トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「12 Hanged Man 吊るされた人」~全てを開け渡して初めて得られるもの~

トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「12 Hanged Man 吊るされた人」~全てを開け渡して初めて得られるもの~のアイキャッチ画像

トートタロットといえば、日本ではあまり解説書が出ていないタロットカードになります。

とはいえ、トートタロットが良くないタロットカードデッキだからとかそういう事ではありません。

反対にかなり優れたタロットデッキなのですが、「直感のタロット」と呼ばれてる通り潜在意識の奥深くに入っていく扱いが難しいタロットカードであることは事実です。

そんなトートタロットですが、一つずつ理解していくことで魅力に触れる事ができます。

トートタロットの大アルカナ、「12 Hanged Man 吊るされた人」を学んでいきましょう。

自分を縛り付けているあらゆるものから自由になる

何か夢中になれることを見つけたことで生きる喜びを知った愚者くん。
今まで、親に押し付けられてきた古い価値観や社会の規範のようなものをぶち壊して、本当に自分らしく人生を楽しむ道を追求していこうとしています。

しかし、そう簡単には「個性的」ではいられないのがこの社会の難しいところ。
真に自由に自分の人生を謳歌するには、いろんなものと戦わなければいけません。
それは、「常識」だったり、古臭い「風習」だったり、価値観だったり。

変化や変容はいつもラクで楽しいものではないよ、と教えてくれるのが12番の「吊るされた人」のカードです。
その名の通り、逆さまに吊るされることによってにっちもさっちもいかない状況を経験することでしょう。

自分らしい道を行くには、こんな困難も耐えなければいけない。
いっそ、「もう、やめました。古い規範に従います」と言ってしまったほうがラクなのではないか・・・と、葛藤するかもしれません。
しかし、ココを超えなければ先には進めません。

私たちの行動を知らず知らずに制限しているメンタルブロックや社会的な規範の存在に気づき、それを受け入れること。
そこから脱することの苦しさを身をもって体験し、超えることでのみ人生は「次」のステージへと進むことができるのです。

描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!

「12 Hanged Man 吊るされた人」の描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!のアイキャッチ画像

吊るされた人のカードでは、全裸の男性が逆さで吊るされ、釘付けまでされて身動き取れない状態になっています。

この「裸の男」は、私たちの「剥き出しのエゴ」と解釈できます。
エゴとは、自己、自我、自尊心。「うぬぼれ」と表現されることも多いですね。

通常、人は「私が一番!」「私が中心よ!」といった自己中心的な部分をなるべく隠そうとして過ごしていますが、このカードでは隠してるものを身ぐるみはがされて「エゴ剥き出し」の状態にされているわけです。
想像してみるとちょっと、いや、だいぶ恥ずかしい状態ですよね。

本当は「友達の中では自分が一番かわいい」と思っていても、表向きは「私なんて」と謙遜する“フリ”をしていたのだとしたら、その本心(=私が一番かわいい)を全身にマジックで書かれて、なおかつ服も着させてもらえない状態で吊るされているのですから。

もう「早く殺してくれ」と思うような状態ですが、このカードの男性は暴れるでもなく叫ぶでもなく、その状況を受け入れて恍惚とした表情さえ浮かべています。

恥ずかしい自分をさらされても動じない、もしくは何をオープンにされても恥ずかしくないレベルにまで自分を高めていかないと、本当の意味で”個性的”ではいられない。新しい道には進めないんだよ、とこのカードは教えてくれているのでしょう。

幼い子供に対して、隠し事ができない親の状況とちょっと似ていますね。

カレントライフリーディングにおける意味

では、実際のリーディングではこのカードをどのように解釈すれば良いのか。カレントライフリーディングで「吊るされた人」のカードが出た場合の、各位置の意味の取り方の一例をご紹介します。

①物の見方
物事がうまくいっていないと感じているのではないでしょうか?
自分の保身を考えず、まずは自分自身を明け渡すことが必要です。
②コミュニケーション
新しい関わり方、コミュニケーションの形を模索しているようです。
それなら、自分をオープンにすることから始めてみましょう。
③仕事
古い体制がしっくりこず、そこから脱したいと思っているようです。
しかし、体制を変えることはそう容易なことではないでしょう。
④内面の自己
困難なことに直面しているようです。
しかし、物事に制限を与えているのは他でもなく自分かもしれませんよ。
⑤性エネルギー
異性との結びつきに困難を感じているようです。
古い関係にマンネリを覚えているのかもしれませんね。
⑥身体
何か大きな変化を感じているのではないでしょうか。
例えば、体質の変化など。
大きな病気の兆候である可能性もありますので、早めにケアする必要がありそうです。
⑦主な関係性
人といることに困難や窮屈さを感じているでしょう。
なぜそう感じるのか?答えは自分の内側にありそうです。
⑧新しい見方
困難を超えてこそ得られるものがあるのだということを学ぶべき時です。
⑨マインド
「苦しい」と感じているかもしれませんが、それは案外、思い込みかもしれません。
自分で自分を縛り付けている価値観や条件付けのパターンを手放してみると、案外すぐにラクになれるのでは?

⑩ピーク・エクスぺリエンス
今はただ、その困難や苦しみを受け入れるべき時です。
そこを超えなければ望む方向への変化はあり得ません。
⑪スピリチュアル・メッセージ
今は、人生においてダイナミックな変容の時。
苦しみの最中にあるかもしれませんが、耐えることです。
目の前で起こっていることから学ぼうとする謙虚な気持ちが大事。
⑫瞑想
抱えている問題や困難に身を任せましょう。
それはどんな苦しい体験であったとしても、「学び」の糧になります。
⑬概観
あなたは今、人生の重要な過渡期にさしかかっているようです。
楽ではないと思いますが、その状況から逃げないこと。
この困難をポジティブに利用できれば、人生を望む方向に変えていく助けとなるでしょう。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?