【満月のムーンヒーリング3選】満月のパワーで簡単にセルフヒーリングする方法

満月のムーンヒーリング3選

満月には、計り知れないパワーがあると言われています。

そんな満月のパワーを借りることで、ムーンヒーリングを行うこともできます。

しかも、自分自身でセルフヒーリングを行うことも可能なのです。

今回は、満月のムーンヒーリングについてご紹介していきます。

満月のムーンヒーリングパワー

満月のムーンヒーリングパワー

満月には、様々なパワーがあります。

よく知られている所で、達成のパワー、そして最大級の満ちたパワーを頂けるのが満月でしたね。

また浄化のパワーも最大級。

溜まってしまった念を浄化するのに最適な日でした。

パワーストーンの浄化にも吉ですね。

満月の日のパワーストーンの浄化については、以下の記事もチェックしてみてください。

さらに、心と体の活性化ができるというのが満月の日なのです。

つまり、満月には「ムーンヒーリングの力」があるということですね。

誰でも1番簡単にできるムーンヒーリングの方法

1番簡単にできるムーンヒーリングの方法

それでは、一番簡単なものからご紹介していきます。

満月の日が訪れたら、誰でも簡単にできるのが月のパワーを吸い込む呼吸方法になります。

月光浴をしながら月の光のもと、大きく深呼吸を3回してみてください。

おすすめなのは、自分の中にある邪悪な念を吐き出すことをイメージしながら、満月のパワーを吸収するイメージをすることです。

月のパワーをまず感じながら、体全体に満月のパワーを吸い込んでみてください。

鼻から吸い込むことで、脳まで満月のパワーは届きます。

脳に届いた満月のパワーは、血液の中に入り込み、体全体に行き渡るイメージをしてみてください。

ゆっくり満月のパワーを吸い込んだら、今度は体の中にある不要なエネルギー、もう今は自分にとって必要がないエネルギーをどんどん吐き出してみてください。

特におすすめなのは、ネガティブな気持ち、イライラの気持ち、怒りだったり誰かを恨んでいるような、そんな気持ちなどはどんどん吐き出してみてください。

グラウンディングを意識して、地中を通り地球に悪いものが全部吐き出されるようなそんなイメージをされてみるとなお良いでしょう。

これを3回ほど繰り返すことで、あなたの中にある不要なエネルギーが吐き出され、そして満月のエネルギーを体全体に吸収することができます。

満月のムーンヒーリング!露天風呂に入ろう

満月のムーンヒーリング!露天風呂に入ろう

満月の日に、露天風呂に入ることはとってもオススメです。

なかなか温泉に行けない。

という方も、最近たくさんのスーパー銭湯ができてますよね?

そんなスーパー銭湯の露天風呂に入るだけでも、満月の月のパワーを得ることができます。

月の光は、水に転写されると言われています。

そんな水に転写されたエネルギーを、露天風呂に入ることで是非吸収されてみてください。

露天風呂に入るだけでも癒されますし、そこに転写された満月のエネルギーを得ることができるなんて、最高のムーンヒーリングですね。

満月のムーンヒーリング!瞑想しよう

満月のムーンヒーリング!瞑想しよう

最後に、少し難易度が高いものをご紹介します。

満月の月の光を浴びて、瞑想することはとってもオススメです。

瞑想することで、思考はクリアになります。

そして思考の整理をすることができます。

満月は達成の日であるのと同時に、いろいろと方向転換について考えていく日でもあります。

いらないものを手放し、そしてこれから先どう進んで行くか?

を考える日でもあるのです。

瞑想は、なかなか最初は集中できないなどということもあるかもしれません。

それでも、月の光を感じること、エネルギーを感じることに10分でもいいので意識を向けてみてください。

瞑想を終える頃には、あ、これでいいんだ。

こうすればいいんだ。

などというメッセージに気づけるかもしれません。

満月のムーンヒーリングは、特別な満月の日ほど効果が高いと言われています。

例えば、月が大きく見えるスーパームーンの日だったり、一ヶ月に2度目の満月であるブルームーンの日だったり。

また、日食や月食の日もパワーが強くなります。

そんな特別な満月の日は特に、いつも以上に意識されてみてください。

月のパワーを味方につけ、満月のムーンヒーリングを行ってみませんか?