凶作用を跳ね返すほどのツキに恵まれる!いて座×八白土星の2018年下半期の運勢

凶作用を跳ね返すほどのツキに恵まれる!いて座×八白土星の2018年下半期の運勢

いて座×八白土星の2019年の運勢はこちらで公開!
   ↓↓↓

いて座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

本命星?
という方は下の表で簡単に自分の本命星をチェックできます。
(※注)
九星気学の占いの1年間は、旧暦となります。
よって、「1月1日〜2月3日」生まれの方は、1つ前の年の本命星の影響を受けます。

例えば、
  • 昭和58年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は八白土星ではなく、昭和57年の「九紫火星」となります。
  • 昭和57年の1月1日〜2月3日の間に生まれた方は九紫火星ではなく、昭和56年の「一白水星」となります。
一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
平成29年 平成28年 平成27年
平成38年 平成37年 平成36年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
平成26年 平成25年 平成24年
平成35年 平成34年 平成33年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年
平成23年 平成31年 平成30年
平成32年 平成40年 平成39年

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【全体運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が「成長」と「発展」をもたらす巽宮に回座する今年は、恋も仕事もチャンスに恵まれて絶好調

社会的な評価も高まる運気なので、出世のチャンスをつかむ方も多いでしょう。

ただ、今年は歳破という凶方位にあたっています。

ここはその年の十二支が巡る方位の反対側。

良いエネルギーが漏れ出て極端に運気が低下するともいわれていますので、巽宮ならではの強運を生かしにくいという側面もあります。

一方で、11月には幸運の星・木星が12年ぶりにいて座へ。

しかもここは木星のホームグラウンドですから、その吉作用を最大限に引き出すことができるでしょう。

改革の星・天王星も2018年5月~2019年3月におひつじ座からおうし座へと移動していくため、2018年後半~2019年は星巡り的にもミラクルな時間!

歳破の凶作用を跳ね返すだけのパワフルな運気に味方された時間と言っても過言ではないのです!

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

出逢いを運ぶ風が吹く巽宮のエネルギーを受けて、新しい恋の予感に満ちた年。

あなたの恋愛観に揺すぶりをかけてきた天王星がおひつじ座→おうし座へと移動していくタイミングとも重なって、ようやく孤独から解放されつつあります。

今年は歳破にあたっているため、巽宮本来のパワーは十分に生かしきれないかもしれません。

が、11月には木星がホームグラウンドである木星に戻ってきます。

いて座さんにとっては強力な守り神を得るという感じ。

後半から2019年にかけて、出逢いの機会も増えますし片思いも成就しやすくなるでしょう。

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

歳破の影響で本来はあまり結婚にも適していない年なのですが、今年のいて座さんに関して言えば

  1. 天王星が約7年ぶりに星座をまたいで移動する
  2. ①に伴って恋愛面での制約が解かれる
  3. 木星が自分の星座に戻ってくる

・・・と、数年に一度しか起こらないミラクルな動きも重なっていますので、歳破の凶作用は最小限に抑えられるはず。

なんといっても幸運を運ぶ吉星が12年ぶりに帰ってくるのですから、結婚運だって悪いはずがありません!

愛が大きく実るタイミングです。

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

あなたの恋愛観に揺すぶりをかけてきた天王星が次に着手するのは、ズバリ働き方改革

異動や転勤、転職という形で環境そのものが変わる方もいれば、新しいポジションを得る方、就業時間が変わる方・・・と、その変化は様々な形で表れるでしょう。

いずれにしても、今年は本命星が巽宮に入っているということで、社会的な信用を得られやすい年。

木星の動きも併せて考えると、その変化はあなたのキャリアにとって決してマイナスになるようなものではないはずです。

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【金運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【金運】

自ら積極的に動くことで社会的信用を得て、それを金運に結びつけていける運気

金運自体は決して悪い年ではないのですが、なんといっても歳破ですから思いもよらない形でお金が逃げていってしまう可能性は否定できません。

お財布を落としたり、予定外の出費が増えたりと、周りから奪われるような形でお金が失われていきます。

土星inやぎ座のサポートを借りて、お金の管理方法について検討してみる必要がありそうですね。

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【健康運】

いて座×八白土星の2018年下半期の運勢【健康運】

歳破の年は、反対側にある干支(その年の十二支)にエネルギーを奪われやすい運気です。

いつもと同じように過ごしているつもりでも、疲れやすかったり病気に対する抵抗力が弱っていたりしますので、無理は禁物な1年ですね。

不調を感じたら、自己判断せずにすぐに専門医を受診しましょう!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★凶作用を相殺するだけのツキにも恵まれている!
★どんな変化も柔軟に受け入れて新しいチャンスを探そう!
★自分の体力・気力を過信しちゃダメ!