エネルギー的にいて座の新月のを味方につけて開運する方法

エネルギー的にいて座の新月のを味方につけて開運する方法

今日はいて座の新月ですね。

いて座の新月は、とても良いパワーで溢れている、そんな新月です。

今までなんとなく鬱々と過ごしてきたという方も、今日でもう終わりです。

いて座の新月のエネルギーをたっぷり吸収することで、開運していくことができるようになります。

エネルギー的に、いて座の新月のエネルギーを味方につけて開運する方法をご紹介します。

いて座の新月のエネルギーってどんなエネルギー?

いて座の新月のエネルギーってどんなエネルギー?

まずはじめに、いて座の新月のエネルギーについて解説していきます。

いて座の新月と言えば、何を思い浮かべますか?

いて座と言えば、幸運の惑星である木星が守護星についている星座です。

それだけで何となくラッキーな気持ちになれる、そんな星座ですね。

もちろんどの星座が良くてどの星座が悪いなんてことはありません。

とはいえ、木星が付いていてくれてるだけで、運を味方につけている、そんな星座な感じがします。

とりわけ今年から来年にかけては、守護星である木星がホームグラウンドに帰ってきています。

いつも守護星に見守られているということで、いて座の新月から頂けるエネルギーは相当のものなのです。

2019年以降、運を味方につけたい!

と思われてる方は、いて座の新月のパワーをたっぷりといただいてみると良いでしょう。

いて座の楽観的なエネルギーと波長を合わせること

いて座の楽観的なエネルギーと波長を合わせること

いて座の新月のエネルギーをいただく上で一番大切になってくるのが、いて座の楽観的なエネルギーと波長を合わせることです。

いて座は、木星の持つ楽観性を引き継ぎ、とっても楽観的です。

そしてとても陽気で壮大です。

壮大なビジョンを持ってみたり、いつでも軌道修正が可能な計画を立ててみたり。

冒険の計画を立ててみたり。

いて座は楽しむことが大好きで、とってもクリエイティブです。

そして冒険やら探求が大好きです。

いて座のエネルギーと波長を合わせるためには、これらのことを行ってみると良いでしょう。

なかなか壮大なビジョンなんて浮かばない。

と思う方は、これをやってみたい!というワクワクすることを考えるだけでも大丈夫です。

いて座とは、これをやったら絶対成功するなんていう保証を考えてから行動するような星座ではないのです。

ワクワクすることをとにかく初めて見る事。

これだけで、いて座のエネルギーと波長を合わせる事ができるようになります。

その結果、天に味方してもらう事ができるようになり、いつの間にやらあなたの計画はうまくいくようになるでしょう。

楽観的に考える事。

これに焦点を当ててみてください。

いて座の新月の詳細情報もチェックされてみてください。

いて座の新月のエネルギーをたっぷり吸収し、開運していきませんか?