【いて座×九星気学】2019年後半の運勢を星座と九星気学で知る方法

【いて座×九星気学】2019年後半の運勢を星座と九星気学で知る方法

2019年後半戦の運勢を知りたい方も多いはずです。

雑誌などで、色々な占いをチェックする事もできますが、ここでは九星気学と西洋占星術を使うことで、より深く2019年下半期の運勢をチェックすることができます。

同じいて座でも、その人によって運気は変わってきます。

西洋の占術の西洋占星術と、東洋の占星術の九星気学の星を掛け合わせてみていきましょう。

いて座の中でも、一白水星から九紫火星まで9個の星があります。

九星気学でのあなたの星のチェックも、以下よりする事ができます。

2019年下半期の運勢を知る事で、どんどん開運できる下半期にして行きましょう。

目次

いて座×一白水星の2019年下半期の運勢は再スタートの時

いて座×一白水星の2019年後半戦は、楽しみながら新しい自分を作る、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

支配星である木星を自身の星座に迎えて絶好調な2019年。

さらに、本命星が兌宮に回座するということで、喜びに満ちた1年となるでしょう。

公私ともに自分らしく冒険をしかけていくことができ、また、自ずと周りに人が集まってくる運気でもあります。

仲間とワイワイ楽しみがら物事を進めていける年になりますが、どちからといえばプライベートの時間が充実しそう。

遊び過ぎて散財したり寝不足になったりといったことも多くなりそうなので、お金と身体の管理はしっかりと!

自分らしくあることが運気を開く鍵になりますが、一方でその「自分らしさ」とは何なのかを常に問われ続けるような年にもなるでしょう。

収獲の年であると同時に新しい種を蒔く年でもあるので、これから5年後、10年後にどんな自分でありたいのか、未来の自己像を思い描いてみましょう。

3月には天王星がおうし座へと移動し、職場環境のダイナミックな変革が起こりそう。

2019年後半からの約7年をかけて、ワークライフバランスの見直しも含めた「働き方全般の改革」を手掛けていくよう導かれることになりそうです。

【恋愛運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

本命星が兌宮にある年は、交友関係が拡大していくので恋につながる出会いも多くなります。

最初はみんなでわいわいやっているような関係から、徐々に距離が縮まって・・・という展開が期待できそう。

今年は支配星に守られた強運の年ですから、気になる異性には自信持って話しかけてみましょう。

すでにパートナーがいる方は、恋人そっちのけで出かける機会が多くなりそう。

パートナーに寂しい思いをさせてしまうかもしれません。

こまめなLINEや埋め合わせのデートで不安を解消してあげて!

【結婚運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

喜びに満ちた星巡りなので、結婚を意識しているパートナーがいる方は関係がグッと進展しそう。

実際、木星を自身の星座に迎えている年に結婚する方は多いです。

万物に潤いをもたらす兌宮の恵みもいただく年ですから、結婚の話を進めるなら今年はまたとないチャンスかもしれません。

ここまでの約7年間でジェットコースターのような恋を繰り返してきた方も、天王星のお引越しと共にその流れは収束。

腰を落ち着けてライフスタイルを整えていくステージに入るので、その一つの流れとして「結婚」も強く意識するようになるでしょう。

「変化運」に当たっている2020年も、引き続き状況が大きく変わっていく可能性を秘めています。

【仕事運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

支配星に守られて、困難なことにも果敢に取り組んでいけそう。

「私は私」という感覚が強くなり、また頑張った事への結果もついてくるので自ずと自己肯定感も上がっていきます。

おうし座に移動する天王星が大規模な「働き方改革」を手掛けるタイミングでもあるので、既存のルールに縛られず、一から築き直すくらいのつもりで新しいことにもどんどんチャレンジしてみましょう。

転職、起業もアリ!

「仕事」を単体で捉えるよりは、人生の一部として考えていったほうが未来につながる選択ができるでしょう。

【金運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

木星、そして兌宮の「潤い」に恵まれて、頑張った分だけ結果がついてくる運気。

兌宮は金運を司る方位でもありますし、基本的な金運は悪くはありません。

ただ、なにかと交際関係で出費が増える暗示がありますので、お財布の管理はしっかりと。

12月以降は木星がやぎ座へ。
ここはあなたにとって経済活動全般を司るハウスです。

2017年から同じ場所に土星も滞在しているので、「お金」に関して超えられない壁を感じたり、トラブルを抱えたり、もやもやするメンタルブロックを感じたりしていた方も多かったかもしれません。

が、12月以降は滞っていたエネルギーの循環がスムーズになりますので、稼ぐ方も使うほうも含めて経済活動を純粋に楽しめるようになるでしょう。

【健康運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

交際関係が活発になりますので、遊び過ぎによる不調には十分にご注意を。

お財布の管理と同じくらい、健康管理も大事な年です。

また、3月以降は職場環境が変わったり(上司が変わったり一緒に働く人が変わったり、物理的な勤務先が変わったり)、ライフスタイルが変わったりと、体調にダイレクトに響くような出来事が生じてくるでしょう。

その流れは2019年以降、2026年まで続いていきますので、気づかないうちに疲れやストレスをため込んでしまうかもしれません。

心身からのSOSを見逃さないように!

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×一白水星の2019年下半期の運勢

★パーツを組み合わせて新しい自分を完成させる!

支配星を自身の星座に迎え、「自分とは何者であるか?」を常に見出し続ける1年になるでしょう。

他者から見た自分ではなく、自分が見つけた自分。

自分が彫り起こした自分。そのパーツを一つ一つ組み合わせて、全く新しい自分を作り上げていく、壮大なテーマを与えられた年です!シンプルな気づきを大切に。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢は働き方改革のスタート

いて座×二黒土星の2019年後半戦は、変化運の勢いに乗っかっていく、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

本命星が回座する艮宮は、「変化運」を司る方位。

それも、ちょっとやそっとの変化ではなく、一度生ずると後戻りできないようなガツンとインパクトの大きな変化です。

暗剣殺に当たっている今年は、その変化がネガティブな方向で表れる可能性もあるため、十分な注意が必要ですね。

とはいえ、支配星・木星を自身の星座に迎えている2019年は12年に一度のラッキーイヤー。

持って生まれたものをフルに生かして、強気で道を切り拓いていける時です。

暗剣殺の影響は無視できないにしてもそれ以上にツキもある年ですから、必要以上に守りに入る必要はありません。

3月には天王星のお引越し(おひつじ座→おうし座)もあり、転職や起業のチャンスも巡ってきます。

どんなことも大胆に刷新していける年ですから、古い自分から脱皮して「生まれ変わる」ような気持ちでいきましょう。

【恋愛運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

公私共に出会いが多く、なんでもありな1年。

カップルさんは、ちょっとしたキッカケで結婚の意志が固まって状況が一気に進展するかもしれません。

シングルの方にとっても、前年まで感じていた孤独感が嘘のように、愛に包まれた1年となるでしょう。

一方で、暗剣殺の影響を考えると突然の裏切りや破局の可能性も完全には否定できません。

支配星に守られている年ではありますが、油断は大敵。

迷いが生じたり、心が揺れ始めたら信頼をおける誰かに相談しましょう。

【結婚運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

2011年頃から愛に関することでダイナミックな変動を感じきたかもしれません。

が、3月の天王星のお引越しに伴ってその流れはひと段落。

落ち着いた雰囲気に包まれ、2019年後半は特定の誰かとの愛情をじっくり育んでいくことができるでしょう。

木星には「収穫」の意味がありますので、「結婚」という形で愛情を刈り取ることになるかもしれません。

艮宮の作用で、マンネリ化していた関係を一気に結婚まで進展させる人もいるかもしれませんね。

逆に、暗剣殺×艮宮のネガティブな影響を受けて結婚直前で破談になる可能性もあります。

いつも以上に言動に気を付けて!パートナーを思いやることを忘れはいけません。

【仕事運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

自分らしい働き方の追求が始まる2019年後半。

古い組織からの離脱、古いやり方からの脱却、古い自分からの脱皮。

いずれも、パワフルな再スタートを予感させます。

キャリアにおいて大胆な冒険に打って出ることになるかもしれません。

本命星が回座する艮宮にも「山を崩して一から築きなおす」という意味がありますので、2019年後半はかなりダイナミックな動きが予想されますね。

【金運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

2017年からやぎ座に入っていた土星が手掛けてきた「経済活動の道の開拓」がようやく成果を上げ始める時。

12月には木星も同じくやぎ座に入りますので、経済的な体力がみなぎってくることでしょう。

そのパワーを元に、ビジネスを拡大していく流れも生じてくるかもしれません。

一方で、まるで山が噴火で崩れさすが如くに、財産を失う暗示もあります。

強運に恵まれつつも暗剣殺の影響も無視できない1年ですから、一つ一つの決断は慎重に。

欲をかいて大きな投資に出るよりも、新しい未来のために堅実に足元を固めていくほうが好ましい運気といえます。

【健康運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

木星に守られたラッキーイヤーではありますが、やはり怖いのは暗剣殺。

暗闇で刺されるがごとくに不運に見舞われるリスクも秘めています。

特に、突発的なケガや事故には十分に注意が必要。

命を失うほどの事故に遭っても不思議ではない運気ですから、歩道を歩いている時でさえも油断はできません。

(昨今は車が突っ込んでくる事故も多いので!)

また、12年の節目として人間ドックを受けてみるのもオススメ。

自分の身体の状態を正確に知ることは、自分自身を深く理解することにもつながります。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×二黒土星の2019年下半期の運勢

★不運は“気”から!ポジティブ思考でいこう

生活のあり方を根本から変えて、「自分らしい生き方」を追求すべきタイミング。

そこには勢いも必要なので、変化運に恵まれる今年は具体的な動きを起こしていくにもふさわしい年です。

転職などを考えている方は、現実的なアクションを起こしていきましょう。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢は「始まり」の時

いて座×三碧木星の2019年後半戦は、リセットからのスタート、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

本命星が回座する離宮は、万物を照らす「太陽」を象意に持っています。

支配星である木星を自身の星座に迎えて、常に「自分とは何者か?」を自らに問い続けるであろう2019年は、この太陽が自らの内側に眠る新しい可能性や封印していた「本音」に気づかせてくれるかもしれません。

華やかな活躍の機会に恵まれ、大きく飛躍できそうな年。

なによりも、自分に合った働き方、愛し方、生き方を追求していくことができるでしょう。

「何かを変えたい」「新しい自分に生まれ変わりたい」と思っている方にとっては、またとないチャンス年となります。

一方で、人知れず孤独感を募らせることになるかもしれません。

離宮の「光」には「闇」を強くするという作用もあるからです。

【恋愛運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

とはいえ、2019年は愛にも追い風が吹くタイミング。

天王星がおひつじ座にて手掛けていた愛の大改革が収束し、落ち着いた雰囲気の中で一つの愛を育んでいく環境が整うタイミングだからです。

本命星が離宮にある年は恋の出会いも多くなりますし、本来の「いて座さん気質」が表面化して浮気っぽくなりがちな年。

ではありますが、大きな愛を収穫できる暗示も。

片想いが成就したり、結婚が決まったりと、一つの「カタチ」あるものとして愛を実感しやすい運気と言えるでしょう。

【結婚運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

愛の変革がひと段落して、今度は働く環境や「暮らし」の全般を見直し、整えていくべきタイミング。

その流れの一つして「結婚」を強く意識することになるかもしれません。

家庭生活は全ての基盤ですから、家族を得て新しい生活を始めることは間接的にではあっても天王星が手掛ける「働き方改革」につながっていくのです。

また、木星には物事に「収穫」や「成熟」をもたらすという意味があります。

長らく愛を育んできたカップルにとっては結婚のチャンス年と言えるでしょう。

一方で、離宮が持つ「火」の気には「燃やし尽くす」という意味があります。

ちょっとした行き違いからの口論でケンカ別れ・・・なんて展開もあり得る年ですから、親しき仲にも思いやりを忘れてはいけません!

【仕事運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

2017年から土星&冥王星inやぎ座が手掛けてきた経済活動の刷新が結果を出し始めるタイミング。

その基盤の元に、ビジネスを拡大していく動きも生じてくるでしょう。

そこまでどでかい展開ではなくとも、異動の希望を出してみたり、転職活動を始めてみたり・・・と「何か」を変えるための具体的なアクションを起こしていくよう促されるのではないでしょうか。

向き不向きや得意・不得意、好き・嫌い。今まで気づいていなかった(もしくは気づかないフリをしてきた)「本当の自分」を目の前に突き付けられるような運気です。

良くも悪くも覚悟が決まるでしょう。「自分はこの道を進んでいく」「自分は、こういう自分で勝負していくんだ」と、ここから数年のロードマップを描くにふさわしい年といえそうです。

【金運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

本命星が離宮に回座する年は「浪費しやすい」と言われています。

なぜなら、「火」が金運を溶かしてしまうから。

ですが、2019年に関して言えば、土星がやぎ座にて継続してきた経済的な体力の「トレーニング」が効果を表し始めるタイミングですから、金運も安定しています。

特に、2019年の12月以降~2020年にかけては経済的基盤がしっかりと整って新しい挑戦をしかけていけるような暗示があります。

欲しいな~と狙っていた物がある方は、手に入れられるチャンスですね!

【健康運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

公私ともに華やかな運気に恵まれ、忙しくなりそうな1年。

疲れが出やすくなりますので、睡眠や栄養など基本的な健康管理を大切にしましょう。

おうし座に入る天王星がダイナミックな働き方改革を始めることで、ライフスタイルも劇変しそう。

心身にも多少なりとも影響は生じてきそうですね。

「自分」と向き合う年になりますので、今の自分の体調や体質、体格を正確に把握して、「理想の自分像」を目指して新しい健康法やトレーニングをスタートさせるにもちょうど良いタイミング!

この機会に、ジムでパーソナルトレーニングを始めてみるのもオススメです。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×三碧木星の2019年下半期の運勢

★まずは現状把握!新しい自分に生まれ変わるために。

2019年は、あらゆることをリセットしてもう一度始めるのにふさわしい年。

そのためには、今の自分を正確に知る必要があります。リアルな自分と向き合うことを恐れず、目を背けないで。

人は現実を受け入れてこそ真の強さを手に入れることができるものですし、未来は「今」「ここから」変えていくことができるのです。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢は意志の力で切り拓こう

いて座×四緑木星の2019年後半戦は、自分を強く持って、流れに抗う!そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

本命星が坎宮に入る年は、言ってみれば「冬眠」モード。

心の一部は眠っていて、物事への集中力を欠いたり、いまいちやる気が出なかったりするかもしれません。

一般的には「新しいことを始めるには不向きな年」と言われていますが、2019年に関してはその限りではないでしょう。

なぜなら、いて座の支配星である木星が12年ぶりに自身の星座に回帰するから。

言ってみれば住み慣れたホームグラウンドに帰ってくるようなものですから、木星が最も木星らしくパワーを発揮できる年なのです。

ゆえに、たとえ心の一部が休眠状態であったとしても、「あなたらしさ」を引っ張り出される年になるはずです。

言い換えれば、常に木星によって「目を覚ませ!」と頬をたたかれ続けるような1年になりますので、気分も運気も活性化します。

2019年は、公私ともに「収穫」して「耕し」、最後には再び種を蒔く年。

幅広く「刷新」の意味がついてくる年ですから、「今の自分を変えたい」とくすぶっている方にとっては大きなチャンスが巡ってくる年と言えるでしょう。

【恋愛運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

水の流れは、五行の世界では「愛情」にたとえられます。

ゆえに、水の気を強く受ける2019年は恋愛運が好調!清らかな水の流れに載って重要な出会いのチャンスが巡ってくるでしょう。

パートナーを探している方にとっては、将来を強く意識するようなお相手との出会いがありそうです。

心の一部が休眠モードでありつつも、恋愛には積極的になれる2019年。

ちょっと注意が必要なのは、「浮気」の可能性がついてまわること。情に流されて関係を結んで子供を授かってしまう・・・という展開もあるので、その点は十分に注意しましょう。

一夜のアバンチュールで他の誰かの人生を壊してしまうことがないように!

【結婚運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

2011年から、ダイナミックな愛の変革期を経てきたいて座さん。

別れたりくっついたり、裏切られたり裏切ったり。時にはドロドロした関係に巻き込まれつつも、愛を育んできた方もいるでしょう。

2019年3月、天王星がおうし座に移動することでその激動の恋愛運は収束します。

2019年後半は落ち着いて一つの愛を温められるステージに入っていくでしょう。

木星は「収穫」を司る星でもありますので、2019年内に愛を実らせて「結婚」という収穫期を迎えることになるかもしれません。

シングルさんも、数年先の収穫につながる種まきをするにふさわしいタイミングです。

ぜひ、出会いの場には積極的に出かけていきましょう。

一方で、既婚者の方は不倫にご注意。

今年は道ならぬ恋に溺れやすい暗示があります。

【仕事運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

天王星がおうし座に移動することで、大規模な「働き方改革」が始まるタイミング。

木星を自身の星座に迎えて「自分とは」というテーマを突き付けられる年でもあり、「これからどんな方向を目指して歩いていくのか?」を具体的に考えていくよう促される年となるでしょう。

「そういわれても困ってしまう」という方もいるかもしれませんが、理想とする自己像は手探りで見つけていくもの。

初めから「かくあるべし」という姿があるのではなく、好きなコトに夢中になったり、逆に苦手なことで挫折したりする中で少しずつ形作られていくものなのかもしれません。

そのような意味では、2019年は様々なチャンスに恵まれ、そのプロセスの中で「目標とする自分」を描いていくことになるのでしょう。

【金運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

2017年頃から、経済的な基盤を安定させることを課題として与えられてきた方も多かったでしょう。

転職するにも起業するにも結婚するにも、お金は必要。

今年は仕事も結婚もチャンス年ですから、そのための「準備期間」としてこの数年があったのかもしれません。

それはやぎ座に入っている土星による影響だったのですが、2019年12月には同じ場所に木星が入り、状況は一気に変わります。

今までは「漠然と将来のために」とお金を貯めていたものが、ここで「○○のために」という目標がクリアに!

着々と開拓してきた経済活動の道は、ゴールに向かって一気に切り拓かれていくことでしょう。

ただ、本命星が坎宮にある年は、男女がらみの金銭トラブルが生じやすい年です。

お金やモノの貸し借りなど、経済面・物質面でのやり取りは人間関係のパワーバランスを崩してしまいますので、なるべく控えたほうが良いですね。

【健康運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

公私ともに、いろんなことを「刷新」、「リセット」できる年。

悪しき習慣を断ち切って生活を改めるにもふさわしい運気です。

やめたいけどやめられない、わかっちゃいるけどやめられない“何か”がある方は、ここを境にスッパリと止めてしまうことをオススメします。

坎宮の影響で、流されやすく、自分に弱くなりがち年ですが・・・、今やめないとまたズルズルと続けてしまうことにもなりかねません。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×四緑木星の2019年下半期の運勢

★悪い習慣はここで断ち切ろう!

2019年は、悪い流れをリセットするのにふさわしい運気。

タバコ、アルコール、ギャンブル、女遊び・・・、「いつか止めよう」と思っている悪習慣があるのであれば、良い機会ですから完全にやめる方向で。

悪習慣を断ち切るにも”勢い“が必要ですから、支配星・木星に味方された今年ならきっと目標を達成できるはず!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢は自分は自分

いて座×五黄土星の2019年後半戦は、揺るぎない思いが未来を拓く、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

人生には、自分から積極的に「勝負」をしかけていくべき時と、じっと耐えるべき年があります。

いて座×五黄土星さんにとっての2019年は、どちらかと言えば後者のほう。

本命星は坤宮に回座し、「準備」の運気が巡ってきます。

支配星である木星が自身の星座に帰還していることからも、今年は「種まき」の年と言えるでしょう。

やわらかい土のようにいろんなことを吸収しやすい時ですから、自己研鑽に励むにはもってこいの年。

集中力も高まっているので、新しい知識やスキルも身に着きやすいでしょう。

2019年はあらゆることを刷新するのに向いている年ですから、ここまでの振り返りをして新しい目標を設定するにもちょうど良いタイミング。

自分に合った働き方、生き方を追求できる時なのです。

なにかと人の意見に左右されやすい運気ではありますが、「好きなものは好き」「やりたいことはコレ!」という自分の意志を尊重すべき。

その一つ一つが、「あなた」を作り上げるカケラであり、それらを組み合わせることが「あなたらしさ」を自覚すること、そして揺るがない自信を持つことにつながっていくのです。

【恋愛運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

おひつじ座に滞在していた天王星の作用で、ここ数年は愛情に関することでインパクトのある変動を経てきたことでしょう。

その流れは3月の天王星のお引越しと共に収束し、じっくりを愛を育てていくようなフェーズに入ります。

本命星が回座する坤宮はあらゆる運気を「育てる」場所でもありますので、今年は特定の関係を深めていくことになりそうです。

ただ、やや気持ちがブレやすい年になりますので、どっちつかずの態度で相手に不信感を抱かせてしまうかもしれません。

自分の気持ちに素直になることを心がけましょう。

【結婚運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

木星を自身の星座に迎えている年は、12年に1度のラッキーイヤーであると共に、ある意味では一つの「完成」を意味する年。

特に、いて座さんにとって木星は支配星にあたる星ですから、2019年は特別な意味を持っています。

「自分とは何者か?」「自分の人生はこれでいいのか?」と根源的なテーマについて繰り返し自問自答する年になりますので、その流れで「結婚」を真剣に考え始めることになるかもしれません。

公私ともに新しい出会いがたくさんの年になりますから、シングルさんにとっても楽しみな年ですね。

【仕事運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

本命星が坤宮に回座する年は、華々しい活躍の機会には恵まれませんが頑張ってきた物事については成果が少しずつ見えてくる時です。

木星も「成長」を司る星ですから、確かな手ごたえを感じて「あとちょっと頑張ろう」と前向きな気持ちになれる年となるでしょう。

これから始まる12年の「始まりの年」とも言えますので、今までの振り返りや新しい目標設定をするにもオススメ。

何かを変えたい!と強く願っているのであれば、それが一体何なのか、その方向性をしっかり確認して具体的な未来図を描いていきましょう。

天王星がおうし座に移動することに伴って、古い組織から離脱して全く新しい職場を求める方も出てくるはず。

この流れは2026年の春まで続いていきますので、焦らず、一歩一歩足元を確かめながら進んでいきましょうね。

【金運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

やぎ座に土星を迎えていたことで、経済活動に関して超えるべきテーマを与えられていたかもしれません。

例えば、何か目標に向かってお金を貯めるというシンプルなテーマから、お金を巡る人間関係のトラブルまで。

経済的な事情で本当にやりたいことを諦めてきたのだとしたら、2019年後半からの流れで状況は変わっていくでしょう。

本命星が回座する坤宮は「蓄財」の宮でもありますし、12月には木星がいて座へ。

困難な状況の中で開拓を続けてきた道が、一気に切り拓かれていくような予感があります。

【健康運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

支配星・木星に守られている年ということで、心身共にパワーみなぎる1年。

今の自分と向き合って、「なりたい自己像」を固めていくタイミングでもあるので、健康・美容共に新しい目標を設定するにも適した運気です。

健康食品、健康法、ダイエットやトレーニング・・・本命星が坤宮にある今は習慣も定着しやすい時ですから、なにか新しいことを始めてみましょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×五黄土星の2019年下半期の運勢

★新しい自分になるために、今、ココから始めよう!

柔軟に自分を変えていけるタイミングです。

内面についても外見についても、「こうありたい自分」を具体的に思い描くことが数年先の飛躍につながっていきますよ。

今、始めたことは習慣として定着しやすく、また「実」になりやすいでしょう。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×六白金星の2019年下半期の運勢は維持・継続よりも「刷新」

いて座×六白金星の2019年後半戦は、勢いで推し進めよう、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

人生には、何度か物事が大きく動くタイミングが巡ってきます。

いて座×六白金星さんにとっての2019年後半はまさにそのようなタイミング。

本命星が震宮に入ることで非常に勢いのある運気に恵まれていますし、支配星である木星が新しい挑戦を応援してくれます。

「こうしたい」という強い意志があれば道を切り拓いていくことができる強運がツイている年ですから、やってみたいこと、変えたいことがあるのならば思い切って挑戦してみましょう。

雷のように、いきなり光ってドーンというインパクトある動きが生ずるのが、震宮の特徴。停滞していた物事、迷っていた物事が大きく前進していく兆しがありますね。

経済活動に関して超えるべきハードルを抱えていた方も多かったと思いますが、経済的体力が鍛えられる年になりますので、木星がやぎ座に移動する12月頃にはしっかりとした基盤が完成するはずです。

お金や物の貸し借りが人間関係に与えたネガティブな影響に思い悩んでいた方も、霧が晴れるように状況は変わっていくはずです。

【恋愛運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

雷の如く、電撃的な出会いが舞い込んでくるかも!

2011年から続いてきた愛の大改革の最終章のような年で、トキメキとドキドキのチャンスはまだまだ続いていきます。

短期集中型の運気なので、ビビビときたら迷わず動いて!うかうかしているとせっかくの幸運を逃してしまいます。

一方で、逆にうやむやだった関係を清算するにもふさわしい運気です。

元カレや元カノへの想いを引きずっていた方は、新しい出会いによってその未練をすっぱりと断ち切ることができるでしょう。

前年に感じていた孤独感が嘘のように、出会いにあふれた1年となりそうです。

【結婚運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

ビビビとくる出会いがら電撃結婚!なんて展開もありそうな運気。

震宮にはそれだけのパワーがありますし、また木星を自身の星座に迎えている年は物事が成就しやすい傾向があります。

経済的な問題で結婚を先延ばしにしてきた方も、12月以降はその基盤が整いそう。

木星がいて座に入って経済的な体力を完成させてくれるので、結婚についても前向きに考えられるようになるのではないでしょうか。

明けて2020年も物事がまとまりやすい運気ですから、2019年後半の出会いを大切に温めて2020年に結婚!というストーリーも考えられます。

【仕事運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

九星の配置を見ても空の天体の配置を見ても、新しいことを始めるのにピッタリの年。

あらゆることを刷新していくことができる運気ですから、大胆な挑戦もヨシ。

2019年後半は天王星がおうし座にてダイナミックな「働き方改革」に着手するタイミングでもあるので、思いきって転職や起業を考えてみるのもアリです。

古い組織や価値観から自分を解放して、いて座さんらしく自由にキャリアを切り拓いていくことができるでしょう。

そういったプロセスの中で始めて気づく「隠されていた自分」に出会うことになるかもしれませんし、また「今までとは違う、新しい自分」を構築していくこともできるはずです。

【金運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

本命星を震宮に迎えた2019年は、まさに「持ってる年」。

勢いのある強運に恵まれていますので、ビギナーズラックのチャンスもあり得るかも。

クジや懸賞関係も当たりやすいので、いつもは「くじ運が悪いから」とあきらめていた方も今年は何かしら投資してみても良いのではないでしょうか。

2017年から土星がやぎ座にて手掛けてきた経済活動の改革も、最終段階を迎えます。

ムダをそぎ落とし、本当に必要なところにお金をかけることができる、そんなシンプルな経済基盤が整いつつありますね。

12月以降は「お金」というエネルギーがフルにチャージされたような状態になるので、転職や起業にも自分の中での「GOサイン」を出しやすいかもしれません。

【健康運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

何か新しいことを始めるには、心身ともに相当なエネルギーが必要ですよね。

「始まり」の運気に恵まれた2019年は、気力も体力も十分!

あらゆる物事に対して、いつになくポジティブに、積極的に取り組んでいくことができるでしょう。

健康や美容に関して「もっとこうだったら良いのに」と思う部分があるのならば、2019年はその理想を叶えるべく具体的なアクションを起こすべし!

アンチエイジングも効果が表れやすい年ですから、モチベーションUPで長く継続することができるでしょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×六白金星の2019年下半期の運勢

★現状維持より「挑戦」と「刷新」の年!

現状維持よりも、新しいことにどんどん打って出たほうが運気も活性化します。

何かを「変えたい」と、新しい展開を望んでいるのであれば、2019年は勝負に出るチャンス!

迷ったり、決断が中途半端だったりすると逆にツキを落としてしまいますので、思いきった決断が吉です。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢は星に守られたラッキーイヤー

いて座×七赤金星の2019年後半戦は、信じれば救われる、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

人生を振り返ってみれば、物事がまとまりやすい年と、逆に何をやってもダメだった年があったのではないかと思います。

2019年のいて座×七赤金星さんに関していえば、全体運としては前者の傾向が強く、物事がまとまり整いやすくなります。

というのも、本命星が巽宮に回座しているから。

この星巡りにある年は物事が良い流れに乗っかる年で、「良い知らせが入る」と言われているんです。

今年はここが歳破に当たっているので正確には運気は低迷傾向にあるのですが、支配星・木星が自身の星座に回帰しているという特別な年ですから凶作用は相殺されるはず。

注意が必要な年であることは確かですが、必要以上に悲観することはありません。

自らのアイデンティティを構築しなおし、様々なことを「刷新」していけるタイミングですから、自分の人生の答え合わせをしつつ新しい挑戦をしかけていくような充実した時間となるでしょう。

改革の星・天王星がおうし座に移動することに伴い、2019年後半は主に「働き方」に関することでダイナミックな変革がスタートしそうです。

【恋愛運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

どんな人を、どんなシチュエーションで好きになるか?ということにも、「その人らしさ」はよく表れています。

木星を自身の星座に迎えて「自分らしさ」を再考・再構する2019年は、恋愛についても「愛し方」そのものが変わっていく可能性を秘めていると言えるでしょう。

本命星を巽宮に迎えている年は、出会いの機会にも恵まれます。

また、物事をまとめるエネルギーもいただくことができるので、意中の相手と気持ちが通じることができるかもしれません。

ただ、ちょっと自分を「良く見せよう」という傾向が強まるかも。

ありのままのあなたがひときわ輝く年ですから、無理に背伸びしたり飾ったりする必要はありませんよ。

【結婚運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

2011年からの約7年間で、恋愛観や人生観が変わるほどのインパクトのある恋を経験してきたかもしれません。

それはおひつじ座にあった天王星が手掛けていた恋愛大改革の影響だったのですが、2019年後半はその流れが収束します。

ここからは、新しい恋愛観の元に本当の愛を育んでいくべき時。

このタイミングで木星を迎えたことは、2019年のご縁が大きく育っていくことを暗示しています。

巽宮の年は良いご縁も多いので、婚活中の方は、2019年後半の出会いを大切に!

ここまで愛を育んできたカップルさんにとっては、「結婚」という形で愛を収穫するチャンス年と言えるでしょう。

【仕事運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

2019年は、ある意味では「生まれ変わることができる」年。

望めばチャンスにも恵まれますし、そのチャンスを生かして自分をバージョンアップさせられる可能性も秘めています。

3月には天王星がおうし座にて大規模な「働き方改革」に着手しますので、思い切って転職や起業を考えてみるのもアリでしょう。

仕事を変えて、生活のあり方を変えて、家族との向き合い方も変えて・・・と、働き方を変えることで人生を変革させていくようなパワフルな運気が巡ってきています。

歳破の年は「その年の干支にエネルギーを奪われて、運気が著しく低迷する」とも言われていますが、失われたエネルギーを補填して余りあるくらいのパワーをいただけるでしょう。

【金運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

しかし、新しい挑戦をしかけていくには資金が要りますよね。

「経済力」という基盤が整っていなければ、できることも半減してしまうと言って過言ではありません。

2017年からずっと、そんな「お金」に関するテーマについて考えたり悩んだり、試行錯誤したり・・・と繰り返してきたのではありませんか?

それはやぎ座に滞在している土星の影響だったのですが、12月以降はその問題が解決し、納得のいく成果を得られるはず。

ここでようやく、やってみたいことについて「GO!」サインを出せるようになるのではないでしょうか。

【健康運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

本命星が回座する巽宮は、季節でいうと「初夏」を象意に持つ方位。

暑過ぎず、もちろん寒くもなく、物事に集中するにはちょうど良い気候ですよね。

そんな「初夏」の運気をいただいて、2019年後半の基本的な健康運は良好です。

天王星が手掛ける働き方改革に伴ってライフスタイルが変わる可能性もあり(また、歳破の影響もあって)、一時的に体調を崩してしまう・・・という可能性はありつつも長い目で見ればその変化はあなたの人生にとってプラスになるでしょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×七赤金星の2019年下半期の運勢

★星々のご加護を信じて

木星を自身の星座に迎える、12年に1度のラッキーイヤー!

歳破の影響が全くゼロというわけではないにしても、星々のご加護によって心身ともに健やかに過ごせる年です。

一つの不運をネガティブにとらえてしまうと悪運に引っ張られてしまいますので、基本的にはポジティブ思考でいきましょう!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×八白土星の2019年下半期の運勢は噂も評判も気にしない

いて座×八白土星の2019年後半戦は、自分らしく楽しもう、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

本命星は九星の中心に、そしてラッキースタ・木星も自分の星座に。

ということで、文句なしに「主役」になれる2019年!なにかと目立つ立場に祭り上げられる傾向があり苦労も多くなりそうな年ですが、そのプロセスを通じて今まで気づいていなかった自分の能力や強さを再発見し、自己肯定感を高めていくことができるでしょう。

本命星が中宮にある年は「にっちもさっちもいかない状態に置かれる」と言われますが、2019年に関してはその状況もむしろ楽しめるはず。

それはまるで、タロットカードの「吊るされた男」のカードのように、ある意味では悟りを開いたような境地に達することができるでしょう。

ただ、やや傲慢なところが前面に出やすくなりますので、周りの人々への接し方には注意が必要ですね。

また、あげた物(物質的なもの)やしてあげたことにこだわるのもやめましょう。

一旦、自分が手放した物や行為には執着しないのが一番です。

【恋愛運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

ヒーローになれる年ですから、もちろん恋愛運も絶好調。

自分でも戸惑ってしまうくらいにモテモテかもしれません。

しかし、人から好かれることもまた、意外とエネルギーを消耗するもの。

「好き」というエネルギーを受け取ることができるように見えて、実は逆に奪われていることもあるのです。

2019年後半は、そんな「他者とのエネルギーバランス」に苦しむことになるかもしれませんね。

モテることは、「こんな自分のどこがそんなにいいんだろう?」と自分を客観視するキッカケにもなりますし、ここでもやはり「じぶんらしさ」 の気づきを得ることができるでしょう。

【結婚運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

本命星が中宮にある年は、縁談が「まとまる」というよりは「(人の縁談を)まとめる」という立場になりやすい年。

ですが、2019年に関しては木星のバックアップもあるので結婚運にも追い風が吹いています。

この約7年間で恋愛観や結婚観が大きく変わるほどの大恋愛を経てきた方も、2019年はようやく腰を落ち着けられるタイミング。

木星には「収穫」という象意もあるので、育ててきた愛を「結婚」という形で収穫する方も多くなるでしょう。

一方で「種まき」という意味もあり、未来を見据えたアクションが推奨される年でもあります。

婚活中の方は、貪欲に出会いを求めていってくださいね!

【仕事運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

九星の「帝王」に当たる年は、なにかとイザコザやトラブル処理に巻き込まれやすいと言われています。

リーダーの権限で好きなように物事を進めていける年ではないのですが、2019年に関しては支配星である木星に守られている年でもあることから、望めば叶う強運に恵まれる1年になるでしょう。

3月におひつじ座→おうし座に移動していく天王星の動きも相まって、働き方と生き方を連動させて「自分らしさ」を追求していくステージとなっています。

自分にとって居場所の良い職場とは?自分らしい働き方とは?一緒に働いていて気持ちがいいと思える仲間ってどんな人たち?

一つ一つ突き詰めて考えてみることで、現状維持で良いのか、あるいは転職したほうが良いのかが見えてくるはずです。

【金運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

土星がやぎ座ににてコツコツと継続してきた経済状況の見直しと改善が効果を表し始めるタイミング。

12月には木星も同じくやぎ座に入り、お金の問題は一気に解決に向かうはずです。

ここで初めて、新しい挑戦をしかけていく覚悟が決まるのでしょう。

本命星が中宮に回座する年はなにかと交際費がかさみますが、人への投資は惜しまないこと。

また、奢ったことにいつまでも執着しないこと。

手放した物やお金については潔く心を離すことが、運気を開くことにつながりますよ。

【健康運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

「主役」級の年ですから、良くも悪くもエネルギーを消耗します。

私たちは目立っている人を影で噂したりしますが、そうやって噂されることもまたエネルギーを奪われることにつながっているのです。

奪われる一方では消耗してしまいますので、チャージするほうを大事にしたい1年。

一緒にいて元気になれる人、ネガティブな気持ちに引っ張られない人に会うもヨシ、居心地の良い場所、美味しい物、ホッとする香り・・・等々、自分の心身が喜ぶヒト・モノ・コトを大事にしましょう。

天王星がおうし座に移動する関係で、就労条件に連動してライフスタイルが変わる暗示もあり、それが健康面にも影響を与える可能性もあります。

疲労から内臓がダメージを受けやすい年でもあるので、健康診断+がん検診も必ず受けてくださいね。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×八白土星の2019年下半期の運勢

★周りの評価よりも、自分が楽しむことが大事!

「主役を張るのもラクじゃないな」と身をもって痛感する年になるでしょう。

なにかとチャンスに恵まれ、また成果も出やすい運気ですが、そういう状況(目立つ、注目される、という意味で)に慣れていないと調子が狂うかもしれませんね。

とにかく、自分らしく楽しむことが一番大事です!

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック

いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢は黄金の運気がついてる

いて座×九紫火星の2019年後半戦は、大躍進のチャンス、そんな時となりそうですね。

【全体運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【全体運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

マルコ・ポーロが、その著作の中で日本のことを「黄金の国 ジパング」と表現していたというのは有名な話ですよね。

諸説ありますが、「広大な田んぼの稲が、夕日に照らされて黄金に光っていたのを見たからだ」という説もあります。

2019年のいて座×九紫火星さんは、まさにそんな「豊かな秋」を象徴する運気。

本命星が乾宮に回座する年は、「望めば叶う強運に恵まれる年」と言われています。

しかも、今年は支配星である木星をいて座に迎えている年!

努力してきたことの結果が成就しやすい年ですから、ここまで頑張ってきた方にとってはまさに「収穫」の1年となるでしょう。

後半は、天王星がおひつじ座→おうし座へとお引越しする影響もあって「働き方」や「生き方」についていつになく真剣に考えることになりそう。

これまでの労働観や人生観から自由になって、伸び伸びと「やりたいこと」を追求できるはずです。

【恋愛運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【恋愛運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

望めば叶う「収穫」の年ですから、片思い中の方にはチャンス到来!

意中の相手とお近づきになるチャンスが、向こうのほうからやってくるはずです。

天王星がおひつじ座にて手掛けてきた恋愛改革の影響で、ここ数年はジェットコースターのような恋に振り回されていたかもしれません。

そんな試練にもくじけずに温めてきた想いがあるのであれば、2019年はその想いをじっくり育てていくフェーズに入るでしょう。

ちょっとプライドが高い部分が出やすくなる年なので、シングルさんは理想にこだわり過ぎてしまうかも。

相手にあれこれ求める前に、まずはリアルな自分と向き合いましょう。

【結婚運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【結婚運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

温めてきた恋を「結婚」という形で収穫する年。

長い春を経て、ようやくここで一つ結露を出すことになるでしょう。

また、2019年は収穫の年であると同時に「種まき」の年でもあります。

公私共に新しい出会いもたくさんある年なので、婚活中の方にも重要なご縁が巡ってきそうですよ。

プライドにこだわっているとせっかくのチャンスを逃してしまいますので、まずは自分の気持ちに正直になりましょう。

「結婚」を望む気持ちがあるのであれば、紹介の話もありがたく受けていったほうが良いでしょうね。

【仕事運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【仕事運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

育ててきた作物を刈り取るがごとくに、努力の成果を自分のものにできる年。

業績や作品が人々の注目を集め、評価されるようになりますので、ある意味では自分の能力について客観的に見ることができるようになるわけですよね。

そのプロセスを通じて、自分の強みや苦手な部分を再発見できるでしょう。

天王星がおうし座に入るタイミングであることも合わせて考えると、仕事を通じて「隠されていた自分」を掘り起こしていくような時間になりそう。

そこでの“気づき”や反省を元に新しい12年間の目標を設定するのが、オススメの過ごし方!

目標設定という「種まき」をすることでこれから数年の過ごし方も変わってきますし、12年後の収穫が今から楽しみになりますよ。

【金運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【金運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

乾宮はダイレクトに「金運」を司る場所ですし、土星はやぎ座にて経済活動・状況の調整を継続中。

ガツンと大金を手にできるような金運ではありませんが、努力が「お金」という結果に結び付きやすい運気であるのは間違いありません。

12月以降は、木星もやぎ座に入り、経済的な問題は一気に解決の兆し!

経済活動がよりシンプルにリセットされます。

やりたいことがあったけどお金の問題で諦めていた、欲しい物があったけど我慢してきた・・・等々、お金がハードルとなって妨げられていた物事があるならば、2019年後半~は願いを叶えるチャンスです!

【健康運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【健康運】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

願望成就の年ですから、ダイエットやアンチエイジングを本格的に始めたい方はぜひチャレンジを。

いつもは三日坊主で終わる方も、今年は結果が出るまで続けられそうな兆しがあります。

3月以降、働き方が変わることでライフスタイルも変わるでしょうから、一時的に体調を崩しやすくなるかもしれません。

しかし、根本は「自分らしく、伸び伸びと生きる」ための改革ですから、最終的にはライフスタイルも無理がなく自然なスタイルに落ち着くはず。

連動して体調も整っていくでしょう。

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

【これで大丈夫!2019年後半のココロがけ】- いて座×九紫火星の2019年下半期の運勢

★かわいがられる部下、後輩になろう

好調な運気に後押しされて、ちょっと強気になりがちな2019年。

自信を持つことは良いことですが、だからといって偉そうな態度で人を見下すのはどうでしょうか。

上司に対しても強気で物申す、「怖いもの知らず」なところが表れやすくなりますのでご注意を。

誰に対しても感謝と尊敬の念を持つことが行動を変え、それが結果的にはあなたの「評価」になって還ってきますよ。

【費用0円お試し鑑定】スピハウからのプレゼント♪

  • 未来の運勢
  • 人生の分岐点
  • これから先の出来事
  • 人間関係の悩み
  • 恋愛の悩み
  • お金の悩み
 など、知りたい・解決したいことがあるあなたへ

期間限定!最大8,000円分チケット無料GET!ピュアリの占いはココをクリック


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?