トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「7 The Chariot 戦車」~真の強さとは?~

トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「7 The Chariot 戦車」~真の強さとは?~のアイキャッチ画像

トートタロットといえば、日本ではあまり解説書が出ていないタロットカードになります。

とはいえ、トートタロットが良くないタロットカードデッキだからとかそういう事ではありません。

反対にかなり優れたタロットデッキなのですが、「直感のタロット」と呼ばれてる通り潜在意識の奥深くに入っていく扱いが難しいタロットカードであることは事実です。

そんなトートタロットですが、一つずつ理解していくことで魅力に触れる事ができます。

トートタロットの大アルカナ、「7 The Chariot 戦車」を学んでいきましょう。

2つの力のバランスを考える

6番のカードで人を愛すること、自分の弱い部分を認めて受け入れることを学んだ愚者くん。
他者との関係の中で生きる力が徐々に身に着いていき、社会の中での自分を客観的に眺められるようにもなりつつあります。

そしてだんだんと、人間関係におけるパワーバランスについても意識するようになってくるでしょう。
それが、「戦車」のステージ。
この世界で、自分が望むものを手に入れるためにはどんなパワーが必要で、それをどう使っていけば良いのか?と
いうことを考えなければいけません。

トートタロットの「戦車」のカードが教えているのは、このパワーには2つの面があるよとうこと。
一つは非常に男性的(=陽)なパワーで、何かを新しく始める時のようなエネルギッシュなパワーです。
どちらかといえば外向きで積極的、人や状況をコントロールしようとするちょっと粗暴なエネルギーと言えるかもしれません。

もう一つは、周りに波長を合わせることで他の人々から“受け取る”力。自分から積極的に勝ち取りにいく、状況をコントロールしようとするのではなく。
自然にその流れを作り出す力です。
非常に受動的なパワーと言えるかもしれませんが、周りに対して心を開き人の発言に耳を傾けるという点では、男性的なパワーよりも能動的と言えるかもしれませんね。

陽と陰、この2つのパワーのバランスが取れて初めて、本当の意味で物事を動かすことができるのだよ。
とこのカードは教えているのです。

描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!

「7 The Chariot 戦車」の描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!のアイキャッチ画像

その名の通り、トートタロットの「戦車」のカードには戦車が描かれてます。
そして、それを操る男性。かっちりとした金の甲冑を身に着けていますね。

  • 戦車を引いているのは、4つのスフィンクス
  • 手綱はないが、男性は車輪のようなものを持っている

手綱でコントロールされているわけではないものの、スフィンクスたちはどこへも行かず戦車に寄り添っています。
この車輪のようなものは、「ハイヤーセルフ」を象徴するもので、彼はこれでもってスフィンクスたちを操っているのです。

「なんのこっちゃ?」と思われるかもしれませんが、わかりやすくいえば、「物事の動きをコントロールできるのは目に見える物質的な力ではない」ということ。
彼はこの世界を動かしている高次の存在とつながることができ、その流れに波長を合わせることによってスフィンクスを動かすことができるのです。

戦車のカードをパッと見た印象では「力づくで勝利を勝ち取りにいく」という雰囲気に見えるかもしれませんが、実はそうではないんだというところがこのカードを解釈する上での大事なポイントになりますね。

カレントライフリーディングにおける意味

では、実際のリーディングではこのカードをどのように解釈すれば良いのか。
カレントライフリーディングで「戦車」のカードが出た場合の、各位置の意味の取り方の一例をご紹介します。

①物の見方
置かれた状況を自力でコントロールしようとしていませんか?
ちょっと離れたところから自分を俯瞰する余裕を持ったほうが良さそうです。
②コミュニケーション
周りに対してやや支配的になっているようです。
自分を開き、相手の意見を受け入れる姿勢も大切に。
③仕事
目標達成のためにやや前のめりになっているのではないでしょうか。
押してダメなら引いてみましょう。
④内面の自己
「パワー」という課題に直面していますね。
また、自分を抑圧し過ぎている傾向はないでしょうか。
⑤性エネルギー
異性との関係において、ちょっと支配的になっているかも。
パワーバランスを見直す必要がありそうです。
⑥身体
自分に対してストイック過ぎるところがありませんか?
例えば、過度なダイエットに走っていたり。
あまり無理せず、ほどほどに自分を甘やかすことも必要です。
⑦主な関係性
周りの人たちとのパワーバランスについて悩んでいるのではないでしょうか。
相手をコントロールしようとするのは止めましょう。
それよりも相手に対して自分を開き、明け渡すことです。
⑧新しい見方
本当に欲しい物を手に入れるために必要なのはどんなパワーでしょうか?
「強さ」や「パワー」について改めて考えてみましょう。
⑨マインド
自分が望むものを手に入れるためのパワーが欲しい!と切実に望んでいるようです。
⑩ピーク・エクスぺリエンス
独裁的になってもうまくいきませんが、だからといって誰かのために自分を犠牲にする必要もありません。
欲しいものを手に入れるために、立ち上がりましょう。
⑪スピリチュアル・メッセージ
パワーバランスについて探究するよう促されるでしょう。
自分の欲求を満たすために周りを力づくでコントロースするのか、それとも自分の気持ちは無視して相手に尽くすか?どちらかに傾き過ぎては幸せになれません。
自分にとってベストなバランスを模索するようにとカードは伝えています。
⑫瞑想
「パワー」という課題を抱えています。自分の力の使い方がどのようになっているか、まずは今の自分を見つめ直してみましょう。
⑬概観
どのように力を使えば、自分が望む未来を手に入れることができるのか。
物質的な成功と、周りの人々との関係性を天秤にかけて、パワーの使い方やバランスについて考えるべき時です。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?