたい。

そう思われてる方は、そのタイミングにされてみると良いでしょう。

また、叶えたい夢があるという方は、その準備に向けて新しく始めてみるのもオススメです。

水瓶座のキーワードは、何と言っても自由、そして改革です。

自分の中にあるねばならないを手放したい!という方にとって、最大のチャンスとなるでしょう。

火星と月が重なる日

火星と月が重なる日

また、今回の満月は火星がみずがめ座に滞在している月に接近するタイミングでもあります。

火星が近づいてくる事が意味しているのは、行動しましょう!という力が加わる事です。

火星は勢いのある惑星です。

そしてエネルギーも満タンで、熱いエネルギーを私たちに注いでくれる惑星になります。

火星の力を借りて、行動する力を得る事も出来るタイミングです。

運命の人に出会える日

運命の人に出会える日

  • 運命の人と出会いたい。
  • 恋愛したい。

そう思われてる方は、今回の皆既月食のみずがめ座の満月に注目です。

火星が重なるということ、=火星は男性の象徴となります。

そんな火星が地球に大接近するということは、恋が動き出すということも意味しています。

ずっと恋愛に対して臆病だったという方こそ、何かしら転換期を迎えることになるかもしれません。

恋を動かすためには、いつもと違う自分を演出してみたりすることもオススメです。

「どうせ私なんて。」という自分で自分にかけてしまっている負の魔法を解き放ち、出会いを意識してみるのもとってもオススメの時となります。

開運の基本は動くこと

開運の基本は動くこと

何と言っても、開運の基本は自ら動くことです。

いくら良い時期だったとしても、何も行動しなければ何も始まりません。

環境がすべて整っていたとしても、自ら動くことがなければ何も変わらないのです。

  • 本気で開運したい。
  • 本気で変わりたい。

そう思われてる方にとっては、チャンスの時となるはずです。

ぜひこのチャンスを生かし、開運に向けて動き始めてみませんか?

7月28日の皆既月食の満月、そして月に近づいている火星が後押ししてくれるはずです♡