新しい「始まり」の予感!ご縁に恵まれるおひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢

新しい「始まり」の予感!ご縁に恵まれるおひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢

おひつじ座×七赤金星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

おひつじ座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が2018年に入っている「震宮」は、大地を震わす雷のように物事に揺すぶりをかける場所。

物事の始まりを司る力もあるので、2018年はいろんなことが大きく発展していくことを予感させます。

特におひつじ座さんにとっては、自身の星座に迎えていた改革の星・天王星を次のおうし座へと送り出す過渡期。

2018年後半は、停滞していた物事、特に経済活動に関することで進展開がありそう!

お金を稼ぐこと、つまりは「働き方」についての考え方やスタンスがガラッと変わることも予想されますが、その変化は決してネガティブなものではなく清々しさを秘めたものとなるはずです。

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

本命星が物事の始まりを司る方位に回座しているということで、恋愛面でも新しい出会いに恵まれやすい時期

一瞬で心奪われるひとめぼれのような恋が始まる予感もあります。

初恋の時の初々しい気持ちを思い出させてくれるご縁に恵まれるでしょう。

ただ、震宮で得られるHAPPYは短期集中型。

何事も先走り過ぎたり結論を焦ったりしがちで、2018年後半に始まる恋は残念ながら長続きしないかもしれません。

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

「恋愛運」の項目でもお伝えした通り、新しい「始まり」を予感させる運気。

婚活を始めるにも適した時期です。

一方で、雷のように鳴り物だけが目立って実質的な結果はイマイチ得られない・・・という展開にもなりがち。

出逢いのチャンスには恵まれますが、「結婚」という実のある関係に発展させるのは難しい運気と言えるでしょう。

2018年後半は成長と拡大の星である木星がいて座に入るということで、海外にもご縁がある時。

いっそ、海の向こうに出逢いを求めるというのもアリかも!?

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

本命星が震宮に入る年は、公私ともに新しい変化、それも予想外のハプニング的な変化に見舞われることが多くなります。

2018年後半のおひつじ座に関しては、天王星や木星の動きを併せて考えると仕事がらみでの動きが大きくなりそう。

転職、転勤、部署移動・・・等々、働き方の変化に伴ってお金の流れも変わってきます。

ビギナーズラックも期待できるかも!な運気で、自ら動くことで状況がどんどん進展していくはずです!

ただし、一気に物事が悪い方向に変わってしまうリスクも秘めていますので、積極的でありつつも慎重に、状況をよく見極めながら進めていきましょう。

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

短期集中型で、ビギナーズラックも期待できる時

いつもは買わない方も、宝くじを買ってみるとイイことあるかもしれませんよ!

また、11月までは木星がさそり座に滞在しているということで、他者から金銭的援助を受ける方も多くなりそう。

天王星の動きも相まって、経済活動に弾みがつきそうな運気ですね。

お金の出入りが一時的に多くなって貯金どころではない!

という感じになるかもしれませんが、これから7年かけてお金の流れも変わり、徐々に安定していくはずです。

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

おひつじ座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

状況が変わりやすい運気なので、体調もめまぐるしく変わるかもしれません。

なにかと気ぜわしくなる1年ですから、いつもなんとなくイライラしている!

落ち着かない!リラックスできない!という状況にもなりがち。

ただ、新しいスポーツや健康習慣を始めるには適した運気ですし、特にアンチエイジング系は効果を実感しやすいはず。

アウトドア系のスポーツ(特に山!)にもご縁がある時期なので、気軽に始められる自然散策からお試ししてみてはいかがでしょうか?

鉄道会社が主催するウォーキング企画など、お金をかけずに気楽に参加できるアクティビティがオススメ!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★即決するまえに一呼吸おこう!
★自ら動くことで新しい流れを作り出していこう
★自然に触れることで自分自身をチューニング!