あなたに合うパワースポットを知る3つの方法!パワーを頂けるスポットの判断基準とは?

あなたに合うパワースポットを知る3つの方法!パワーを頂けるスポットの判断基準とは?

世間で「ここは凄いパワーがある場所だ!」と言われてる場所でも、あなたにとってパワースポットとは限りません。

パワースポットには、合う場所合わない場所が存在しているからです。

それではどうやってパワースポットかどうかを判断するのでしょうか?

パワーをいただける場所を判断する3つの方法について、ご紹介します。

あなたに合うパワースポットってどういう意味?

あなたに合うパワースポットってどういう意味?

パワースポット巡りなどが有名になり、テレビや雑誌などでも多くのパワースポットが紹介されたりしていますね。

多くの方々に人気のパワースポットだからと言って、あなたにも合う場所だとは限りません。

その方その方の気に合うパワースポットが、きちんと存在しているのです。

もちろん、有名どころのパワースポットはそれなりにパワーも強く、多くの方々にとってのパワースポットになりえます。

それでは、あなたにとってのパワースポットかどうかはどうやって見極めればいいのでしょうか?

あなたにとってのパワースポット「行ってみること」

あなたにとってのパワースポット「行ってみること」

その場所が、自分に合うパワースポットかどうかは実は出かけてみるまでわかりません。

行ってみたい場所であったとしても、いざ足を踏み入れてみたらなんとなく嫌な気持ちになることもあるためです。

自分の足で踏み入れて、自分の目で見て、自分の肌で感じてみることで、その場所があなたにとってのパワースポットとなり得る場所かどうかがわかるのです。

いろいろ言う前に、まずは行動してみることが大切なのです。

あなたにとってのパワースポット「好きか嫌いか」

あなたにとってのパワースポット「好きか嫌いか」

次なる判断基準として、その場所が好きか嫌いかと言うことです。

直感で、「ここ好きだな。」と感じる場所ってありませんか?

ここならずっといたいと感じる場所こそ、あなたにとってのパワースポットなのです。

霊感がある訳でもないけど、なんとなくここにいると神様に見守られているよいうな感じがする場所こそ、あなたにとってのパワースポットなのです。

もう一度訪れたいと思った場所は、また訪れるようにしてみてください。

そうしているうちに、他の場所との違いがわかるはずです。

あなたにとってのパワースポット「合うか合わないか」

あなたにとってのパワースポット「合うか合わないか」

もう一つのパワースポットかどうかを判断する基準として、合う合わないかで判断する方法です。

「ここは、自分の感覚とマッチしてる場所だ!」「なんとなく懐かしさを感じる」という場所ってあるはずです。

もしかしたら、この場所とかつてご縁があったのかもと感じるような場所は、あなたに合うパワースポットです。

この場所に来るとなんとなく落ち着かないと感じる場所は、残念ながらあなたには合わない場所です。

絶大なパワーが溢れている場所だと言われてる場所でも、嫌な予感がする場所であればあなたにとっては合わない場所なのです。

合わない場所は、中に足を踏み入れなくても近づくにつれてなんとなく違和感を感じてくるのですぐにわかります。

ちょっと違うなと感じ始めたら、せっかく出向いたからと言って無理に中に入る必要もありません。

その場所は、「呼ばれていない場所」である可能性が高いからです。

上記の3つの方法で、あなたに合うか合わないかを判断することができます。

最初のうちは、いろいろな神社やパワースポットを巡ってみてください。

神社だけがパワースポットではありません。

そんな中で、あなたが

「ここはもう一度訪れたい!」

と感じる場所をリピートしていくことで、自分にとって合う場所がわかるようになっていきます。

自分の足を使い、あなたに合うパワースポットを是非見つけられてみてください♡