人と向き合う仕事をされてる方に絶対必要な「オーラプロテクション」を行う方法

人と向き合う仕事をされてる方に絶対必要な「オーラプロテクション」を行う方法

人と向き合う仕事をされてる方で、人の気を受けてしまうという方って実は結構いらっしゃるはずです。

接客業をされてる方、クレーム対応などをされてる方。

またセラピストなどをされてる方などで受けやすい方は、オーラプロテクションをすることが大切になってきます。

オーラプロテクションで、マイナスなエネルギーを受けないようになる方法をご紹介します。

人からのマイナスなエネルギ−を受けすぎてしまう方へ

人からのマイナスなエネルギ−を受けすぎてしまう方へ

人は常に、様々なエネルギーを発しています。

そして自分が弱ってる時ほど、マイナスなエネルギーを受けやすかったりするものです。

また、体質的にエネルギーを受けやすいという方もいらっしゃるでしょう。

特にセラピストなどを行われていて、人の体に直接触るという方こそオーラプロテクションは重要になってきます。

直接人に触れることで、向き合って話すだけの時よりもさらにマイナスなものを受けてしまうためです。

例えば、マッサージなどのサロンなどに出かけていく時というのは、多くの場合疲れてる時ですよね?

占いサロンなども同様です。

何かしら問題を抱えてる時、マイナスなものを持ってる時にサロンに出かけていくのではないでしょうか?

元気な時というのは、自分で何でも解決できるものです。

でも、マイナスなものを抱え込んでしまい誰かにどうにかしてほしいと思うから、そういう所に出かけていくのです。

オーラプロテクションを行う方法

オーラプロテクションを行う方法

それでは、オーラプロテクションはどうやって行えばいいのでしょうか?

まずはじめに、オーラとは自分自身の周りが卵のようなもので包まれているような、そんなイメージです。

自分自身が、卵型のものに包まれているような、そんなイメージをされてみてください。

その後に、地球とつながるイメージを持ちます。

グラウンディングと呼ばれる手法で、ヨガなどでもよく使われている手法です。

グラウンディングは、椅子に座り、自分自身が木になったようなイメージをします。

そして自分の足から木の根っこが生えてきて、地球の中心部に伸びていくようなそんなイメージをしていきます。

地球と完全につながったら、自分の中にあるマイナスなものをどんどん地球に向かって吐き出してみてください。

何度か行った後、今度は地球からのエネルギーを吸い込んでみてください。

地球からのエネルギーをいただき、地に足がついている感じがしてきましたか?

これがグラウンディングと呼ばれるもので、しっかりと地に足をつけて生きるために重要になってくるワークになります。

グラウンディングを行い、地球とつながってることを意識し、さらに卵型のオーラに守られていることをイメージしていくことで、人から発せられるマイナスなエネルギーを受けないようになります。

卵型のオーラは、プロテクションを行うにつれてどんどん分厚くなっていきます。

分厚くなるにつれて、強力なマイナスなものが来ても受けないようになっていくのです。

接客業をしていて、人からの悪いものをもらってしまう事に悩んでる。
ネガティブなオーラを受けてしまう。

そんな方は、是非オーラプロテクションを行われてみてください。

繰り返し行っていく事で、ちょっとしたマイナスなエネルギーには踊らされなくなっていくはずです。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。