雷の轟きが運気を動かす!さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢

雷の轟きが運気を動かす!さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢

さそり座×七赤金星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

さそり座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が回座する震宮は、大地を震わす雷のように物事に強烈なインパクトを与える方位。

ですが、雷が必ず落ちるわけではないように、必ずしも凶作用を及ぼすわけではありません。

音だけは目立っても、実害のない変化であることがほとんどなのです。

しかも、2018年は幸運を運ぶ吉星・木星を自分の星座に迎えているということで、12年に一度のラッキーイヤー

恋も仕事も人間関係も、大きな実りを実感できる年となるでしょう。

また、後半は金運にも恵まれる運気です。

それは単に臨時収入に恵まれるとかそういうことではなく、「お金を稼ぎ、使う」という経済活動そのものに弾みがつくということ。

この数年、おひつじ座に入っていた天王星が継続してきた働き方改革(就労条件やライフスタイルにおける変化)の結果が「お金」という目に見える形で表れ始めるのかもしれませんね。

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

成長過程にある若木のエネルギーに満ちた運気

と同時に、震宮は物事の始まりを司る方位でもあるので、初恋のワクワクを思い出させるような新しい恋の始まりを予感させます。

大きな進展がありそうなのは9月~12月にかけて。

幸運をもたらす星・木星と、愛を育てる金星がさそり座で出逢う!

という奇跡的な星巡りになっているんです。

この時期は自ずと出逢いも多くなりますし、恋愛も成就しやすい運気!

ただし、震宮が持つ発展的エネルギ―は短期集中型ですから、チャンスは一瞬。

迷っていると逃してしまいますので、運気の波に乗り遅れないように!

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

金星や木星の動きに加えて、天王星の動きも恋愛・結婚運に大きな変化をもたらします。

約7年にわたっておひつじ座で働き方改革をしてきた天王星は、2018年5月におうし座に移行。

これに伴って、今度は人間関係全般の再構築が始まります。

新しい出会いや別れを繰り返す人もいれば、親しい人との関係性の変化に戸惑う人もいるでしょう。

このプロセスの中で、恋を愛に変えて結婚という契約に結びつけていく方も出てくるはず。

2018年後半はそんな大改革の始まりの時と言えるのです。

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

当然、この「人間関係の変化」はビジネスの場面でも生じてくるはず。

ここまで、異動したり転勤したり転職したり独立したりと仕事をする「環境」「ステージ」を作り替えることに注力してきたかと思いますが、2018年後半からの約7年ではチームの在り方や人間関係そのものを作り変える動きが始まっていくはずです。

自身の星座に木星が巡ってくる年は運気の節目でありリスタートのタイミングでもありますし、また本命星が震宮は「物事の始まり」を司る方位でもあります。

これから始まる新しい改革を前に、長期的な目標を設定するにふさわしいタイミングといえるでしょう。

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

11月までさそり座に滞在する木星は、その後、次のいて座へと移っていきます。

ここはあなたにとっては「金運」に直結する方位。

お金を稼ぐ力も使う力も充実する時期ですから、ボーナスも期待できそうですね。

決して安定した金運ではないので、入ってくる分が増えれば出ていくほうも増えるという感じなのですが、それでもお金を気にしてチマチマ買い物をしなければならないような運気ではありません。

しかも震宮の作用でクジ運も好調なので、今年は宝くじを買ったほうがよさそうですね!!

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

さそり座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

上を目指してぐんぐん伸びていく植物のように、健康運も上昇傾向

身体はもちろんのこと気力も充実して、新しいことを始めるために必要なバイタリティも十分です。

ここ数年のライフスタイルの変化で体調に不安を感じていた方も、2018年後半~徐々に調子を取り戻すことができるはずですよ。

また、長い時間をかけて取り組んできたダイエットや健康法の成果が目に見える形で表れるタイミングです。

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★チャンスの女神に前髪はない!直感を信じて動いて!
★クジ運が絶好調!年末ジャンボは必ず買うべし。
★健康法や美容法の効果を検証して新しい目標を立てよう