暗剣殺もポジティブ思考で跳ね返せ!てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢

暗剣殺もポジティブ思考で跳ね返せ!てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢

てんびん座×四緑木星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

てんびん座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【全体運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が、情熱的な「火」の気が満ちる離宮に回座する年。

恋も仕事もアグレッシブにいきたいところですが、暗剣殺(五黄土星が巡る方位の反対側)にあたっているため、思うように運気の流れを生かし切ることができないかもしれません。

とはいえ、苦しい改革を強いてきた天王星は次の星座に移行していきますし、幸運の星・木星も稼ぐ力や学ぶ力をバックアップしてくれる運気。

暗剣殺を跳ね返すべく、ポジティブ思考でいきたいところ!

恋愛についても、むしろ「うやむやな関係に白黒ついてサッパリ!」という感じになりそうなので、凶作用ばかりを案じて不安になることはありませんよ。

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

人間関係に大改革を起こしてきた天王星がおひつじ座を出て次のおうし座へと移っていく時期。

ということで、ドラマティックな出逢いと別れのプロセスは収束に向かうはずです。

しかし、本命星が回座している「離宮」もまた離別の運気を持っているので、2018年の恋は火のようにパッと燃えてパッと散る短命なものになりそうですね。

一方で、火には「明を暗を分ける」=物事の白黒をハッキリさせてくれる作用があります。

ゆえに、2018年後半は自分にとって本当に必要な人間関係が明確になってくるのではないでしょうか。

2017年からやぎ座に入っている土星の働きかけもあり、自分にとって本当の「居場所」となり得るような関係を模索するステージに入っているのです。

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

この7年間、結婚した方もいれば離婚した方もいて。

一対一のパートナーシップを築くことがどれだけ大変か、思い知らされるような時間だったかと思います。

2018年後半、その流れは収束していきますが、自分にとっての居場所探しは継続していきます。

数々の出会いと別れを経験してきたことで、人を見る目も磨かれていることでしょう。

あなたが結婚のパートナーに求めるのは、自分を守ってくれる「城」。

自分をお姫様にしてくれるお城探しの旅は2020年頃まで続き、そのプロセスを通じて過去の恋、別れの辛さも癒えていくはずです。

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

本命星が入る離宮は名誉運や人気運を司る方位ですから、本来であれば華やかな活躍が期待できる年。

しかし、今年は暗剣殺にあたっているため、妬みから足を引っ張られたり、突然プロジェクトが中止になったりと「まさか」の出来事が連発!

ただ、11月までは木星がさそり座にあるということでお金の流れも活性化する時期。

なので、業績が全くカタチにならないというわけではありません。

後半は新しい知識を吸収する場に恵まれる運気なので、興味がある研修やワークショップにはどんどん参加して自分を高める努力を!

コミュニケーションツールにもご縁がある時なので、この機会にインスタグラムやツイッターなど新しいツールを使って自分を発信してみてもいいかも!?

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【金運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【金運】

成長と拡大の星である木星が「金運」のハウスに滞在するということで、11月までは金運も好調

天王星が次に巡るおうし座は「与えられる財」を意味するハウスなので、親族やパートナーからの援助にも恵まれやすい運気です。

ただ、暗剣殺の影響で、まさかのトラブルはやはりついて回りそう。

ひったくりや盗難、詐欺には引き続き十分に注意が必要ですよ!

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【健康運】

てんびん座×四緑木星の2018年下半期の運勢【健康運】

本来であれば気力・体力ともに十分で、何事も情熱的に取り組める運気

ですが、暗剣殺の影響で不慮の事故や病気に注意すべき時期です。

また、集中力が長く続かず疲れを感じやすい時期でもありますね。

「今日はダメだな」と思ったら潔く仕事を止める!睡眠をいつもより長めに取る!

という勇気も必要ですよ。

美容運は好調なので、新しい美容液を試してみるのもアリかも!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★本当の居場所を求めて。もやもやした関係には終止符を!
★学びの場は積極的に活用!自分を高める努力を。
★限界を感じたら休む勇気も必要!