占星術で「天王星」の持つ意味!みずがめ座の守護星である天王星の性質を理解して開運する方法

占星術で「天王星」の持つ意味!みずがめ座の守護星である天王星の性質を理解して開運する方法

占星術で天王星とは、割と最近発見された星として知られていますね。

惑星自身のことを私たち人間が理解できるようになると見つかるなどと言われてますが、天王星が発見されたのは1781年、ちょうどフランス革命の少し前の市民革命の時期でした。

そのような意味からも、天王星は「変革」「改革」「自由」などという意味を持ち合わせています。

天王星の性質を理解することであなたにとってどんな影響があるかを知り、開運する方法をご紹介します。

天王星とはどんな惑星なの?

天王星とはどんな惑星なの?

天王星とは、覚醒を促す惑星などと言われたりし、自由と改革の星などと呼ばれている惑星です。

地球から遠い星で、一つの星座を約7年かけて運行し、地球を一周するのになんと約84年もかかります。

遠い分、私たちに与えられる影響はそこまでは大きくありません。

ただし、個人に与える影響はそんなに大きくはありませんが、世代全体に大きな影響を与えるという惑星とされています。

天王星の影響がある時というのは、地球で何かしらの影響を受けています。

例えば7年前に天王星が牡羊座に移動してきた時に、東日本大震災が起こっています。

アラブの民主革命なども同様ですね。

2018年5月に、そんな天王星がおひつじ座からおうし座へ移動しました。

おうし座という星座は、おひつじ座と比べると情熱的な、熱い星座ではありませんので私たちに与える影響はそこまで大きくはないとされていますが、占星術の世界では何かしらの大きな動きがあるのではないかと言われています。

天王星が私たちに与える影響とは?

天王星が私たちに与える影響とは?

天王星は、何か殻を打ち破るのを得意としている星です。

ガラリと変化させたりするため、人によっては怖いというイメージを持ってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

また、独創的という特徴も持ち合わせています。

規則だったり、現状だったり、何か縛られてるものから自由になろうとする心の欲求を表すのも、天王星の存在なのです。

天王星の影響を強く受けている人というのは、特に独創的だと言われています。

天王星の持つキーワードは?

天王星の持つキーワードは?

天王星は、革命、発明、オリジナリティ、トリッキー、ユニークなどのキーワードを持ち合わせています。

天王星は、水瓶座の守護星となります。

水瓶座の特徴については、以下の記事も参照されてみてください。

そのため、水瓶座の新月、満月の際には特に天王星の影響を受けやすい時になります。

  • 何かしら自分を変えたい!
  • 自分の殻を打ち破りたい!

そう感じる時ってありませんか?

そんな時は、水瓶座の新月、満月の時に天王星の力を借りることで開運していくことができます。

天王星は、直感にも優れ、天王星の影響をプラスに受けることで「新しいアイディア」を得られたりします。

何かを始めるために、突然アイディアが降ってきた!

人とは違う、独創的なことをしたいという時こそ、天王星の力を利用する時です。

そんな時こそ、水瓶座の新月、満月に注目してみると良いでしょう。

天王星の満月の時は特に、あなたの中にある自己破壊的なものを手放すべき時です。

人間関係などを上手に気づけない。という方は、天王星の作用をマイナスに受けてしまってる可能性があります。

上手に自分の中にあるマイナス面を手放していくことで、どんどん開運していくことができるようになります。

惑星の影響を上手に利用していくことで、どんどん開運していくことができるはずです。