春分の日に心と体のバランスを整えてあげることでハッピ−に生きる方法

春分の日に心と体のバランスを整えてあげることでハッピーに生きる方法

明日の3月21日は、春分の日になります。

春分の日というと、単なる祝日ではありません。

スピリチュアル的には、とても大切な日に当たるのが春分の日なのです。

心と体のバランスを整えていくことで、これからの人生豊かに、ハッピーに生きる方法です。

スピリチュアル的に見た春分の日ってどんな日?

スピリチュアル的に見た春分の日ってどんな日?

春分の日は、いわゆる昼と夜の長さが同じになる日です。

秋分の日も同様ですが、春分の日の場合この日を境に「陽のエネルギー」に切り替わる日とされています。

占い師の方々などは、春分の日を新たなスタートの日とされてる方も多くいらっしゃいます。

実は、西洋占星術では春分の日が新たな1年の始まりの日とされているのです。

ちなみに、東洋系の占い師さんの多くは立春を新たな1年の始まりとしています。

お正月を1年の始まりとするか、立春を新しい始まりにするか、それとも春分の日を新たな始まりにするか。

あなたが1番しっくりいく日を、新しい始まりにすれば良いのです。

特にこの日じゃなきゃだめ!という決まりはありません。

春分の日にはスピルチュアル的にどんなことをすればいいの?

春分の日にはスピルチュアル的にどんなことをすればいいの?

春分の日は、スピリチュアル的に見ていくと前述の通り新たなスタートを切る日です。

何か自分の中でスタートしたいと思ってたことってありませんか?

そんなことをスタートさせてみるのにもふさわしい日です。

お正月といえば、新しく何かを使い始めたりするのもおすすめです。

例えば、タオルだったり下着だったり。

何らかの初おろしをされてみるのも良いでしょう。

宇宙の大晦日に当たるのが今日という日

大晦日に当たるのが今日という日

明日が新たな年明けの日とすると、大晦日に当たるのが今日ということになります。

宇宙のお正月などと呼ばれ、西洋占星術界隈ではかなり話題に上ってる日です。

宇宙の大晦日に当たる今日は、できればゆっくりお風呂につかり、悪いものを全て出し切るイメージで浄化を行うと良いでしょう。

天然塩をたっぷりと入れたお風呂に入ることで、塩の力を借りて浄化することができます。

いつも以上に汗もたっぷりかくでしょう。

また、お風呂場やお風呂そのものを浄化したいという方にオススメなのが、ミントのアロマです。

ミントの浄化パワーは最大と言われています。

そんなアロマの精油を利用することで、お風呂という身を清める場のエネルギーを浄化することができます。

是非試されてみてください。

春分の日は心と体のバランスを取る日

春分の日は心と体のバランスを取る日

また、春分の日とは昼と夜の長さが同じになる日だと書かせていただきました。

世の中は、全てバランスで成り立っています。

昼と夜の長さが同じになる、つまり陰陽のバランスが整うことを指します。

そして、人の心と体は繋がっています。

心と体のバランスが取れた状態こそ、充実した気持ちになることができる時なのです。

満たされたい。

豊かな人生を送りたい。

など、様々な方がいらっしゃいます。

でも、なかなか満たされないのはバランスが取れてない可能性大です。

なぜバランスが取れていないのか?

考えてみてください。

あなたの中のバランスをとるためには何をすればいいのか?

答えは全てあなたの中にあるはずです。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。