数秘術で占う2018年9月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で占う2018年9月の過ごし方!数字を意識して開運する方法

数秘術で、2018年9月の過ごし方について見ていきましょう。

数字にはエネルギーがあるとはるか昔から言われています。

9月という月は、どんなサイクルの月になるのでしょうか?

数字を意識することで、開運する方法をご紹介していきます。

数秘術で占う2018年9月のサイクル

数秘術で占う2018年9月のサイクル

数秘術では、自分自身がどんな性質を持っているのか?

だけではなく2018年のサイクルについて占うこともできます。

毎年単位、そして毎月単位、また毎日単位でも知ることができる中、今回は2018年9月のサイクルについてご紹介していきます。

数秘術では、2018年9月は2のサイクルになります。

2+0+1+8+9=20

2+0=2

になります。

1から始まり、1のサイクルの時は始める時、行動する時でした。

それが2のサイクルに成り、1の時は一人で何かをする時だったのが今度は「二人で、誰かと」何かをするサイクルに入ります。

二人いる事で、対人関係が生まれ、人間関係について、また対人関係について意識するべきサイクルに入ります。

人間関係って、はっきり言って私たちの抱える悩みの一番大きな悩みと言われています。

でも、思い通りにいかなく辛い事もたくさんあり、悩む事もあるのが人間かんけいですが、それ以上にたくさんのものをいただけるのが人間関係です。

無人島に一人では、自分自身のこともわからなくなってしまいますし、幸せも感じられないはずです。

ただ淡々と生きて行くのが1だったら、相手が生まれて幸せな気持ちを味わうことができる、そんなサイクルが2のサイクルの時なのです。

数秘術で占う2という数字の持つ意味

数秘術で占う2という数字の持つ意味

数秘術では、2という数字の持つ意味は1が男性性だったら2は女性性になります。

1は広げていく感じ、2は受け入れる、受け止めるという「受容」の意味を持った数字になります。

他人から見た自分について考えるのも、2という数字の特徴です。

対人関係も、いきなり否定するのではなくちょっと違うと思っても、いったん受け入れること、受け止めることで良い関係を築いていくことができるようになります。

2という数字は、そういう要素を持った数字なのです。

数秘術で占う9月のサイクルの開運方法

数秘術で占う9月のサイクルの開運方法

数秘術を利用し、9月のサイクルに開運するポイントは、

  • 受け止めること
  • 女性性を意識してみること

です。

仕事を頑張ってる女性の場合、どうしても男性性が優位になってしまうことって多々あるはずです。

自分の足でしっかり立ち、なんでもかんでも自分でやっていかなければ仕事を上手に回すことができないからです。

そのため本当は辛いけど無理をしてしまう。

という方も多いはずです。

もちろんそれはそれで素晴らしい事です。

でもそんな自分に疲れていて、なおかつ違和感を感じているのであれば、一度自分自身のワークバランスについて考え直してみると良い時という事になります。

2のサイクルの女性性優位の9月に、自分自身のワークバランスについて、今後の人生で目指したいものについて考えてみると良いでしょう。

自分はどう生きたいか?

どんな未来を自分で作っていきたいか?

考えていく時間こそ、開運の近道なのです。

数秘術のサイクルの力を借りて、自分の人生をクリエイトしてみませんか?

あなたらしく生きられる、そんな人生こそ豊かな人生なのです。

自分にとって今はどんなサイクルなのかを知りたい!

という方は、是非数秘術の占いもチェックされてみてください。

ライン占いでは、数秘術を得意としている先生もたくさん所属しています。

初回は10分無料で電話占い、チャットライン占いを選び利用できるので1度試してみてくださいね。

数字を味方につけて、開運できる方が増えますように♡

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。