新月にするべきこと!新月のパワーを借りて素敵な未来を実現する方法

新月にするべきこと!新月のパワーを借りて素敵な未来を実現する方法

新月という、新しい始まりの日を意味します。

月が新月から満月に向けて段々と大きくなっていくように、新月に新しく始めたことというのは実りやすいと言われています。

そんな新月のパワーを借りて素敵な未来を実現するためにはどうしたらいいのか、新月にするおすすめの事についてご紹介していきます。

新月の力を借りるのは、誰でも自由です。

お金も1円もかかりません。

あなたも新月のパワーを利用して、願望成就してみませんか?

誰でも今すぐ始められる月のパワーを得るという事

夜空に輝く月は、誰のものでもありません。

この世に生きている私たちみんなのものであり、空を見上げるとそんな月の恩恵を受ける事ができます。

あの人は月のパワーを得る事ができるけど、この人はダメという事もありません。

平等に、月のパワーを受ける事ができるのです。

そんな月のパワーを借りるには、お金もかかりません。

お金を理由に、「お金がないからできない」と行動を躊躇ってきたという方でも今すぐ始める事ができます。

また、何か大変な準備が必要なワケでもありません。

簡単に誰でも今すぐ月のパワーを享受する事ができるのです。

始まりの月「新月」の持つパワーとは?

始まりの月「新月」の持つパワーとは?

月には、それぞれ意味する事、持ってるパワーが事なります。

例えば、月齢が0である新月は、これから新しい事を始めるためのパワーに溢れています。

それが到達点である満月になると、物事の達成のパワーに優れています。

その時の月の状態により、私たちに与えられる影響は事なってくるのです。

月の影響を考えながら生きていく事で、フルに月からのパワーをいただく事が出来るようになります。

新月は、始まり、つまりスタートを意味する月です。

新しい事を新月の日に始める事で、いろいろな事がうまくいくようになるのが新月なのです。

新月の日の持つ浄化のパワー

新月の日の持つ意味は、始まりの日であるのと同時に浄化の日でもあります。

新月から満月に向けての期間が、いろいろな事を育てていく期間なのになんで浄化の時期なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

その証拠に、新月から満月の期間というのはダイエットに不向きな期間となります。

反対に、満月から新月にかけての期間こそ断捨離の期間であり浄化の期間です。

しかしながら、浄化の頂点となるのが「新月の日」となるのです。

新月の日こそ、浄化のパワーが高まる日でありかなりの浄化のエネルギーを持っています。

この日にこそ、自分の中にあるいらないものをどんどん浄化していくべきなのです。

浄化にしても、簡単にすることってできますよね?

行動しようという気持ちがあれば、誰でも実行することができるのが浄化なのです。

この「浄化」こそ、きちんと行うことで開運していくことができる源となるのです。

新月のパワーを借りて行うべき事

新月のパワーを借りて行うべき事

それでは、新月のパワーを借りて行うべき事についてご紹介していきます。

新月のスタートのパワーを利用して、

  • 新しい事をスタートさせる事
  • 何かしらの計画を立ててみる事
  • 実現したい願いのアファメーションを行う事
  • 新月のお願い事をする事

などが新月のエネルギーを最大に活用する方法です。

新しくスタートさせたい事があったら、次の新月の日に開始するように計画すると良いでしょう。

また、何かしらの計画を立てるのも有効です。

新月の日に立てた計画というのは、スムーズに事が運ぶ事が多い為です。

手帳に計画を書き込んでいくのもおすすめです。

この時期ですと、新月の日に新しい手帳を下ろしてみるのもおすすめの方法です。

新月の日のアファメーションって何?

新月、満月などの与えてくれる効果について学んだ方は、新月の日のアファメーションという言葉に出会う事もあるかもしれませんね。

新月の日のアファメーションって一体何なの?と思っても、なかなか誰かに聞けなかったりすることってありませんか?

新月の日のアファーメーションとは、簡単に言うと自分への宣言です。

何か達成したいことがあったとします。

それをいつまでに実行できていますという形で、自分自身に宣言するのです。

例えば、今現在マッサージのお店で働いているとします。

来年には、独立してお店を作りたいと漠然と思ってます。

そんな方は、2018年の年末までにマッサージのお店が出来上がっています。

経営は順調で、毎日予定した以上のお客様が訪れています。

などと、自分に宣言をするのです。

アファメーションの効果で未来の実現できる可能性が高まるということ

新月の日にアファメーションすることで、未来を実現する可能性が高まります。

頭の中にあることをイメージし、それを言語化することで達成は近づきます。

特に大切なのが、イメージすることだと言われています。

イメージできないことは、実現することはできないためです。

アファメーションを行うことで、一気にあなたの未来の夢に近づきます。

実現したい夢があるという方は、是非未来の夢に向けてアファメーションを行ってみてください。

新月のお願い事はアファメーションとは違うの?

それではよく聞く新月のお願い事とは、新月のアファメーションとは異なるのでしょうか?

新月のお願い事は、どちらかというと新月のアファメーションよりも緩めな感じです。

そしてより一層スピリチュアル的なイメージを持っています。

新月のアファメーションは、自分自身の努力でなんとかする、引き寄せるという類ですが、お願い事に関してはいつの間にか新月にお願い事したことが叶ってるというイメージです。

新月のお願い事も、完了形で行います。

例えば、天秤座の新月であれば天秤座のキーワードの願い事をするのが最適です。

もし社交的じゃなくて困ってるという方は、社交的になれた自分をイメージして「誰とでも怯みなく人間関係を築くことができています。」などというお願い事をしてみると良いでしょう。

新月のお願い事をする際の注意事項とは?

新月のお願い事をする際の注意事項とは?

新月のお願い事をする際には、注意事項があります。

注意するべきなのが、

  • 誰かを陥れる願い事ではないか
  • 今の自分から遠く離れた願い事ではないか
  • 欲張り過ぎていないか

ということです。

自分から遠く離れた願い事ではないかというのは、例えば今現在月収20万円なのにもかかわらず、来月には月収100万円になっていますなどというお願い事を指します。

これでは、実現が遠くなってしまうため少しずつ段階を踏んでいくと良いでしょう。

新月には、多大なエネルギーが溢れています。

せっかくなので夜空から平等に与えられる新月のパワーを活用して、ハッピーな未来を作っていきませんか?

大切なのは、「これやってみよう!」と思ったら、今すぐ行動していくことです。

初めの一歩を踏み出す時って、大きなエネルギーを要します。

でも、思い立ったが吉日です。

あなたの人生が良い方向に進んでいきますように。