トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「14 Art 統合」~自分なりの答えを出す~

トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「14 Art 統合」~自分なりの答えを出す~のアイキャッチ画像

トートタロットといえば、日本ではあまり解説書が出ていないタロットカードになります。

とはいえ、トートタロットが良くないタロットカードデッキだからとかそういう事ではありません。

反対にかなり優れたタロットデッキなのですが、「直感のタロット」と呼ばれてる通り潜在意識の奥深くに入っていく扱いが難しいタロットカードであることは事実です。

そんなトートタロットですが、一つずつ理解していくことで魅力に触れる事ができます。

トートタロットの大アルカナ、「14 Art 統合」やぎ座時代を学んでいきましょう。

この変化はなんのために?「統合」することで見えてくるもの

12番、13番を経て、私たちは「変わること」の重要性を学んできました。
人生は大小問わず変化の連続で、それを避けていては新しい気づきも成長もないのです。

しかし、そうはいってもただ変化を受け入れるだけでは不十分です。
日常に生じる様々な変化は、てんでバラバラに生じているようでいて実は密接につながっています。
それらをつなぎ合わせて統合した時、そこに、人生を揺るがすような大きな意味を見てとることができるのです。

自分の人生に何か大きな物の力が働いていて、運命がダイナミックに変わりつつあるような気がする。
そんな実感がありつつも、その正体(自分の人生にとってどんな意味があるのか)がハッキリわからないということはよくあるものです。
そんな時は、一つ一つのピースを慎重に組み合わせてみることでその変化の本質や自分自身の立ち位置がハッキリと見えてくるかもしれません。

14番の「Art」は、まさにその「統合」のステージ。
錬金術師が異なる要素を組み合わせて全く新しいものを作り出すように、関連性がなさそうな出来事・変化から意味を見出すプロセスに入っているのです。

描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!

「14 Art 統合」の描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!のアイキャッチ画像

複数の物を合わせることで新しい“何か”を創造する。(もっと正確に言えば、金ではないものから金を作り出す)それが錬金術師の仕事ですが、トートタロットの「Art」のカードにはまさにその様子が非常にわかりやすく表現されています。

中心に描かれている人物は、錬金術師。じっくり見ると、なんだか違和感を覚えます。
それはなぜかというと、この錬金術師は身体の左右で別々の人物のように見えるから。
実はこの人、6番の「恋人たち」のカードで結婚した男女なのです。
黒人の男性と、白人の女性が左右半分ずつ組み合わさっているので、なんだかヘンテコに思えるんですね。

他にも、このカードには対極の関係にある物を見てとることができます。

  • ライオン(火)とワシ(水)
  • 頭蓋骨(死)とカラス(生)

面白いことに、ライオンとワシは色が互いに入れ替わっています。すなわち、火を象徴するライオンが水色に、水を表すワシが火の色になっていますね。これも、錬金術的な変容の一種。

「正反対のように見える物事も、こうして合わせてみると新しい存在として受け入れられる」「視野を広く、柔軟に考えなさいよ」というメッセージと解釈できるでしょう。

カレントライフリーディングにおける意味

では、実際のリーディングではこのカードをどのように解釈すれば良いのか。カレントライフリーディングで「統合」のカードが出た場合の、各位置の意味の取り方の一例をご紹介します。

①物の見方
変化の正体を、まだ見極めることができていないのかもしれません。
しかし、あなたの周りに微妙な変化が生じているのは間違いないでしょう。
②コミュニケーション
新しい人間関係を開拓している時。
自分とは違った考え方を受け入れてみることで、新しいヒラメキがあるかも!

③仕事
「まとめ」のステージ。
今までやってきたことを整理して、一つの結果・カタチにまとめあげることを意識してみましょう。
④内面の自己
身の回り、あるいは内面に微妙な変化が生じ始めているのかもしれません。
それは、自分をバージョンアップさせるために必要なプロセスです。
⑤性エネルギー
パートナーとの性的な結びつきに微妙な変化が起こっています。
前よりも、肉体的な結びつきを心地よく、楽しめるようになっているのではないでしょうか。
うまく利用すれば、二人の関係を望む方向に進展させていくことができるでしょう。
⑥身体
体質変化の途上にあります。
ダイエットなどを続けてきた時は、結果を出しやすい時!最後の追い込みをかけてみましょう。
⑦主な関係性
親しい人間関係が新たな局面を迎えつつあります。
人間関係においてうやむやにしていたこと、曖昧にしてきたことは今のうちに決着をつけておくべし!
⑧新しい見方
いろんな情報や考え方を取り入れて、新しい価値観を構築する段階にあります。
1人で考える時間を大切に。
⑨マインド
目の前の課題について、あるいは自分の人生全般について一つの「答え」を出そうとしてちょっと焦っているのではないでしょうか?

⑩ピーク・エクスぺリエンス
それがどんな変化だとしても、まずは受け入れて自分のものとすること。
自分なりに消化することが、今できる最良のことです。
⑪スピリチュアル・メッセージ
変化を受け入れましょう。
身の回りで起こっていることを客観的に俯瞰すると、意外なつながりが見えてくるかもしれませんよ。
⑫瞑想
心が散漫になっていませんか?
いろんなことが起こり過ぎると、人は集中力を欠くものです。
落ち着いて、一つ一つゆっくり消化していきましょう。
⑬概観
あらゆる物事について、「まとめ上げること」を意識してみましょう。
中途半端だったことを完成させることが次のステージへの切り札となります。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?