3月2日の満月!おとめ座の満月の効果で開運する方法

3月2日の満月!おとめ座の満月の効果で開運する方法

3月2日は、おとめ座で満月となります。

おとめ座の満月の日に開運するためには、何をすればいいのでしょうか?

おとめ座の満月のパワーをいただき、開運する方法をご紹介していきます。

3月2日のおとめ座の満月

3月2日のおとめ座の満月

本日の満月は、おとめ座の満月です。

そのため、おとめ座という星座の影響を多大に受けているそんな満月となります。

おとめ座という星座に月が位置していることから、おとめ座のパワーをたっぷりといただける満月の日となる訳です。

占星術では、惑星がその星座に位置している時が一番その星座のエネルギーをいただけるときと解釈します。

そのため、おとめ座の持つキーワードについて断捨離してみたり、おとめ座の持つエネルギーをいただいてみることでたっぷりと満月のパワーを頂けるということになっていきます。

おとめ座のどんな部分を断捨離すればいいの?

おとめ座のどんな部分を断捨離すればいいの?

それでは、おとめ座の持つどんな部分を断捨離していけばいいのでしょうか?

断捨離するべき部分というのは、人によって異なってきます。

もしもあなたが、どうしても人の批判ばかりしてしまう。

愚痴ばかり言ってしまう。

という方でしたら、そんな部分を断捨離されてみると良いでしょう。

自分のことを責めてしまう。

という方でしたら、もっと自分を認めてあげられるようになると良いですね。

几帳面すぎて、完璧に色々とこなさなければ気が済まない。

そんな方の場合は、優先順位を作りもっと手を抜くべきところは手を抜いてもいいんだよと自分に伝えてあげると良いですね。

おとめ座の持つエネルギーをいただく方法

おとめ座の持つエネルギーをいただく方法

反対に、おとめ座の持つエネルギーをたっぷりと吸収することができるのも、おとめ座の満月となります。

例えば、

  • 洞察力が優れているところ
  • きちんと現実をみることができること
  • なんでも的確にやりこなせること

など、おとめ座の持ち合わせているキーワードをいただくこともできます。

家の中がなかなか整理整頓できない。

そんな方も、おとめ座の几帳面さを手に入れることで、少しずつ整理整頓していくことができるようになります。

いつかやろうと思ってたことを挙げてみること

いつかやろうと思ってたことを挙げてみること

あなたの中に、いつかやろうやろうと思ってる事ってありませんか?

そんないつかは来ないまま、何年も経過してしまったり。

なんとなくやらずじまいに終わってしまってた事に着手してみるのも、おとめ座の満月は良い機会です。

自分の心ときちんと向き合ってみる事で、そんなものたちに出会う事ができます。

本当は知ってるけど、気づかないふりをしているもの。

やってみたいけど、なんとなく自信がないもの。

失敗したらどうしようという気持ちで、始められてない事。

そんな事たちについて、深掘りしてみてください。

今回の満月で、あなたの中にあるものを調整していく事で、忘れてたものに気づく事があるでしょう。

そして、本当はやってみたいけど心の中にとどめていたものに出会う事もできるかもしれません。

自分の心ときちんと向き合ってみることは、開運への第一歩です。

自分をきちんと知る事、本当の自分は何をやりたいのか知る事が出来た方こそ、どんどん開運していく事が出来るからです。

そんなきっかけの一つとなるのが、本日のおとめ座の満月となるでしょう。