トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「0 The Fool 愚者」~旅の始まり~

トートタロットの大アルカナを学ぶ方法!「0 The Fool 愚者」~旅の始まり~のアイキャッチ画像

トートタロットといえば、日本ではあまり解説書が出ていないタロットカードになります。

とはいえ、トートタロットが良くないタロットカードデッキだからとかそういう事ではありません。

反対にかなり優れたタロットデッキなのですが、「直感のタロット」と呼ばれてる通り潜在意識の奥深くに入っていく扱いが難しいタロットカードであることは事実です。

そんなトートタロットですが、一つずつ理解していくことで魅力に触れる事ができます。

トートタロットの大アルカナを、「0 The Fool 愚者」から学んでいきましょう。

何も恐れない、子供のような無垢さ

トートタロットの大アルカナカードは、人生のレッスンや霊的な旅を表すと言われています。
大アルカナは全部で22枚ありますが、それぞれが人生における異なる「気づき」を与えてくれるのです。

「0」の愚者は、まさにそのスタートとなる1枚。
人生という旅の始まり、言ってみれば「赤ちゃん」のような状態を表しています。

生まれたばかりの赤ん坊には、まだエゴがありません。
純粋無垢で、自由気まま。人生の厳しさも怖さも、哀しさも虚しさも、何も知りません。
だからどんな場所にも恐れず飛び込んで行くことができるのです。
ある意味では、22枚の中で最強のカードとも言えるでしょう。

ただ、子供ですから、圧倒的に知識量も経験量も少ないわけで。バカなこともやってしまうし、間抜けで愚かなところもあります。
そして、一つのことに集中するだけでの精神力がなく、散漫で何一つきちんとまとめ上げることができません。

しかし、これから進んでいく旅を通じて精神力を鍛え、最終的にはいろんな知識や経験を統合して物事を判断し、全体に波流を合わせて一つのことをまとめ上げることができるようになるのです。

描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!

「0 The Fool 愚者」描かれているシンボルは?要チェックポイントはココ!のアイキャッチ画像

愚者は赤ん坊のイメージ」とお伝えしましたが、実際にトートタロットの「0愚者」のカードを見てみるとそこに描かれているのは成人男性。
それもかなり体格の良い男性で、「赤ん坊」のイメージからは程遠い印象を受ける方も多いことでしょう。

彼は、緑の春の神「デュオニソス」。
ちょっと気がふれたような感じに描かれているのがこのカードのポイントです。

このカードを解釈する上で注目すべきポイントをまとめますのでリーディングの際には参考にしてみてくださいね。

  • デュオニソスの足は大地に触れていない
  • ツボとブドウの房は生の喜びを象徴する
  • 足元にいるトラは「恐怖」の象徴であるが、デュオニソスは取り合っていない
  • 足元のワニは「創造」と「破壊」、「始まり」と「終わり」を表すシンボル
  • 彼を取り巻くへその緒は、宇宙の全体性とハートの結びつきを表している

始まりがあれば終わりがあり、形あるものはいずれ壊れる、そして再び再生する。
デュオニソスを取り巻くあらゆるものが結び付き合っていて、彼もまたその結びつきの中にいます。

ゆえに、彼は恐れを知らない。
トラさえも恐れないので、トラも何のパワーも及ぼしてはいない。
・・・大筋の解釈としてはこのようになり、課題としては「自由」を表しているカードです。

カレントライフリーディングにおける意味

では、実際のリーディングではこのカードをどのように解釈すれば良いのか。

カレントライフリーディングで「愚者」のカードが出た場合の、各位置の意味の取り方の一例をご紹介します。

①物の見方
どんな方向にも自由に動いていけるでしょう。人生についてオープンな状態です。
ただ、「ちょっと散漫になっている」「方向性を見失っている」とも解釈できます。
②コミュニケーション
自由に人との関わりを楽しみ、沸き起こった考えを思いつくままに表現している状態です。
③仕事
仕事の責任から自由な感じでいるか、あるいは特定の目標や方向性を持たずにいるか。あるいは、目指したい目標がたくさんあり過ぎて散漫になっているのかもしれません。
④内面の自己
あなたの本質は、とても自由で伸び伸びしています。ただ、方向性がなく一つのことに集中できていない傾向もあるかもしれません。
⑤性エネルギー
どんな関係性にも縛られてはいません。誰に対してもとてもオープンで、生き生きした状態にあります。
⑥身体
生き生きしていてとてもオープン。どんな状況にも応えることができるでしょう。
ただ、やや散漫なところもあるので「定まらない感じ」からくる居心地の悪さを感じている部分もあるかもしれません。
⑦主な関係性
とても自由で、特定の関係性に縛られてはいません。
どんな人間関係でも自由に自分を表現し、生き生きとした関係を結ぶことができるでしょう。(やや八方美人になりがちな傾向はありますが)
⑧新しい見方
うまくやろう、うまくことを運ぼうと頭で考え過ぎていませんか?ありのまま、自然に起こることに任せておくほうがうまくいきます。
⑨マインド
自由を求めています。気になる事柄について、「とりあえずこのまま様子を見守ってみよう」(あるいはそうしたい)と思っているのではないでしょうか。
⑩ピーク・エクスぺリエンス
今の状況におけるベストな選択は、物事が展開するに任せることです。あれこれ考えて計画するのではなく、あるがままに任せましょう。
⑪スピリチュアル・メッセージ
流れに身を任せる勇気を持ちましょう。自分で自分を型にはめようとする、お行儀の良い自分から脱却するのです!
⑫瞑想
型にハマらず自由に、伸び伸び過ごしましょう。自分を外に対してオープンにすることで、知りたかった答えも自然に手に入ります。
⑬概観
あなたは日々、自分の人生を自由に、自発的に楽しんでいるようです。いつ何が起こってもおかしくない、そんな覚悟ができているようにも感じ取れます。


他のどんな事でスピリチュアルを使用したいですか?