静と動を使い分けてブレイクを狙う!しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢

静と動を使い分けてブレイクを狙う!しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢

しし座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】
泰然と構えつつも、動くときはダイナミックに動いて周りを驚かせる。

そんな「山」の気を持つ艮宮の作用を強く受ける1年。

一方で木星の巡りを考えると、浮足立ってしまいそうなくらいに恋愛運が好調な時期でもあります。(特に11月以降)

静と動を使い分け、タイミングを見計らうというのが幸せを確実につかみ取るポイントと言えるでしょう。

2018年5月~2019年3月と時間をかけて改革の星・天王星がおひつじ座→おうし座へと移動していくということで、しし座さんにとっては仕事運にブレイクの波がやってくるタイミング!

これからの約7年間は、今までの努力や苦労が大きく実り、また自分自身の新しい可能性を開拓するチャンスともいえるでしょう。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

どっしり構えて状況を読む「静」と、いまだ!という時にダイナミックに動く「動」を使い分けることで運気が開ける1年。

後半(11月以降)は木星inいて座の働きかけで恋愛運が活性化するタイミングですから、そこでどこまで思い切って動けるかがこの1年の勝負!というところでしょう。

自ら出逢いを求めに行くというよりは自然の流れでご縁に恵まれる運気なので、いつもはせっかちなしし座×三碧木星さんも腰を落ち着けて「待つ」ことを学びましょう。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

土、砂、草木・・・と多くの物を少しずつ堆積して形成される山。

長い年月をかけて生まれるわけですが、時としてものすごいエネルギーで自らを破壊することもあり、人々を驚かせますよね。

そんな「山」の気を受けて、2018年は予想外の展開で周りを驚かせることになるかも。

例えば、11月に木星が入るいて座は「子育て」を司るハウスでもあるので、突然の授かり婚で周囲をアッと言わせる可能性も。

また、改革の星・天王星が7年ぶりに星座をまたいで移動する時期ということもあって、しし座のあなたにとっては社会的な立場や役割の部分で新しい動きが生ずる運気でもあります。

それが「結婚」という形で表れる方もいるかもしれませんね。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】
塵も積もれば・・・の地道な努力が成果や評価につながりやすい時期。

気が散漫なところもある三碧木星さんですが、今年は一つのことにじっくり取り組める運気ですし、またそうすることによって社会的評価を上げていくことができる星回りでもあります。

2018年後半からの約7年間でスケールの大きいブレイクを果たす可能性も高いので、ここらでしっかり基礎固めをしておきたいところですね。

部署移動、転勤、転職、独立・・・と常に変化の芽を抱えている運気でもあります。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

本命星が艮宮に入る年は、不動産運や相続運に恵まれます

11月までは木星が「家族」や「住処」を司るハウスに入っていることを併せて考えると、引越しにも適した時期。

良い物件に恵まれたり、親から不動産を相続したりと、「家」に関する新しい動きがありそうな時期です。

蓄財にも適した運気なので、なにか目標があってお金を貯めている方は今年がチャンス!

親族からの援助にも恵まれる星回りですから、欲しいもの(例えば家、車)はここで取得して分割で返していくというのもアリですね。

親を大切に、孝行することが金運上昇にダイレクトにつながる運気です。

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

しし座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

艮宮の「山」の気を受けて、運動不足になりがちな1年。

メタボのリスクもUPしますので、意識的に体を動かすこと!体がほぐれると脳の血流も良くなり、ヒラメキにも恵まれるかも!

わざわざジムに行ったりジョギングに出かけたりするのが面倒・・・というなら、自宅でカンタンにできるストレッチでも十分ですよ。

毎日ラジオ体操をする習慣をつけるだけでも身体の状態は違ってくるはずです。

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★動くべきタイミングを静かに待つ!
★一つのことにじっくり取り組んで忍耐力を養おう
★親孝行で金運UP!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。