あなたの家は大丈夫!?玄関の風水を利用することで運気の流れを良くする方法

あなたの家は大丈夫!?玄関の風水を利用することで運気の流れを良くする方法

玄関って、風水では気の入り口と呼ばれている部分です。

私たちも、玄関から家に入りますよね?

それは「気」であっても同様なのです。

玄関の風水を取り入れることで、開運する方法をご紹介します。

物件選びで注意したい!こんな玄関はNG

物件選びで注意したい!こんな玄関はNG

私達は玄関から出入りしますが、それは運気だって同じこと。

あらゆる運気は玄関から入ってきますので、玄関の環境は運気を大きく左右します。

まずは、物件選びの際に注意したいポイントを見ていきましょう!

隣家の玄関と向かい合っている

隣家の玄関と向かい合っている

玄関ドアを開けると、真ん前に別の家の玄関ドアがある。

これは、家族の不和を招く凶相です!

家庭内にトラブルが勃発するリスクが高いので、このような物件は選ばないほうが良いでしょう。

すでにそのような物件に住んでいる方は、玄関前に背の高い観葉植物を置いたり、玄関ドアの内側にビーズの暖簾をかけるなど、対策を。

玄関の真ん前に大木!

玄関の真ん前に大木!

一見、木のエネルギーをいただける吉相のように思えますが、風水的には「頂心煞(きょうしんさつ)」という凶相です。

大木が気の流れを妨げてしまうため、家の中に良い気が入ってこなくなってしまうのです。

取り除くか、こういった物件は選ばないようにしましょう。

玄関ドアがエレベーターの真ん前!

玄関ドアがエレベーターの真ん前!

これは、「開口煞」という凶相の一種。

エレベーターは様々な人が利用するものですが、その人たちの気が家の中に押し寄せてしまうのです。

良い運気だけなら問題ないのでしょうが、トラブルの種になるような気も含まれることがほとんどでしょうから、こういった物件は避けたほうが良いでしょうね。

すでに入居している方は、玄関ドアの内側に暖簾などを設置して運気のストレートな侵入をブロックしましょう。

間取り選びも慎重に!

間取り選びも慎重に!

さてさて、次は間取りで気を付けたいNGポイントを挙げていきましょう。

内見の時はこんな部分を中心にチェックしてくださいね!

玄関の正面に窓がある

玄関の正面に窓がある

これは、風水では「洩財宅」という凶相。

玄関から入ってきた気がストレートに窓にぶつかるため、その名の通り金運が洩れ出て行ってしまいます。

ついたてを置く、ドアがあるなら常に閉めておくなど、運気の流れをブロックする工夫が必要になりますね。

玄関の真正面にトイレ!

玄関の真正面にトイレ!

トイレは、家族が老廃物を流す場所。

風水的には「邪気がたまりやすい」と言われています。

ドアを閉めていても要注意な場所なのに、それが玄関のド前にある・・・ってやっぱりちょっと「う~ん、それってどうなの!?」という感じの間取りですよね。

せっかく入ってきた良い運気も、「くさ~い」と言って逃げていってしまうかもしれません。

これもやはり、ついたてを利用したり、観葉植物を置くなどして気の流れを遮断することをオススメします。

玄関入ってすぐに階段!

玄関入ってすぐに階段!

実はうちの実家もこんな間取りなのですが、入ってきた“気”が一気に階段を駆け上がって散失すると考えられており、凶相の一つとされています。

住んでいる人が心身ともに消耗し、お金が貯まりにくい間取りとも言われていますよ。

玄関と階段の間に観葉植物を置くと気の流れを変えることができます。

我が家がそれほど凶間取りの影響を受けていなかったのは、階段の下にある鉢植えのおかげだったのかも!?

意識すれば変えられる!インテリアで幸せを呼び込もう

意識すれば変えられる!インテリアで幸せを呼び込もう

玄関風水の最後は、間取りとは関係のない部分で注意したいポイントを紹介していきます。

どれも、住む人の心がけ次第で変えられることばかりですから、知っておいて損はナシ!

せひNG風水を取り除いて幸せを引き寄せられる玄関にリセットしましょう。

玄関ドアと鏡の位置関係

玄関ドアと鏡の位置関係

玄関ドアから入ってきて真正面に鏡がある場合、その鏡がせっかくの良い運気を跳ね返してしまう可能性があります。

今すぐ外して、絵画や写真をディスプレイしてはいかがでしょうか?

また、玄関入って左側に鏡があるのも風水的にはNG!

ここは「白虎位」といって争いごとやトラブルに関係するポイントであり、ここに鏡があると家の中に争いの運気が送り込まれてしまうと言われています。

理想的なのは、玄関入って右側の鏡!ここは「青龍位」と呼ばれる幸運スポットで、良い運気を呼び込む作用が期待できます。

玄関ホールに光を!

玄関ホールに光を!

風水では、良い運気は明るい場所を好むという考え方があります。

ゆえに、薄暗い玄関では幸せを呼び込めません。

それどころか、ネガティブな気を呼び寄せてしまいます。

というわけで昼間でも暗い玄関は要注意!

間接照明を利用するなどして、光を取り入れる努力をしましょう。

とにかく片付けよう!

とにかく片付けよう!

最後は、最も重要な玄関風水を。

それはズバリ、お掃除!

三和土がほこりだらけだったり、靴が出しっぱなしだったり、雨水に濡れた傘が放置されていたりしませんか?

靴には外から持ち帰った邪気がこびりついていますし、雨水は陰の気を発生させるもの。

こういったものを放置しておくことで、せっかくの幸運さんが逃げていってしまいます。

そこでぜひ実践して欲しいのは、「毎日、三和土をぞうきんで水拭きする」こと。

断捨離で有名な近藤麻理恵さんがやっていると聞いて私も挑戦してみることに。

ズボラな私ですが、この2年ほどこれだけは絶対的なルールとして自分に課し、毎日実践しています。

その効果もあってか、家族は大きな病気もしませんし、少しずつ金運も上がってきました!

みなさんもぜひお試しくださいね。