2018年5月15日の牡牛座の新月で開運する方法

2018年5月15日の牡牛座の新月で開運する方法

2018年の5月の新月は、牡牛座で起こります。

なんどかこちらにも書いてますが、天王星が牡羊座から牡牛座に移動する前日に牡牛座で起こる新月です。

5月15日の牡牛座の新月で開運する方法を、ご紹介します。

5月15日の牡牛座の新月の詳細

5月15日の牡牛座の新月の詳細

2018年5月15日、新月は牡牛座で起こります。

20時49分です。

ボイドタイムは、16日の5時31分から5時44分なので、新月のお願い事をしたい!アファメーションをしたいという方は、15日の新月が起こってから早めに行うと良いでしょう。

新月が起こってからすぐの時間帯が、1番効果があると言われています。

特に、8時間以内が最強だと言われてるので、その時間帯に新月のお願い事を行ってみると良いですね。

今回の牡牛座の新月は、かなり注目されている新月です。

というのも、この新月の翌日に天王星が牡牛座に巡ってくるからです。

天王星の牡牛座への移動に関しては、以下の記事もチェックされてみてください。

牡牛座の新月はお金について考えよう

牡牛座の新月はお金について考えよう

牡牛座といえば、お金と関係のある星座になります。

特にコツコツ貯金をすることが得意な星座でもあります。

占星術でも、お金や所有に関するハウスは牡牛座のハウスになります。

お金を扱うことを得意とする星座が、牡牛座なのです。

牡牛座は、財産というよりも日々コツコツと自分で働いて貯めていくお金です。

そのため、牡牛座の新月の日から貯金をスタートしてみると貯まりやすかったりします。

貯金を始めるという方は、是非貯める専用の通帳を作られてみてください。

そうすることで、その通帳のエネルギーはとても良いものになります。

牡牛座の新月の日に安定について考えてみよう

牡牛座の新月の日に安定について考えてみよう

牡牛座といえば、とにかく安定が大好きな星座です。

エレメントで分けていくと、安定志向の地の星座になり、行動のタイプで分けていくと不動宮という動かない星座になります。

そのため、とにかくどっちりと構えて動くのは苦手、新しいことにチャレンジするのが嫌いな星座になります。

新月というと、新しいことを始めるのにもってこいな時です。

でも、新しいことを始めずとも新しいことを考えだすのにもオススメの時が新月なのです。

あなたは安定は好きですか?

今の時代、安定を求めてもなかなか難しいものがあるということに多くの方々が気付き始めています。

終身雇用の時代は終わり、家を買ったから安泰、良い会社に入ったから安泰、結婚したから安泰なんていう時代は終わりを遂げました。

いかに心地よく生きるか。

個人の時代がやってきたからです。

そんな中で、生活を安定させるためには何をすればいいのかを考えてみるのもオススメとなります。

牡牛座の新月の日に五感を意識してみよう

牡牛座の新月の日に五感を意識してみよう

牡牛座といえば、とにかく五感が発達している星座だと言われています。

そのため、おいしいものや心地よいものに目がありません。

良いもの、贅沢なものを求める傾向にあります。

自分を心地よくさせるためには余念がないのが牡牛座なのです。

牡牛座の新月の日には、五感を意識してみてください。

あなたの今の生活は、心地よいですか?

普段あまり意識することがないかもしれませんが、何年も使ってる枕カバーに埋もれて寝てませんか?

お布団はちゃんと干してますか?

心地よい環境こそ、運気アップの秘訣です。

開運するためには、環境を整えることも大切になってくるのです。

牡牛座の新月の日に贅沢をしてみよう

牡牛座の新月の日に贅沢をしてみよう

牡牛座といえば、コツコツ貯金もできますが、実は贅沢も大好きな星座です。

メリハリがしっかりしていると言っても良いでしょう。

使うときは使う、貯めるときは貯める。

これって、ある意味高度な技術です。

これができるようになると、人生は開運していくことができるのです。

時には贅沢を楽しむことで、そこを目指すことができます。

そして、贅沢な世界に触れてみることでいろいろな世界を感じることができます。

牡牛座の新月の日に贅沢を意識してみることで、あなたの世界観が変わるかもしれません。

結果的に、開運のチャンスとなるでしょう。

一流に触れることで、一流を目指すことができ開運していくことができます。

以上を実行していくことで、牡牛座の新月の日の開運のヒントとなるはずです。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。