【2019年のアファメーション】自分に宣言することで良いエネルギーを引き寄せる方法

【2019年のアファメーション】自分に宣言することで良いエネルギーを引き寄せる方法

2019年の目標、やりたいことなどはもう決めましたか?

新しい年が始まり、3日目になりました。

そろそろお正月モードも抜け、現実に戻る頃でしょうか。

そんな今日は、どんな年にするか、今年の目標を決めてみる日にしてみませんか?

目標は、アファメーションすることでより叶いやすくなります。

自分に宣言すること、アファメーションにより良いエネルギーを引き寄せる方法をご紹介します。

2019年のアファメーション

2019年のアファメーション

アファメーションをご存知でしょうか?

アファメーションとは、自分への宣言です。

「これをする!」などと宣言することで、本気になり早く実現できたりすることって今までの人生でありませんでしたか?

何か行動を起こすときに、アファメーションを行うことは非常に大切です。

願い事をするよりも、アファメーションをしたほうが、願いは叶いやすくなるのです。

2019年のアファメーションは、ノートに書いても手帳に書いても、ブログなどに書いてみるのもオススメです。

言葉にすることこそが、大切なことなのです。

頭の中に埋もれている状態だと、時の経過とともに忘れてしまいます。

人って、自分が思ってる以上に忘れっぽい生き物なのです。

2019年は、これをする!

と決断し、言語化してみましょう。

恥ずかしいならば、誰かに見てもらう必要はありません。

自分だけのマイノートに、こっそりと書き出してみるだけでもエネルギーは生まれます。

言葉にエネルギーが生まれるということ

言葉にエネルギーが生まれるということ

言葉には、力があります。

言語化することで、そこに力が宿るのです。

ポジティブな言葉を書くことで、ポジティブな気持ちになります。

そして、ポジティブなエネルギーを引き寄せることにもつながっていくのです。

これをやる!

と宣言することで、エネルギーはその方向に向かっていきます。

いろいろな引き寄せが起こるようになっていくのです。

言語化するときの注意点とは?

言語化するときの注意点とは?

それでは、アファメーションを行うときの注意点についてご紹介していきます。

やってはいけないのが、

「こうなりたいな。」

「こうなったらいいな。」

「これがやりたいな。」

という宣言の仕方です。

これは妄想であり、宣言ではありませんよね?

できたらいいな。でも無理かな。

なんていう気持ちでいると、こういう言葉になってしまいます。

そして、もれなく「でも無理かな。」という現実を引き寄せてしまうことにもなってしまうのです。

このような願望的な言い方では、なかなか引き寄せることなどできません。

いつになっても実現できない。

というのは、きちんと言い切っていないからなのです。

2019年は、これをやる!

などと自分自身に宣言し、いろいろな夢を実現していきませんか?