チャネリングとミディアムシップの違い!あなたに必要なスピリチュアルを知る方法

チャネリングとミディアムシップの違い!あなたに必要なスピリチュアルを知る方法

チャネリングとミディアムシップは、似て非なるものです。

それぞれ、メッセージをもらうという点では同じですが、チャネリングとミディアムシップとは一体何が違うのでしょうか?

両者の違いについて、また今のあなたに必要なのはチャネリングなのか?

ミディアムシップなのか?

解説していきます。

チャネリングとミディアムシップって?

チャネリングとミディアムシップって?

チャネリングとミディアムシップとは、同じように見えて実は全く異なるものです。

チャネリングとミディアムシップは、両方ともメッセージを授かるものですが、誰からメッセージをもらうのか?

という点が大きく異なる点になります。

チャネリングとはどんな存在なの?

チャネリングとはどんな存在なの?

チャネリングとは、高次元の存在、自分自身のハイヤーセルフとつながりメッセージを頂くものです。

チャネリングをする人が、その方のハイヤーセルフと繋がることで、知りたい方のメッセージを頂く、そんな方法がチャネリングと呼ばれるものになります。

チャネリングは、訓練により誰でもできるようになります。

何も怖いものではなく、特に今のあなたにとって必要なメッセージが欲しい!

という時に、チャネリングと呼ばれる方法を用います。

ミディアムシップとは一体どんな存在なの?

ミディアムシップとは一体どんな存在なの?

次にミディアムシップについて、見ていきましょう。

ミディアムシップとは、霊界とつながりメッセージを頂くという方法になります。

亡くなってしまった方の霊と繋がるというと分かりやすいかもしれませんね。

青森の恐山などで有名ないたこさんなどは、ミディアムシップになります。

チャネリングが、自分自身のハイヤーセルフと繋がるのに対して、ミディアムシップは霊界にいる亡くなられた方の霊と繋がるという手法なのです。

亡くなった方からのメッセージが欲しい。

という時には、ミディアムシップがオススメになります。

また、ミディアムシップは、霊界と繋がる訓練をした人にしかできない技になります。

あなたに必要なのはチャネリング?ミディアムシップ?

あなたに必要なのはチャネリング?ミディアムシップ?

いたこさんに見て欲しい。

などと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今の自分にはチャネリングが必要なのか?

それともミディアムシップが必要なのか?

を見極める必要があります。

根本的な違いは、どこと繋がるかです。

周波数があると考えると、チャネリングは高い周波数と繋がるもの。

そして、ミディアムシップは、霊界の周波数と繋がるものです。

どちらからのメッセージが欲しいか?

その時その時で異なるはずです。

あなたが欲しいメッセージはどっちですか?

また、チャネリングができるようになりたいのか、ミディアムシップを極めたいのか?

そのどちらかによっても、訓練の方法は異なるのです。

その時その時で、チャネリングとミディアムシップを使い分けることができるのが理想です。

天界からのメッセージは、あなたが成長していくために重要なメッセージだからです。