健康運を上げるならココを整えて!キッチンの風水で健康運をアップする方法

健康運を上げるならココを整えて!キッチンの風水で健康運をアップする方法

キッチンという場所は、風水的に見ていくとかなり工夫のしがいがある場所です。

特に健康運をアップしたいという方こそ、キッチンの風水を取り入れていくと良いでしょう。

キッチンの風水を実践して、開運していく方法をご紹介していきます。

健康運を直撃!キッチンの間取りを改善することで健康運アップ

健康運を直撃!キッチンの間取りを改善することで健康運アップ

私達は日々、食べ物からエネルギーをチャージして生きています。

見方を変えれば、その野菜やお肉が持っていた運気をいただいて生きているわけで。

となれば、料理をするキッチンの環境は運気を整える上で超重要!

まずはキッチンの間取りで注意したいポイントをおさらいしていきましょう。

トイレから出るとガスコンロが見える!

トイレから出るとガスコンロが見える!

トイレは老廃物を流す場所。

キッチンとは真逆の場所ですから、2つの位置関係がすぐ近くというのはそれだけでも問題アリです。

特に、トイレから出てくるとキッチンのガスコンロが見えるという配置は危険!

トイレの汚れた気がキッチンに流れ込み、家族の健康運を損なう可能性があります。

このような間取りの場合は、トイレのドアを常に閉めておくこと!

また、トイレとキッチンの間にクロスやすだれなどをかけて気の流れを遮る工夫も必要ですね。

窓のないキッチン

窓のないキッチン

これ、賃貸ではよくあるケースですが、窓のないキッチンは料理にエネルギーを込めることができません。

暗いキッチンには陰の気が充満し、食べ物が本来持っていたエネルギーも低下してしまいます。

なにより、料理を作るモチベーションも上がりませんよね・・・。

このような物件は避けるに越したことありませんが、もしすでにお住まいなのであれば、昼間でも照明をつけて気分をアゲていきましょう!

キッチンで使うタオルは明るい色にするなど、ファブリックで工夫するのもいいですね。

寝室とキッチンの位置関係にも注意!

寝室とキッチンの位置関係にも注意!

キッチンと寝室が壁一枚隔てて隣合っている場合、ガスコンロとベッドが壁を挟んで向かい合っているなら健康に注意が必要です。

キッチンで生ずる「火」の気が安眠を妨げている可能性があり、健康を損なってしまうリスクもあるんですよ。

「ぐっすり眠れない」「しつこい頭痛に悩まされている」というのであれば、それが原因かもしれません。

ベッドの位置を変えましょう!

キッチン選びはココがポイント

キッチン選びはココがポイント

マイホームの購入で、奥様たちがこだわりたいのはやはりキッチン設備。

あれこれ選ぶ際にはぜひ風水の考え方を参考にしてみて!例えばこんな部分は要チェックです。

収納機能は充実していますか?

収納機能は充実していますか?

風水といえば断捨離ですが。

なぜ物を溜め込んではいけないのか?というと、新鮮な良い運気を取り入れる場所がなくなってしまうから。

ガラクタが家の中を占拠していると、良い運気さんは「居心地悪そうな家~。バイバイッ!」と逃げて行ってしまうんですよ。

だからこそ、キッチン選びでは収納機能にこだわりたいところ。

システムキッチンの収納が充実していると、あれこれしまえてキッチンがスッキリ片付きます!

買い置きの調味料、パスタ、食器、鍋、調理器具・・・etc、たくさん収納できてサッと取り出せるような仕組みがあるキッチンを選ぶことは実は運気UPにもつながっているのです。

ただし、収納がいっぱいあるからといって物を買い込むようになってしまっては意味がありませんが・・・。

メンテナンスはラクですか?

メンテナンスはラクですか?

カビや水垢だらけのシンク、油汚れでギタギタのコンロ周り、汚れ過ぎで回しても意味がない換気扇。

こういったキッチンは運気を下げる元!


最初からメンテナンスがラクちんなキッチンを選んでおけば
、ズボラさんでもこんな悲惨な状態にはならないはずです。

システムキッチンを選ぶ際には、耐汚性や掃除のしやすさをよ~く比較してみましょう。

意外!対面式キッチンの落とし穴

意外!対面式キッチンの落とし穴

最近人気の対面式キッチンやアイランド式キッチンは、風水的に見るとリスキーなキッチン!

コンロの背面に壁がないので、風を遮るものがなく火が消えやすくなります。

これは「社会的な後ろ盾がなく運気が安定しない状況」を象徴しているということで、風水ではNGな配置なんですよ。

ただ、パーティションなどを置くことで気の流れを安定させることも可能です。

これから家を建てる方は、風水ではそんな考え方もあるんだということを参考までに覚えておいてくださいね。

プラスαの心がけで家族の雲気を底上げ!

プラスαの心がけで家族の雲気を底上げ!

どんなに高性能なキッチン設備を取り入れていても、どんなに理想的な間取りであっても、使う人の心がけ次第で、家族の運気を落としてしまう可能性もあります。

ここでは、今日から心掛けたいキッチン風水をご紹介!

タイトルに「ドキッ」とした方は、いい機会ですから普段の家事を見直してみましょう!

食器はすぐに洗おう!

食器はすぐに洗おう!

料理した後の鍋や食べた後の食器。

「後で洗おう~」とそのまま放置していませんか?

汚れた食器は陰の気を発する元!

放置しておくと、キッチン~ダイニング~リビングと淀んだ気が拡散していきます。

「後で」と先延ばしにするのではなく、やるなら今でしょ!

特に、生ごみもそのままシンクに放置している場合は要注意です。

自然乾燥はNG!できればすぐにふき取って

自然乾燥はNG!できればすぐにふき取って

洗った後の食器、どうしていますか?

以前の私は「乾くまで放置する派」でしたが、これも風水的に見ると家族の運気を下げる行為らしいです。

水は放っておくと陰の気を発生しますので、できればすぐに拭き取って食器棚へ。

カビの発生を防止するという目的もあるので、キッチンの衛生を保つ上でも大事な心がけです。

シンクとコンロの間に緑を取り入れよう

シンクとコンロの間に緑を取り入れよう

風水では、「水」と「火」は相剋の関係にあり相性がよろしくありません。

その2つが同居するキッチンは、実はとても気が乱れやすい場所なんです。

これを緩和する方法としては、シンク(水)とコンロ(火)の間に緑の植物(木)を配置するのがオススメ!

水→木→火とエネルギーのバランスを整える効果があり、キッチン全体の気の流れもスムーズになります。

エネルギーバランスの整ったキッチンなら、料理を作る人のメンタルも安定するはず。

美味しい料理で家族みんなの運気を底上げさせていきましょう!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。