頭でばかり考えるのを辞めてみることで幸せを引き寄せる方法

頭でばかり考えるのを辞めてみることで幸せを引き寄せる方法

私たちは、日頃から常に何十回、何百回、何万回という思考を繰り返していると言われています。

何と1日に人間がする思考というのは、驚きの6万回以上なんだそうです。

6万回と言われても、何だか想像できませんよね?

それだけ私たちは、常日頃から毎日毎日、せっせと思考を繰り返している訳です。

頭でばかり考えるのを辞めてみることで、幸せを引き寄せる方法についてご紹介します。

思考を少しだけやめてみること

思考を少しだけやめてみること

人間は、思考の動物です。

常に頭の中に、ぐるぐると様々な思考が湧いては消えていきます。

この思考というのが実は曲者だとも言われています。

なぜなら、人間の思考というのはネガティブなものが多いからなんだそうです。

思考は、今まで生きてきた中で得てきた経験だったりから、出来上がるものです。

そのため、もしも新しいチャレンジをしたいと思っても、以前なんらかの新しいチャレンジをして失敗している経験があるならば、思考により

どうせ失敗するから。

という結論に導きだされてしまうんだそうです。

そして、いつの間にか思考の中だけで終わってしまい、新しいチャレンジをすることは無くなってしまうのです。

それってすごくもったいないと思いませんか?

少しずつ頭で考えるのをやめる時間を作ってみること

少しずつ頭で考えるのをやめる時間を作ってみること

いつもいつも頭で考えてばかりいる。

思考100パーセント。

という方は、おそらく「疲れてる。」と感じることって多いはずです。

当然といえば当然です。

常に頭がぐるぐる回ってる訳ですから、疲れて当然なのです。

もしも、

なんだか疲れてしまって、最近やる気が出ない。

などと思われてる方は、思考を少し休ませてあげる時間を作ってあげると良いでしょう。

最初のうちは、思考を休ませるのは難しいことかもしれません。

今までの人生、ずっと思考で生きてきたわけですから。

でも、思考を休ませてあげることで今まで見えてなかったものに気づけるようになります。

感じられるようになっていきます。

感じられることこそ、実は真実の答えなのです。

思考を休ませてあげる方法

思考を休ませてあげる方法

思考を休ませてあげる1番簡単な方法は、ぼーっと過ごすことです。

ぼーっとしていると、頭の中から思考が少しずつ少しずつ消えていきます。

そして、例えばあなたが海の近くにいるのであれば、波の音をただただ聞いているようになったり。

山の中にいるならば、鳥のさえずりが聞こえているだけの状態になるのです。

いわゆる瞑想状態ですね。

頭の中にあるものを一旦脇に置き、今ここを感じることこそ、実は究極の瞑想状態なのです。

最初のうちは、きっとたくさんの雑念が湧いてくるでしょう。

思考を脇に追いやるのは私にはできないんじゃないか?

と思われる方もいらっしゃるはずです。

それでも、訓練を重ねていくことで、本当に思考を脇に置いておくことができるようになります。

オンオフのスイッチを自分自身でつけられるようになっていくのです。

疲れた時は、思考のスイッチをオフにすることも、簡単に、そして自然にできるようになっていくのです。

そうすることで、頭の中が整理され、ネガティブな思考からの情報が排除されていきます。

いつも頭でばかり考えてしまうという方は、ぜひ試されてみてください。

その結果として、ネガティブなものが無くなっていき、幸せを引き寄せることができるようになっていくはずです。

最新2020年の無料占い特集CTA


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?