インテリアや服には麻素材が吉!?麻で魔除けをして開運する方法

インテリアや服には麻素材が吉!?麻で魔除けをして開運する方法

インテリアや普段身に付ける服に、麻の素材を使うことで開運できると言われています。

あなたの自宅に、麻素材のインテリアはありますか?

麻の服はワードロープの中にありますでしょうか?

麻の魔除け効果を利用して、開運していく方法についてご紹介します。

麻の素材が開運に良いと言われる理由

麻の素材が開運に良いと言われる理由

麻は開運に良いと言われてますが、なぜ麻の素材は開運に一役買ってくれるのでしょうか?

麻が良いと言われるのには、きちんとした理由があります。

まず第一に、神様は麻の紐を利用して地上に降りてきたと言われています。

神様が地上に降りてこられたのが麻なので、麻の素材イコール開運に良いと言われているのにも納得がいきますね。

また、そもそも麻には魔除けの効果があると言われています。

神社で参拝の際に、鈴を鳴らすはずです。

そんな鈴がぶら下げられている紐も、麻で出来ているのです。

神様が降りてきたのが麻であり、そして神社の鈴を鳴らす紐も神様と繋がっていると言われているのです。

そのため、神社で鈴を鳴らすことで神様と繋がることができると言われています。

麻の素材のインテリアや服で神様とつながり開運へ

麻の素材のインテリアや服で神様とつながり開運へ

上記のような理由から、麻の素材のインテリアを置いたり麻の素材の服を着ることで、神様と繋がることができます。

いつも神様に見守られてると思うと安心できますよね?

そんな安心感こそ、開運を呼ぶものです。

不安な気持ちで過ごしていると、あまりよくないネガティブなエネルギーが発生してしまいます。

ネガティブなエネルギーからは、ネガティブな出来事が起こりかねません。

できる限りポジティブな気持ちで過ごしていくことで、良い循環が生まれるようになります。

そして開運に繋がっていくのです。

服から運気を吸収することもできる

服から運気を吸収することもできる

風水では、普段身に付ける服から運気を吸収することもできると言われています。

普段身に付ける服で大切になってくるのは、多くの場合デザインなどで服を選ばれますが、もっと大切になってくるのが素材なのです。

質の良い素材こそ、運気を上げてくれるものだと言われています。

その代表格と言われるのが麻だったりシルクだったりなのです。

上質なものを身につけることで、良い運気を得ることができます。

自分自身でも、上質なものを身につけてる時というのは上質な振る舞いをしませんか?

最初は洋服に着せられてる感があっても、だんだんと上質な服が似合う自分になっていくことができます。

所詮服なんて物でしょ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、物によって自分を高めることも可能なのです。

結果的に、社会的信用を得たり良いご縁を得られることにもつながります。

インテリアや服はできる限り天然のもので開運へ

インテリアや服はできる限り天然のもので開運へ

インテリアや服などを選ぶ際には、できる限り人工的に作られた物を避けていくことで開運アップに導かれます。

服などでは特に、化繊の服などが出回っていますよね?

化繊の服は、火の気を持つものでマイナスの気が強かったりするものです。

ネガティブな気で溢れてしまうので、普段から身につけるものはできる限り天然素材のものを選ばれると良いでしょう。

着ていても、着心地が全然違うはずです。

インテリアにしても同様で、天然素材のインテリアに囲まれているだけで気持ち的にも高まっていきますし、意欲的に行動できるようになっていきます。

麻の素材のインテリアは多少高めかもしれませんが、少しずつでもお気に入りのものを見つけたら取り入れていかれると良いでしょう。

手仕事で作られた物などは特に、込められている気が全然違います。

普段から使うものに宿る気も、私たちの人生に大きな影響を与えるものなのです。

インテリアや服を、麻素材のもの、天然素材のものに変えていくだけで、あなたも開運していくことができます。

科学的に作られたものをできる限り生活から排除し、天然素材のものに囲まれて過ごしてみませんか?

気づいた時には、あっと驚く程開運できているはずです。