数秘術とエンジェルナンバーの違いって何!?数字の意味を人生に活かす方法

数秘術とエンジェルナンバーの違いって何!?数字の意味を人生に活かす方法

数字は、太鼓の昔から意味があるものだということで研究されてきました。

有名なのがピタゴラスなのではないでしょうか?

数字を研究して行った結果、数秘術が生まれました。

そして、数字の意味を説いたエンジェルナンバーも有名ですね。

数秘術とエンジェルナンバーは、一体何が違うのでしょうか?

数秘術とエンジェルナンバー、数字の意味を知り人生に活かす方法をご紹介します。

数秘術とエンジェルナンバーは何が違うの?

数秘術とエンジェルナンバーは何が違うの?

数字には意味があると古代から言われてきました。

そして、数秘術もエンジェルナンバーも、数字の持つ意味について説いています。

この二つは、一体何が違うのでしょうか?

数秘術は、数字の持つ意味を解き明かしたもの、古代の叡智ともいえるものです。

エンジェルナンバーは、心理学者のドリーン・バーチュー博士が天使学を学び、その結果として数字一つ一つの持つ意味を天使で表したものがエンジェルナンバーになります。

数秘術にもエンジェルナンバーにも、マスターナンバーがあり、11、22などがマスターナンバーであることは変わりません。

エンジェルナンバーは、様々なゾロ目なども重視されています。

数秘術は、どちらかというと現実的な数字の表す象徴を意味し、エンジェルナンバーは天使に重点を置いた数字の解釈となります。

数秘術を利用することで自分自身の本質がわかる

数秘術を利用することで自分自身の本質がわかる

数秘術を使うことで、あなたのもともと持っている本質を知ることができます。

あなたの生まれた日や名前などから、どんな本質を持って生まれてきたのか。

あなたの持っているものについて。

また、今どんな時期にいるのかなどの人生のサイクルなども読み解くことができるのが数秘術です。

数秘術を利用することで、自分自身の人生について考えることができます。

そして、自分自身を受け入れ、このままでいいんだ。ありのままでいいんだということを知ることができます。

どう自分の持ってるものを活かすことができるのか、そして今は何をするべき時期なのか。

そこまでわかるのが、数秘術のすごいところです。

エンジェルナンバーを利用することで心の安定を図れる

エンジェルナンバーを利用することで心の安定を図れる

一方、エンジェルナンバーは心の安定を図るのに利用することができます。

人は、いつも同じ精神状態ではいられないですよね?

特に女性は月で表されることもある通り、女心と秋の空と、移ろいやすかったりします。

感情面に重きを置いている人も多いため、心が安定したり不安定になったり、とっても忙しいのが女性なのです。

心が安定している時はいいのですが、不安定になってしまった時って辛いですよね?

そしてどうすればいいか、わからなくなる時もあります。

そんな時に手を貸してくれるのが、エンジェルナンバーの存在なのです。

天使たちからのメッセージを受け取ることで、心の安定を図ることができるようになるのがエンジェルナンバーの存在なのです。

エンジェルナンバーは、数秘術の考えをもとに作られたものです。

数秘術、エンジェルナンバーともに理解しておくことで、いざという時に心強い味方になってくれるはずです。

人はそんなに強くありません。

辛くなった時、一人で解決しようと思わずに何か頼れるものを持ってる人は強いなと思います♡