足元固めて一気にブレイク!新しい分野を開拓する うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢

足元固めて一気にブレイク!新しい分野を開拓する うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢

うお座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が回座する艮宮は、高い山の気質を持つ方位です。

畑の土のように柔らかくもありませんし栄養もありませんが、そこには人間の想像を超える時間の流れが刻まれています。

その歴史の中で、山はじっと耐えたり、時には大きく動いたりして、自ら状況を変化させてきたわけで。

そんな山の気をいただく今年は、静観すべき時と動くべきタイミングを見極めることで運気を拓いていける1年となっています。

大きく運気が動きそうなタイミングは、天王星がおひつじ座からおうし座へと移動していく2018年5月~11月。

約7年ぶりの移動ですから、運気の流れが大きくリセットされるタイミングともいえます。

うお座さんにとっては、「学び」や「言葉」「コミュニケーション」に関することで突発的な変化がありそうです。

続いては、木星がさそり座からいて座に移動していく11月。

これまでの努力や眠っていたいた才能が大きく花開いてブレイクするミラクルな時間!

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

恋愛体質で、好きになるとその恋にのめり込む傾向があるあなたですが、本命星が艮宮に入っている今年は「待つこと」を強いられることになるでしょう。

コツコツと土砂を積み重ね、気が遠くなるほどの年月を経て形成された山。

一方で、突然噴火して自らその姿を変えることもあります。

そんな「山」の性質に学び、恋における「静」と「動」を見極める、そんなテクニックを学ぶことになりそうですね!

とはいえ、2012年からうお座に回帰している海王星は、あなたを最もあなたらしく輝かせてくれる星。

自然体のあなたが異性を魅了するのは間違いありません。

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【結婚運】

山は、泰然と構えているように見えても常に「変化」の芽を内包しています。

ゆえに、本命星が艮宮に入る今年も、ドラスティックな変化の可能性を秘めているわけで。

11月には木星がいて座に移動していきますが、ここはうお座のあなたにとって「社会的立場」を司る場所。

結婚に向けて恋が大きく動き出し、結果的に「夫」や「妻」という新しい立場を手にする方もいるでしょう。

動く時には一気に展開していく運気なので、変化の兆しを見逃さないで!

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【仕事運】

木星inさそり座の働きかけで、11月までは専門分野に関することで予想外の展開がありそう。

例えば、今まで専門してきた分野の近隣分野で新しい可能性を見出したり。初めて挑戦した分野で思わぬ好評価を得たり。仕事や作品が海外で高く評価される方もいるでしょう。

そのようなポジティブな流れをつくりつつ、11月には木星がいて座へ移動。

ここはキャリアや社会的立場、天職を司るハウスですから、専門分野での評価を基盤に一気にブレイクする可能性も期待できますね!

おひつじ座からおうし座へと移動していく天王星の影響で「学び」への意欲が高まっている時期でもありますので、やってみたいことはどんどんチャレンジしてみましょう。

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【金運】

艮宮は、不動産運や相続運を司る方位ですから、何か大きなものを与えられることになりそうな運気。

親や親族から財産を引き継ぐ方もいるかもしれません。

ここ7年ほど、天王星inおひつじ座が成し遂げてきた経済活動の大改革の結果としてそのような流れがあるのかもしれませんね。

いずれにしても、「お金(財産)=悪いもの」という先入観に惑わされないうお座さんなら、与えられた資産をうまく運用して自分や家族の生活を豊かに潤すことができるはずです。

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

うお座×三碧木星の2018年下半期の運勢【健康運】

仕事にのめり込みやすい年ですし、なんといっても「変化」の兆しを含んだ運気ですから、体調管理にも注意が必要!

うお座さんはもともとプチ不調が多い星座ですから、いつも以上に自分の身体の声に耳を傾けるようにしましょうね。

また、北東の方位を汚していると健康運をダウンさせます。

特に、そこがトイレだった場合は要注意!できるだけ毎日お掃除して、清潔に保ちましょう。

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★静と動を使い分けてチャンスをつかむ!
★自分の可能性を貪欲に追求せよ!
★北東を片付けて邪気を除けよう!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。