楽しく学んで、楽しくキャリアップ!うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢

楽しく学んで、楽しくキャリアップ!うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢

うお座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【全体運】

本命星が兌宮に回座する今年は、喜びや楽しみに満ちた1年

人間関係も仕事も、周りに合わせて自分を柔軟に変えていくことで人を喜ばせ、また自分も楽しめる年となるでしょう。

特にわくわくなのは仕事運!さそり座→いて座へと動く木星、そしておひつじ座→おうし座へと動く天王星の働きかけを受けて、専門分野の拡大や学びを基盤にキャリアアップできそうな運気です。

専門分野が拡大していきそうな予感があるので、今までとは違った分野にチャレンジしてみるのもいいかも!

海外にご縁がある時なので、海外出張や転勤の話があれば積極的に受けていきましょう。

言葉の力を磨くことを迫られそうな気配もあり、会社の勧めで外国語教室に通うことになる方もいるかもしれませんね。

学びを通じて、「伝えること」の新しい可能性や限界について新しい発見がありそうです。

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

誰とでも、気づいたら居心地の関係を築いてしまうのがうお座さんの特徴ですが、本命星が兌宮に入る今年は超・モテモテ

とにかく交友関係が広くなりますので、そこから恋愛に発展するご縁もありそうですね。

支配星である海王星がうお座に滞在している今は、あなたが最もあなたらしくいられる時。

恋愛気質のうお座全開で、貪欲に愛を求めていくことができるでしょう。

ただし、恋愛以外の人間関係を疎かにしがちになるのは要注意!

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【結婚運】

恋愛体質のうお座ですが、そこに堅実家の二黒土星の要素が入っているため、あなたの異性を見る目は非常にシビア!

ですから、出逢いが多いからといって誰とでもふらふら~っと付き合うということはありません。

カップルさんは、2018年後半(11月)から2019年にかけて結婚のチャンスが到来

木星inいて座の作用で新しい社会的地立場を確立することになりそうなので、その延長線上に「結婚」があるのかもしれませんよ。

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【仕事運】

うお座×二黒土星さんは、ユル~く見えて実はものすごい頑張り屋!

ワーカホリックになりやすい気質ですが、2018年は頑張れば頑張った分だけ評価につながる運気です。

というのも、あらゆる運気を成長・拡大させてくれる木星が、「専門分野」や「キャリア」に関するハウスを動くから。

11月までさそり座にあった木星がいて座に動くという展開は、「専門分野を拡大させてキャリアアップにつなげていく」という流れを生み出すでしょう。

本命星が入る兌宮には停滞していた物事を転進する作用もあるので、ここまでくすぶっていた方も一気に飛躍するチャンスです。

おひつじ座からおうし座へ移っていく天王星の働きかけもあり、「学び」の意欲も高まっていきそう!

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【金運】

兌宮は金運を司る方位であるため、金運は良好

天王星inおひつじ座が続けてきた2011年からの「経済活動の大改革」も最終段階を迎え、お金の稼ぎ方、使い方に関しては盤石の基礎を築いたという方も多いでしょう。

次は、「学び」のステージ!

習い事や資格取得にお金をかけるなら今がチャンスです。

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

うお座×二黒土星の2018年下半期の運勢【健康運】

仲間に恵まれ、仕事に恵まれ、公私ともに穏やかに、楽しいムードに包まれた1年。

健康運も安定していますが、お付き合いでの食事会や飲み会も多くなるので、ある程度は自制が必要です。

特に、うお座はお酒におぼれがちなところがあります。

仕事の疲れやストレスをお酒の力で癒すクセは良くないですよ!

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★天性の「ひとたらし」を恋にも生かして!
★自分への投資を惜しまない!学びの意欲に忠実に。
★仕事、お酒・・・何事も「のめり込み」に注意!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。