五月満月祭ウエサク祭りに行かずに「一人一願成就祈願」を行う方法

五月満月祭ウエサク祭りに行かずに「一人一願成就祈願」を行う方法

本日、5月29日いて座の満月になります。

そして何度かこちらでも書いてますが、京都の鞍馬山でウエサク祭りが行われる日でもあります。

ウエサク祭りは夜だから参加できない!

そんな方でも、「一人一願成就祈願」を行うことができます。

一人一願成就祈願を行う方法について、ご紹介します。

5月29日のウエサク祭り

5月29日のウエサク祭り

ウエサク祭りは、旧暦の4月15日に当たる満月の日に、お釈迦様の誕生、悟りを開いた日、入滅の日を祝う日として行われています。

世界中で行われているお祭りで、天界への扉が開きエネルギーを享受できる日ともされています。

そんな特別な日のため、「願いが天に通じる日」とも言われているのです。

ウエサク祭りに参加すると、「一人一願成就祈願」を行うことができます。

あらかじめ紙を授かり、そこにあなたの祈願を書き入れることで願いを天に届けてくれると言われているものです。

祈願を書き込み、ウエサク祭りで天に届けていただくということですね。

ウエサク祭りに参加するのは、実は山の上ですしとても大変だったりします。

また、行事が行われるのも深夜になるので参加したくてもできないという方もいらっしゃるはずです。

遠方で参加できないという方も多いですよね?

そんな方々のために、実は郵送でも「一人一願成就祈願」を受け付けてくれているのです。

「一人一願成就祈願」を郵送で行う方法

「一人一願成就祈願」を郵送で行う方法

「一人一願成就祈願」は郵送で送っていただき、返送することでウエサク祭りで天に届けていただけます。

鞍馬寺に問い合わせをしてみると、郵送で送っていただけます。

申込書が届いたら、

  • 住所
  • 名前
  • 年齢
  • 成就したいお願い事

を書いて返送します。

初穂料も必要になります。

そしてウエサク祭りが終わった後に護符を授かることができます。

〒601-1111
京都市 左京区鞍馬本町1074番地 鞍馬弘教総本山鞍馬寺
電話(075)741-2003
総本山 鞍馬寺

ウエサク祭りで天に願いを届けてエネルギーを享受

ウエサク祭りで天に願いを届けてエネルギーを享受

鞍馬山は、とてもエネルギーが高いスピリチュアルスポットとして知られています。

西日本一エネルギーが高いなどと言われてますが、多くの方々がエネルギーをいただきに世界中からやってくるスポットでもあります。

レイキのエネルギー発祥の地というのもあるでしょう。

ウエサク祭りは日本ではあまり馴染みのあるお祭りではありませんが、スピリチュアル的に見ていくととても大切な日なのです。

毎年満月の日は変わるため、ウエサク祭りの日も異なります。

来年は参加してみたいという方は、早めに鞍馬寺のHPをチェックされてみてください。

もしくは、郵送で「一人一願成就祈願」を送っていただき自宅から参加されてみるのも良いでしょう。

5月の満月の月とつながり、たくさんのエネルギーを享受してみてください。