占い師さんに聞いた!チャネリングで出来るだけたくさんの情報をもらう方法

占い師さんに聞いた!チャネリングで出来るだけたくさんの情報をもらう方法

世の中には、チャネリングができる人が存在しています。

実は私たち人間は、誰しももともとはチャネリングができると言われています。

チャネリングが一般的にできないのは、情報化社会で生きて行く中で、いろいろな情報にまみれてしまい、環境に汚染されてしまい、もともと持っている能力が使えなくなってしまっているだけなのです。

そんな中、チャネリングの訓練を行うことでチャネリングができるようになっていきます。

正確には、その力を取り戻すことができるといいます。

チャネリングができる占い師さんに教えていただいた、チャネリングでできるだけたくさんの情報をもらう方法について、ご紹介します。

チャネリングって一体どういうことなの?

チャネリングって一体どういうことなの?

チャネリングと聞いても、なんだかあまりピンとこないという方も多いかもしれませんね。

チャネリングとは、チャンネルを合わせること。

つまり、あなたに周波数を合わせることで、あなたのハイヤーセルフから情報を引き出すことをチャネリングといいます。

チャネリングを行うことで、あなたの中に潜在している情報を読み解いていくことができるのです。

どうせなら、たくさんの情報を引き出してもらいたいですよね?

そんな中、チャネリングのリーディングに向いている人と向いていない人がいるんだそうです。

占い師さんの言う、チャネリングに向いている人と向いてない人とは、一体どんな人なのでしょうか?

チャネリングに向いてない人ってどんな人?

チャネリングに向いてない人ってどんな人?

まずはじめに、占い師さんから教えていただいた「チャネリングに向かない人」とは、どんな方なのでしょうか?

チャネリングに向いてないのは、

  • 警戒心がとっても強い方
  • 疑り深い方
  • 心の準備ができてない方
  • 自分のことを話したい方
  • 知りたいことだけ知りたいと思う方

などは、チャネリングには向いてない方だと言われています。

ハイヤーセルフと交信して情報をもらおうとしても、心がクリアな状態じゃないため、あまり情報をもらえなかったりすると言われています。

また、ハイヤーセルフからの情報を得ている最中に色々と話をされることで、正しい情報を得られなくなってしまったりもするそうです。

受け入れる準備ができている人じゃないと、なかなかハイヤーセルフからの情報を得ることは難しいのだそうです。

ハイヤーセルフは、その時のその方に必要な情報を届けてくれます。

まだ知る必要のない情報は、一切教えてくれないのです。

チャネラーを通しても、同じことを言えます。

だからこそ、いつでも受け入れる準備ができている人にはたくさんの情報が届くということなんですね。

チャネリングに向いている人はどんな人?

チャネリングに向いている人はどんな人?

次に、チャネリングに向いている人について見ていきましょう。

チャネリングに向いているのは、

  • 心がオープンな方
  • 好奇心旺盛な方
  • 人の話をちゃんと聞ける方
  • 信じる気持ちのある方

なんだそうです。

え?嘘でしょ?

などと思うこともあるかもしれません。

でも、まずはいったん受け入れること、これができる方には、様々な情報を伝えてもらえます。

心がクリアな状態というのはとっても大切で、自分自身でチャネリングをする際にも心がクリアじゃないとチャネリングはできないのです。

どうせチャネリングをしていただくなら、たくさんの情報を得たいですよね?

チャネリングができる占い師さんに見ていただく時には、ぜひこれらのことを守ってみてください。

言いたいことがあっても、ひとまず黙っていること。

そして、素直に受け止めること。

心の中をクリアな状態にしておくこと。

これらができているだけで、たくさんの情報をいただくことができるはずです。

チャネリングが得意な占い師さんは、今一番アツい占い「ライントーク占い」に多数在籍されています。

以下より登録されると、初回10分無料で利用できるのであなたに合う占い師さんを探してみてください。

もうチェックしましたか?

当たる電話占い口コミランキングサイトへ

素敵なチャネリング体験を!


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?