逆行を終えて順行に戻った冥王星のパワーを利用して開運する方法

逆行を終えて順行に戻った冥王星のパワーを利用して開運する方法

ずいぶん長いこと逆行を続けていた冥王星が、逆行を終えて順行に戻りました。

そんな冥王星のパワーは計り知れません。

冥王星のパワーをいただき、開運する方法をご紹介します。

冥王星ってどんな惑星なの?

冥王星ってどんな惑星なの?

冥王星とは、地球からかなり遠くに位置している惑星で、なんと公転周期は248年と言われている星になります。

それだけで、果てしなく遠い星だということがわかりますね。

そんな冥王星ですが、さそり座の守護星に君臨しています。

そして、根底から覆すというパワーを持つ、パワフルな惑星なのです。

冥王星の持つ意味は、死と再生、変容、根底から変える、底力、強制的な変革など、何かを根本的に変えてしまう力を持った惑星になります。

自ら変えようと思って変えるというよりも、強制的に変えてしまうという意味合いが強い惑星ですね。

そんな冥王星ですが、2018年の4月23日ごろから逆行を続けてきた訳ですが、また2019年の4月ごろまでは順行を続けます。

冥王星が逆行中はどうなる?

冥王星が逆行中はどうなる?

冥王星が逆行している間というのは、どうしても変容の力が働きづらくなります。

惑星が逆行している時というのは、過去を顧みること。

今までやってきたことを見つめ直してみる期間なのです。

そのため、変化するという力が弱まっています。

自分を変えたいと思い、いろいろ試みてみるけどなかなかできなかった。

そもそも動き出すこともできなかった。

という方も多いのではないでしょうか?

そんな方々も、ようやくチャンスの時がやってきました。

冥王星が順行に戻った今こそ、自分自身を変えていくチャンスです。

冥王星が順行に戻った今こそするべきこと

冥王星が順行に戻った今こそするべきこと

冥王星が順行に戻った今こそするべきことは、何と言っても自分を見つめ直し、本当はどういう方向に進んでいきたいのか?

きちんと考えてみることです。

そして考えるだけではなく、行動を起こす準備をすることです。

その力を与えてくれるのが、冥王星が順行を開始した今なのです。

惑星は、星から星へ移動する時。

順行から逆行に変わる時。

逆行から順行に戻る時。

に、私たちに大きな影響を与えます。

そのため、「自分を変えたい。」

「悪習慣を手放したい。」

「もっと自分らしく生きられるようになりたい。」

などと思われてる方は、今こそ変革の時なのです。

冥王星の後押しを借りて、変容してみませんか?

ちょうど良いタイミングで、てんびん座の新月が起こります。

てんびん座の新月は、これから先どうなりたいか?

考えていくことで、なりたい自分に近づくことができる、そんなエネルギーを秘めた新月です。

とっても強いパワーが働く新月なので、1からやり直したい。

2019年に向けて、今から変わる準備をしたい。

という方は、冥王星とてんびん座の新月のパワーをいただいてみると良いでしょう。

さそり座に滞在中の幸運の星である木星は、来月にはいて座に移動することになります。

さそり座の木星時代もラストスパートで、大きな力が働く時です。

勢いに乗り、木星がいて座に移動する11月8日には、矢が射られた時のように、パーンと飛んでいけるように、準備をしておくと良いでしょう。