【夢占いをする前に】夢のパターンを知り夢解釈・夢診断をする方法

【夢占いをする前に】夢のパターンを知り夢解釈・夢診断をする方法のアイキャッチ画像

私たちは毎日のようにたくさんの夢を見ています。

夢は見ないと言う方は、夢を覚えていないだけだったりします。

日頃から毎日みる夢ですが、実はいくつかのパターンに分類することができます。

夢を毎日チェックしてみることで、自分自身の夢の分析ができるようになり、夢のパターンがわかるようになっていきます。

その結果、夢占いに頼らなくても自分自身で夢診断ができるようになります。
それだけじゃなく、「今の自分の状態」だったり「自分へのメッセージ」を知ることもできるようになっていきます。

今回は、夢のパターンを知り夢の解釈や夢診断ができるようになる方法をご紹介します。

夢はいくつかのパターンに分類することができる

夢はいくつかのパターンに分類することができるのアイキャッチ画像

夢は、ある程度日頃からみる夢の日記をつけていると自分自身で分析できるようになっていきます。

夢から今の自分の精神状態だったり状況、そして

  • メッセージが込められてる夢なのか?
  • 単なる日常の出来事の整理の夢なのか?

の分別がつくようになっていきます。

この他にも、夢はいくつかのパターンに分類することができます。

日常の出来事の繰り返しの夢

日常の出来事の繰り返しの夢のアイキャッチ画像

まずとっても多いパターンが「日常の出来事の延長」のような夢です。

夢の中でも日々の暮らしと同じような事をしてる夢ですね。

例えば、寝る前に見ていたテレビが出てきたり、職場であった出来事が夢でも出てきたり。
もしくは自分の中で気になって頭で考えてたことが出てきたり。

これらは、日常の出来事の繰り返しの夢になります。

特に多いのが、例えばホラー映画などを見た時に怖い夢を見たりすることがあります。
それも、この日常の出来事の繰り返しの夢になります。

メッセージをいただける夢

メッセージをいただける夢のアイキャッチ画像

夢診断の醍醐味が、夢の中で伝えられるメッセージをキャッチする事です。

今現在のあなたに何らかの伝えたいメッセージがあるため、夢の中でさりげなく教えてくれたりします。

それにあなたが気付かなければ、何度となく夢でメッセージを伝えてくれたり。

それらのメッセージは、ダイレクトなメッセージのこともありますが、多くの場合遠回しに伝えてくれてたりするので、見逃さないように注意が必要です。

夢の中で伝えられるメッセージに気づけるようになると、どんどん現実に生かしていくことができるようになっていきます。

何かを予知する予知夢

何かを予知する予知夢のアイキャッチ画像

予知夢を見ることも、実は結構あったりします。

なぜ予知夢を見るの?

予知夢を見る理由は、私たちが寝ている間に魂が神界に帰っていると言われてるからです。

そこで何らかのメッセージを魂がキャッチし、夢の中で教えてくれるのです。

そのため、特別な力を持ってない私たちでも予知夢を見ることができるのです。

夢の中で夢だとわかる明晰夢(めいせきむ)

夢の中で夢だとわかる明晰夢(めいせきむ)のアイキャッチ画像

夢の中で、「これは夢だ。」と認識することができる夢を明晰夢と呼びます。

明晰夢をよく見ると言う方はよく見ますし、全く見ないという方は全く見ないのが明晰夢です。

明晰夢は、自分で夢を操ることもできます。

夢をコントロールする方法についてはこちら

例えば現実の世界でチャレンジしたい事があるけど、なかなか勇気がなくてできない。という事ってありませんか?
そんな時こそ、これは夢なんだ!
と言うことがわかったら、積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。

以外に怖くないことがわかったりします。

とはいえ、明晰夢の状態でいるときというのは、実はあまり熟睡してない状態でもあります。
明晰夢ばかりみるという方は、もしかしたら疲れが取れてない可能性もあるのであまり意識しすぎないほうがいいかもしれませんね。

体は起きてるのに夢をみる白昼夢

体は起きてるのに夢をみる白昼夢のアイキャッチ画像

体は起きてるのにも関わらず、脳だけ眠った状態に入りみるのが白昼夢だと言われています。

昼間に体は起きてる状態で見るため、白昼夢などと言われてたりします。

白昼夢は明晰夢の反対の状況と言われたりしますが、まさにその通りです。

  • 明晰夢は体は寝ていて脳は起きてるような状態。
  • 白昼夢は体は起きてて脳が寝ている状態。

まさに真逆の状態ですね。

白昼夢を見やすいのは、極度に疲れている時などと言われています。

また、日頃からチャネリングができるという方は、白昼夢を見ているような状態なのかもしれませんね。

チャネリングは、体は起きていて脳だけ神界に行ってるような状態なので、白昼夢と同じ種類のものというとわかりやすいかもしれませんね。

以上のように、夢にはパターンがあります。

日々朝起きた時に覚えてる夢を夢ノートに書いていくことで、自分のみる夢を分析し、夢のパターンをしることができます。

明らかに特徴的な夢を続けてみたりする時には、神界が伝えてくれる特別なメッセージがあるのかも?
という事に気付きやすくなるはずです。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?