末尾9の1万円札を持つことでお金が貯められる貯金体質になる方法

末尾9の1万円札を持つことでお金が貯められる貯金体質になる方法

あなたは、末尾9の一万円札の伝説について聞いたことがありますか?

「一万円札なんて、どれも同じでしょ?」

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、スピリチュアル的に見ていくと末尾が9の一万円札は、金運アップできるお札として有名なのです。

また、末尾が9でなおかつZのアルファベットがついている1万円札こと最強の一万円札なのです。

そんな1万円札を持つことで、貯金体質になる方法をご紹介していきます。

貯金体質に変わりたい方は一万円札に注目

貯金体質に変わりたい方は一万円札に注目

  • お金がなかなか貯まらない
  • 貯金がほとんどなくて将来が不安
  • いつも月末になるとお金がない

このような方々って、実は口に出さずとも多いはずです。

どうやって貯金すればいいんだろう?と常に貯金方法などを模索していたり。

家計簿をつけて、無駄なお金を省いていくのは王道かもしれません。

そうは言っても、なかなか続かないのが家計簿ですよね。

家計簿も良いですが、まずは自分自身が貯金体質、金運アップ体質に変わっていくことでお金も自然と貯めることができるようになります。

貯金体質に変わる方法はいろいろありますが、そんな中でも1万円札に注目するだけであなたも簡単に貯金体質に変われる方法があるんです。

末尾が9の一万円札に注目せよ

末尾が9の一万円札に注目せよ

1万円札の右下に、番号が書かれているのをご存知でしょうか?

お札には、番号が割り振られています。

そんな番号に注目していると、番号の末尾が9の一万円札に当たることがあります。

これこそ、金運アップすることができる、貯金体質になれる一万円札なのです。

なぜ末尾が9の一万円札が良いとされているかと言うと、9という数字が肝となります。

9という数字は、0から始まる数字の中で1番ラストに来るラスボス的存在の数字なのです。

拡大の意味が込められている数字でもあります。

そのため、1番力のある数字とされています。

一番大きい数字でもあります。

また、今何かと話題の数秘術の世界では、1が始まりの数字、そして9が最後の数字とされています。

1から9のサイクルで私たちの一生は回っていると考えられている数秘術の中でも、9という数字は一番大きな数字であり、総まとめの数字なのです。

どんどん金運がアップしていく、貯金が増えていくという意味でも9という数字に注目することで貯金が拡大していくということになるのです。

末尾のアルファベットがZの1万円札に注目せよ

末尾のアルファベットがZの1万円札に注目せよ

また、一万円札にはアルファベットも同時に書かれてるのをご存知でしょうか?

あまりマジマジと一万円札を見たことがない方、一万円札をお財布に入れてもすぐに使ってしまうという方はご存知ないかもしれませんが、実は一万円札にはアルファベットも書かれているのです。

勘の良い方はもうお気づきかと思いますが、アルファベットもAからZまでとなりますよね?

そしてZといえば、1番ラストのアルファベットとなります。

数字の9と同様に、Zにも拡大の意味がありどんどん金運アップして行く、そして貯金が増えていくという意味合いが込められているのです。

末尾が9でありZの1万円札こそ、最強の1万円札ということになるのです。

末尾が9の1万円札を御守り代わりにすること

末尾が9の1万円札を御守り代わりにすること

お給料日にお金を下ろしたら、まずはすべて1万円札の末尾をチェックします。

運が良いと1枚、2枚は末尾が9の1万円札末尾がZの1万円札と巡り会えます。

末尾が9でありさらにZである1万円札となると、なかなか難しいのですが、注目しているとふとした瞬間に巡り会えたりします。

そんな末尾が9のラッキー1万円札に巡り会えたら、御守りとしてお財布の中に入れてみてください。

ラッキー1万円札だと思うことで、なかなか使う気になれないはずです。

いつもだったら、何気なく使っていた1万円札をいつも以上に大切に使うようになります。

「これが欲しいけど、末尾が9の御守り1万円札しかないから我慢しようかな。」という心理状況にもなったりします。

お金を大切にする習慣も身につくのです。

末尾が9の1万円札を集めて貯金体質になる方法

末尾が9の1万円札を集めて貯金体質になる方法

末尾が9、末尾がZの1万円札は、毎月運が良ければ巡り合うことができます。

そんな紙幣を集めていくことで、

  • お財布の中にお金が入ってるという安心感
  • お金を大切にする気持ち

が生まれてきます。

お財布の中にお金が入ってること、そしてお金を大切にして行くことで、お金たちはあなたのお財布が居心地が良いと感じるようになります。

その結果、仲間を連れてきてくれるようにもなるのです。

いつの間にか、末尾が9、末尾がZの1万円札があなたのお財布の中にたくさん貯まってきます。

その頃には、お金がなくて不安という気持ちも薄れていくはずです。

ラッキ−1万円札を崩さないように試行錯誤して行くうちに、貯金体質にもなっていきます。

毎月少しずつでもお金を貯められるようになっていくためです。

末尾9の1万円札に出会い、その月1万円分少なく生活することができたのであれば、次の月から先取り貯金をすることも可能になりませんか?

それができるようになることで、いつの間にか貯金体質に変わっていけるはずです。

そして、お金を大切にできることで、金運アップの神様に味方してもらえるようになるはずです。

貯金体質への道は、いばらの道です。

しかしながら、楽しんで貯金体質に変わる方法を試していくことでいつの間にかお金に苦労しない、そんな体質になっていることでしょう。