水晶玉子の2019年の開運方法!昴宿2019年はどんな1年になる?

水晶玉子の2019年の開運方法!2019年はどんな1年になる?

水晶玉子の占いといえば、なかなか対面鑑定を受けるのは難しかったりします。

そんな中、多くの方々の間で親しまれているのが、水晶玉子のオリエンタル占星術開運暦なのではないでしょうか?

先日2019年版が発売され、かなりの売れ行きが予測されます。

素敵な2019年をクリエイトしていくためにも、水晶玉子さんの2019年の占いを参考にしてみませんか?

水晶玉子の2019年の予測!どんな1年になる?

水晶玉子の2019年の予測!どんな1年になる?

まずは、著書の中で水晶玉子さんが2019年の予測をゲッターズ飯田さんとの対談の中でされていました。

実はこの対談は、2018年版の水晶玉子の開運暦にも載ってましたね。

その通りに時代が進んでいき、かなり驚きでした。

さすが、大物の当たると称されている二大占い師さんなだけありますね。

水晶玉子さんが言う2019年とは、「大きな転換期を迎える2020年に向けて、その変化の時をどう迎えるかをきちんと考えていく1年」だと語られてました。

2020年といえば、新たな干支のサイクルが始まります。

また、2010年代から2020年代への移行の年でもあります。

時代は、変化を続けてます。

そして、ここ最近その変化のスピードが増しているとも感じられますね。

いろいろなことが変わっていき、スピードについていけてないという方もいらっしゃるかもしれません。

でも、実は時代の波に振り落とされないように、今を見て生きることこそ時代の波に乗りハッピーにいきていく秘訣なんですね。

2019年はオリエンタル占星術では「昴宿(ぼうしゅく)」の年

2019年はオリエンタル占星術では「昴宿(ぼうしゅく)」の年

2019年という1年を水晶玉子さんオリジナルのオリエンタル占星術で占ってみると、昴宿という1年になります。

昴というのは、視点を高く持つという意味合いの宿なんだと言われています。

そのため、高い視点から今を見つめ、そして自分なりに考え、どうしていけばいいのか?

次の時代への橋渡し的なことは何をすればいいのか?

考えていくことが重要な1年なんですね。

終わりと始まりこそ、2019年のテーマなのではないでしょうか?

平成の時代が終わり、元号も変わります。

そんな中、自分の中でも不要なもの、これから大切にしていくべきものの価値観を改めて考えていく必要があると言われてました。

2019年の昴宿(ぼうしゅく)の年は古いものを見直してみよう

2019年の昴宿(ぼうしゅく)の年は古いものを見直してみよう

水晶玉子さんのオリエンタル占星術で見ていくと、2019年は前述の通り昴宿(ぼうしゅく)の年になります。

宿曜占星術の考え方ですね。

水晶玉子さんは色々な占術を学ばれてますが、そんな中で西洋占星術で読み解いていくと、2019年という年はやぎ座に冥王星と土星が滞在している年になります。

これが意味することは、古いものを見直し、一度終わったものや失われた良いものを蘇らせる動きが強まっていくというリーディングをされてます。

実はこれって、ゲッターズ飯田さんもずっと言われてきたことなんですね。

ゲッターズ飯田さんが、ここ数年古き良いものが注目される。

とおっしゃられてました。

富士山だったり、古い時代から受け継がれているものだったり。

そんなものが開運のキーワードだと言われてましたが、どの占いでも同じ答えに導かれるということを知りました。

当たる占いには、ちゃんと理由があるんですね。

2019年は、高い志を持ち、きちんと学んでいくこと。

適当では済まされない、そんな時代になっていく。

昔から大切にされてきたものには、必ず理由があります。

それらを見直し、本当に大切なものは何なのか?を知ることが、これから先の時代生き残っていくためには重要なことなんだ。

ということを、水晶玉子のオリエンタル占星術より教えていただきました。

また、行動範囲を広げていくことで、2019年は開運をつかめる年になるともおっしゃられていました。

2019年開運したい。

という方は、ぜひ水晶玉子の開運の教えを実践されてみてください。

さらに、自分自身の2019年の占いをチェックしたいという方は、以下より水晶玉子の開運暦2019年版の詳細もチェックされてみてください。

水晶玉子が教える!昴宿(ぼうしゅく)の2019年を開運する過ごし方

うまくいかない事ばかりで・・・
そういう時ってどうしたらいいのでしょうか?

うまくいかない時期にオススメの2つの考え方があります。

  1. この試練は私に何を教えてくれてるんだろう?
  2. どうやってこの試練をクリアすれば、プラスに変える事ができるんだろう?

と考えるのです。
大切なのは、自分を責めない事です。

それなんです。
私、すぐに自分を責めてしまうんです(>_<)

自分を責めちゃいそう。
という時は、今は運気が悪いからと感がちゃうのも一つの方法ですよ。
また運気が良い時期が来たら挽回すればいいんです!

そう言っていただけると、とっても気が楽になります。

ポイントは、星のせいにしても、人のせいにはしない事ですよ。
人に対してネガティブな気持ちを持っているうちというのは、運気は開けないものだからです。
ここで思い出していただきたいのが、2019年は昴宿(ぼうしゅく)の年だという事です。

あ、人のせいにしそうになったら大きな視点で考えるという事ですね。

その通りです。
思いやりの気持ちを持ち、あの人もいろいろあるのかも?
という気持ちで考えてみると良いでしょう。
運気が良い人のそばにいるのも、おすすめですよ。

はい、2019年はどんどん開運できそうな気がしてきました。
ちなみに、運気が良い事が続いてる時はどうしたら良いのでしょうか?

運気が良い時が続いてる時は、幸運を独り占めしない事です。
周りの人たちにおすそ分けすることが大切ですよ。
そうする事で、運気はさらに上がっていきます。

いろいろありがとうございます。
2019年は、昴宿(ぼうしゅく)のパワーを借りて開運していきたいと思います。

水晶玉子のオリエンタル占星術で開運できた私の口コミ

水晶玉子の占いを利用し、恋愛成就することができました。

特に私がお世話になったのが「マンダリン占星術」と呼ばれる占術です。

マンダリン占星術は、水晶玉子さんが研究に研究を重ねた結果たどり着いたというオリジナルの占術で、オリエンタル占星術に「東洋の気の要素」が加えられ、より一層恋愛に強い占術になったと言われている占術です。

なぜ水晶玉子の占いがこんなに当たると言われてるのか?

使ってみるとよくわかります。

例えばですが、水晶玉子のマンダリン占星術のスマホの占いアプリでは、フルーツフォーチュン占いも利用することができます。

フルーツフォーチュンでは、かなり詳しく「何をすれば良いのか?」のアドバイスをいただけるのです。

これを参考にしていく事で、私は彼と復縁できました。

そればかりじゃなく、「行動すると良い日」も水晶玉子の占いでは教えてくれるんですね。

2019年版も日々更新されているので、いつ行動する事で色々なことがうまくいくようになるのか、開運できるのか。事細かに知ることができます。

2019年の占いも利用しましたが、今年は昴宿(ぼうしゅく)の年で、ラッキーカラーが私の大好きなサーモンピンクの1年だということで、それだけでハッピーな気持ちです。

今年もより一層、水晶玉子の占いで開運していきたいと思ってます。

私が利用した水晶玉子の恋愛に強いマンダリン占星術公式サイトは以下よりチェックしてみてください。

時代の波に乗り、古き良きものを大切にし、そして学びを深め、さらに行動していうくことで、2019年はどんどん開運していくことができる1年となるはずです。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?