「嫌な出来事」を自分に引き寄せなくする方法

「嫌な出来事」を自分に引き寄せなくする方法

誰であっても、嫌な出来事が起こらないような人生がいいと思ってるはずです。

もちろん嫌な出来事というのは、私たちに何らかのメッセージを伝えてくれる出来事でもあったりします。

メッセージは、嫌な出来事として現れる前に自分で気づいてしまえばいい訳です。

嫌な出来事を、自分に引き寄せなくするためにはどうしたらいいのか?
ご紹介していきます。

嫌な出来事を引き寄せてしまう理由

嫌な出来事を引き寄せてしまう理由

なぜ、私たちの人生において嫌なことが度々起こったりするのでしょか?

嫌な出来事が全く起こらない人は、おそらくいないはずです。

しかしながら、頻出する方と、たまにしか起こらない方がいらっしゃるのではないでしょうか?

嫌な出来事というのは、実は自分自身で引き寄せていたりします。

嘘でしょ?

と思われる方もいるかもしれませんが、実はすべて自分で引き寄せているだけなのです。

新しいことにチャレンジする時、「失敗したらどうしよう。」「すべてを失ったらどうしたら良い?」

などという気持ちになったりするののです。

心の奥底で「嫌なことが起こったらどうしよう。」という気持ちがあるからこそ、嫌なことを引き寄せてしまうのです。

良くない想像をしてしまったら自分で消していこう

良くない想像をしてしまったら自分で消していこう

誰だって、失敗したらどうしよう。

などと思ったりするものです。

そう思ってしまったら、一つ一つ「いや、大丈夫だよ。」とネガティブな感情を消していくと良いでしょう。

良くない想像をするから、良くない出来事が起こるのです。

良くない想像をしなければ、そんな出来事を引き寄せることなんてないのです。

とはいえ、想像してしまうこともあるでしょう。

そんな時は、「違う、大丈夫。そんなことは起こらない。」などと自分の中で消していってみてください。

嫌な出来事を自分に引き寄せない人になる

嫌な出来事を自分に引き寄せない人になる

私たち人間は、波動を発しています。

発する波動により、様々な出来事を引き寄せているのです。

良い波動を発している人のところには、良い波動を発している人が集まります。

反対もしかりです。

これはなんとなく今までの人生経験から「そうかも?」と思いませんか?

自分の波長が低く、なんとなく愚痴を言ってみたり、人の悪口なんかも言っちゃったりするような時というのは、周りにも同じような人たちが集まってきてませんか?

そういう事なのです。

嫌な出来事を自分に引き寄せない人になるためには、自分自身が変わればいいのです。

もっと言うと、「良い波動を発するようになれば、良い出来事ばかりを引き寄せられるようになる」という事なのです。

ポジティブな、良い波動を意識して過ごされてみると良いでしょう。

そうする事で、良い出来事ばかりが自分に起こるようになっていくはずです。

最新2020年の無料占い特集CTA


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?