2018年7月26日からの水星の逆行で「自分の使命」について考えてみる事で開運する方法

2018年7月26日からの水星の逆行で「自分の使命」について考えてみる事で開運する方法

2018年7月26日から8月19日まで、今年2回目の水星の逆行期間となります。

他の惑星はあまり意識しないけど、水星の逆行だけは意識する。

という方も多いはずです。

というのも、水星は私たちにとっても身近な惑星であり、逆行の影響を受ける方も多い為です。

今回の水星逆行のテーマとして、「自分の使命」について考えてみる事で開運する方法をご紹介します。

水星逆行時に起こる事

水星逆行時に起こる事

ここ数年、水星の逆行が以前よりもフォーカスされてきているように感じます。

それだけ惑星の影響に敏感になっている方が多いからでしょう。

さて、そんな水星の逆行ですが、「水星の逆行はトラブルが起こる」などと言われてたりもします。

そして水星の逆行は悪い事。

のように認知されていますね。

水星の逆行は、確かにトラブルが起こりやすいというのも事実です。

でも人生でそういう時間も必要なんだよという時間なのです。

水星の逆行時は、

  • 電車が遅延しやすい
  • 言葉の行き違いが起こりやすい
  • 伝達ミス
  • 旅行中のトラブル
  • 物事が前に進みづらい

などのことが起こりやすいと言われています。

水星の逆行中は何をしたらいいの?

水星の逆行中は何をしたらいいの?

反対に、水星の逆行中は何をして過ごせばいいのでしょうか?

水星が逆行している間は、前に進みにくいという特徴を生かして「復習の時」にするのがオススメです。

仕事でも勉強でも、定着させるために復習って1番オススメの方法です。

何かを身に付けたいと思ったら、やはり大切になってくるのが復習することなのです。

水星は4ヶ月に1回、私たちに復習の時間、過去を振り返る時間を与えてくれているのです。

今回の水星の逆行は自分の使命について考えてみよう

今回の水星の逆行は自分の使命について考えてみよう

今回の水星の逆行は、1ハウスから始まります。

ということは、自分自身に焦点が当たっている水星の逆行とも言えます。

自分の本質に気づき、どういう人生を生きていきたいのか?

自問自答してみると良い時とも言えます。

また、人はこの世に生まれてくる時に、使命を持って生まれてくると言われています。

どんな使命を持って生まれてきているのか?

一人一人全く違う使命を持ってきているため、そんな使命について考えてみるのも良いかもしれませんね。

自分と向き合う上で、人生の使命を知ることって本当に大切なことです。

天命を知るとも言えますが、自分が今世で全うすべきことは何なのか?

考えてみると良い時なのです。

約22日の間水星は逆行を続けます。

外に出て行くと、トラブルにあう可能性もあるので、こういう時は内省してみたり、自分の人生について、生き方について思い切り考えてみると良い時です。

水星の逆行の時間を利用して、できることをしてみませんか?

その結果として、今は停滞しているように見えたとしても長い目で見るとどんどん開運していくことができるはずです♡