本日4月30日の満月にあなたの居場所を綺麗にすることで開運する方法

本日4月30日の満月にあなたの居場所を綺麗にすることで開運する方法

本日4月30日は、さそり座で満月が起こります。

実は、本日の満月であなたの居場所を綺麗にすることで、開運することができるようになると言われています。

その理由は?

本日のさそり座の満月に、掃除をすることで開運する方法です。

4月30日の満月はあなたの居場所を綺麗にしよう

4月30日の満月はあなたの居場所を綺麗にしよう

本日4月30日、さそり座で満月が起こります。

今回の満月の詳細は、以下の記事をチェックされてみてください。

さて、そんなさそり座で起こる満月ですが、占星術でいうと4ハウスという場所で起こります。

4ハウスという場所は、家や家庭、居場所などを表すハウスです。

家族関係も表したりもします。

また、無意識部分を表すのも、この4ハウスになります。

この場所で満月が起こるということは、4ハウスのことに注目すべき満月ということになります。

4ハウスのことに注目することで、開運に導かれるということにもつながるのです。

家の掃除や断捨離、居場所を綺麗にすること

家の掃除や断捨離、居場所を綺麗にすること

具体的には、家の掃除をしたり、いらないものを断捨離するのに適した満月ということになります。

あなたの居場所は、綺麗な状態を保ってますか?

また、家族の関係は良好でしょうか?

なんとなく引っかかってることがあれば、問題と向き合うべきタイミングです。

また、家のことでもいつか掃除をしよう!

と思ってた場所ってありませんか?

そんな場所を綺麗に掃除するタイミングでもあります。

掃除をすること、断捨離をすることで新しい風が吹き込むかもしれません。

無意識部分にも目を向けてみるべきタイミング

無意識部分にも目を向けてみるべきタイミング

また、4ハウスの意味の中にある無意識部分にも目を向けてみるタイミングです。

無意識なので、表に出てる部分とはまた全く違う部分ですよね?

表ではこうだけど、心の中では本当はこうだった…。

あなたにも、そういう部分ってありませんか?

いつも明るくしてるけど、本当は一人でじっくり考えるのが大好きだとか、そういう部分って誰にでもあるものです。

そんな部分にも、目を向けてあげてみてください。

普段何気なくしてしまってることに、注目してみてください。

さそり座の満月なので、根本的に何かをガラリと変えることができるタイミングでもあります。

あなたの中にあるいらない価値観を手放したり、悪い習慣を手放したりするのにも適しています。

ダイエットをしたいと思いながらも、なかなか進まないという方っていませんか?

そんな方は、家の中に必ずお菓子などの在庫がたくさん隠されているはずです。

それらを断捨離してみるのも、一つの方法です。

新しく生まれ変わるタイミングにすることも可能なのが、このさそり座の満月なのです。

さそり座の守護星は、冥王星です。

冥王星の変化の力を得て、あなたの全てを変えることもできるのです。

もちろん全てあなた次第です。

2018年、なかなか開運できなかったという方も、このタイミングで開運に向けて歩き出すこともできるのです。

せっかくの木星滞在中のさそり座の満月です。

この機会を利用しない手はありません。

普段あまり満月に興味がないという方も、是非木星滞在中のさそり座のパワーを借りてみてください。

あなたが進みたい方向に、拡大していけるエネルギーをゲットできるはずです。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。