変化運を生かして自分を試す!みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢

変化運を生かして自分を試す!みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢

みずがめ座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が艮宮に回座するということで、どかんと大きな変化の可能性をはらんだ運気

2018年5月~2019年3月は天王星がおひつじ座からおうし座へと移動していく過渡期にあたっていることもあり、運気の変わり目ともいえる時期です。

とはいえ、その変化は決してネガティブなものではないはず。

11月までは木星がさそり座に、11月以降はいて座に移っていくということで、努力の成果を糧に夢や目標の実現にグッと近づける星まわりです。

交際関係も活発化しているので、人とのご縁にも恵まれそうな半年。

どんな変化も人としての成長につながっていくはずですから、ポジティブに捉えて自分の可能性を試してみて!

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

恋に関しては慎重な部分と妙に性急な部分を合わせ持つみずがめ座×三碧木星さんですが、2018年に関しては慎重な面が強くあらわれそう

本命星が入る艮宮は、泰然と構える「静」と一気に動く「動」の両面を併せ持つ山の気質を持つ方位なのです。

前半は木星inいて座の作用でお仕事頑張るモードですが、木星がいて座に入る11月以降は交友関係の拡大から出逢いのチャンスも一気に多くなる予感。

天王星の星巡りを合わせて考えても「一区切り」の時期なので、恋愛でも想定外の大きな動きがあるかも!

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

「静」と「動」の要素を併せ持つ運気ということで、動くべきタイミングを見極めるのが難しいですね。

ただ、結婚の可能性があるとしたらおそらく11月頃まで。

幸せをもたらす木星がさそり座に入っているため、あなたにとっては社会的役割の獲得に追い風が吹く時期です。

改革の星・天王星もおうし座にあって「家族関係」がらみでドラスティックな変化がありそうなので、2018年後半(だいたい11月まで)に結婚がまとまるというのは十分にあり得る話ですよ。

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

本命星が艮宮に回座している影響で、大きな変化の可能性をはらんだ運気

ですが、木星の動きを合わせて考えると、決して悪い変化ではないことが予想できます。

例えば、栄転、天職への転職、独立・・・等々、その変化を受け入れることによって新たな社会的地位を獲得できるような、ポジティブな星回りです。

特に2018年後半~2019年にかけては夢や目標の実現に1歩も2歩も近づけそうな運気ですから、「やってみようかな」と思えるチャンスはどんどん生かして!

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

木星の動きを見る限り、仕事の頑張りがお金に直結する運気。

年間通じて、よく働き、よく貯められる1年になりそう。その動きは2018年後半も続いていきそうですよ。

加えて、本命星が入る艮宮、そして天王星が巡ってくるおうし座ともに、「不動産」に関してなにかしら動きがあることを予感させる場所です。

親から大きな相続を受ける方もいて、自分の「これから」について真剣に向き合うべきタイミングとも言えそうですね。

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

みずがめ座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

艮宮の持つ「変化」のパワーで、健康状態に関しても突然の変化が心配

仕事がイケイケな時期でもあるので、知らず知らずに無理をして疲れやストレスをため込みやすい運気とも言えます。

仕事が忙しいとどうしても運動不足になりがちで、そこから生ずる不調も心配です。

意識的に日常生活に動きを取り入れてみて!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★どんと構えて、ご縁を待つ!恋は焦らず。
★変化は自分を成長させるチャンス!怖がらずに受けて立とう!
★7年かけて、自分の居場所探し!まずは今の自分を見つめ直すことから。

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。