自分の可能性を突き詰めて居場所を見つけよう!てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢

自分の可能性を突き詰めて居場所を見つけよう!てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢

てんびん座の2018年下半期運勢を、九星気学で占ってみました。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢をチェックしていきましょう。

※本命星がわからない方は、この表でチェック!

一白水星 二黒土星 三碧木星
大正7年 大正6年 大正5年
昭和2年 昭和元年 大正14年
昭和11年 昭和10年 昭和9年
昭和20年 昭和19年 昭和18年
昭和29年 昭和28年 昭和27年
昭和38年 昭和37年 昭和36年
昭和47年 昭和46年 昭和45年
昭和56年 昭和55年 昭和54年
平成2年 平成元年 昭和63年
平成11年 平成10年 平成9年
平成20年 平成19年 平成18年
四緑木星 五黄土星 六白金星
大正4年 大正3年 大正2年
大正13年 大正12年 大正11年
昭和8年 昭和7年 昭和6年
昭和17年 昭和16年 昭和15年
昭和26年 昭和25年 昭和24年
昭和35年 昭和34年 昭和33年
昭和44年 昭和43年 昭和42年
昭和53年 昭和52年 昭和51年
昭和62年 昭和61年 昭和60年
平成8年 平成7年 平成6年
平成17年 平成16年 平成15年
七赤金星 八白土星 九紫火星
大正元年 大正9年 大正8年
大正10年 昭和4年 昭和3年
昭和5年 昭和13年 昭和12年
昭和14年 昭和22年 昭和21年
昭和23年 昭和31年 昭和30年
昭和32年 昭和40年 昭和39年
昭和41年 昭和49年 昭和48年
昭和50年 昭和58年 昭和57年
昭和59年 平成4年 平成3年
平成5年 平成13年 平成12年
平成14年 平成22年 平成21年

※九星気学の1年間は「旧暦」となります。 よって、1月1日〜2月3日の間に生まれた方は、前年度(一つ前の年)の本命星の影響を受けます。

例)
  • 昭和49年1月29日生まれの方は、上の表昭和48年部分の九紫火星。
  • 昭和49年2月17日生まれたの方は、上の表のとおり八白土星。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【全体運】

まるで祭りの始まりを告げる太鼓のように、大地を震わせる雷鳴。

そんな雷の気をいただく2018年は、てんびん座×七赤金星にとって、あらゆる物事が動き出す「始まりの年」です。

恋愛では新しい出会いがあったり、古い関係に白黒つけたり。

仕事では、新規のプロジェクトが始動したり古い案件に決着をつけたり。

木星の星巡りから、「学び」のモチベーションも高まっていくので、こういった流れを通じて自分を高めていくことができるでしょう。

2017年後半からやぎ座に滞在してる土星が、「おまえの居場所はどこだ?」「おまえがおまえらしくいられる場所は?」と繰り返し問いかけてきますが、その答えは震宮がもたらす新しい変化の中からも見つけることができるはず。

自分の可能性を追求することが、イコール「かけがえのない居場所」を見つけることにつながっていくのではないでしょうか。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【恋愛運】

震宮の「雷」の力によって、止まっていた物事が動き出す時

といっても、2011年からの約7年は天王星inおひつじ座の改革パワーで出逢いと別れをめまぐるしく繰り返してきた方が多かったはず。

その流れは2018年後半~2019年3月に収束し、新しい動きが始まっていきます。

そのような意味では、「一つの想いを大切に育んで愛に変えていく」という営みが再び始まる年。

土星がやぎ座に入っていることからも、自らの居場所となる恋を探し求める新しい旅の始まりともいえるでしょう。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【結婚運】

天王星の作用で別れを選んだカップルもいれば、逆に結婚を決めた方もいたはず。

どっちつかずの関係を続けてきた方も、2018年後半に一つの答えを出すことになるかもしれませんね。

本命星が入る震宮は物事に揺すぶりをかける方位でもあるので、マンネリ化していた関係を一気に進展させたり、逆に終わりにしたり。

いずれにしても、パートナーとの間に新たな展開があることは間違いないでしょう。

もともと、てんびん座×六白金星さんは愛というつかみどころがないものも理詰めで考えようとする傾向があります。

やぎ座に土星が入るこの時期は、ちょっと頭でっかちになりがちかもしれません。

ハートで感じることを大切にして、自分だけの居場所を見つめけましょう。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【仕事運】

物事が新しく始まる運気ということで、ビジネスにおいても新しい決断をしたり新しいことに着手するのに適した運気となっています。

特に、11月までは木星inさそり座の働きかけでお金を稼ぐ力がみなぎる時。

能力や努力がダイレクトに収入に結びついていきますので、短期集中で運気の坂を一気に駆け上がりたいところです!

ただ、鳴り物だけが目立って目に見える成果が出ないという展開にもなりがち。

自分勝手な行動は運気を落とす元なので、自分を過信せず周りの意見にも耳を傾けましょう。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【金運】

木星が金運を発展させてくれる星回り、しかも本命星が入る震宮は一発勝負のツキに恵まれる運気ですから、思い切った投資なども考えてみてOK。

天王星の巡りから他者からの援助にも恵まれるので、ちょっとくらいの損失は挽回できます。

とはいえ、震宮の“ツキ”は短期集中型で継続しません。

ダラダラとやっても逆効果なので、タイミングを見極めて一発勝負!

くらいの覚悟でいきたいですね。

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

てんびん座×七赤金星の2018年下半期の運勢【健康運】

成長する樹木のように、上り調子の健康運

老化を感じていた方も、なぜだかエネルギーあふれる自分にビックリかも!?

うちに籠もっているよりどんどん外に出ていろんな人と会い、いろんな経験をしたほうが元気になれる運気です。

特にアウトドア系の活動にツキがありますので、この機会にキャンプでも挑戦してみませんか?

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

【2018年後半をもっと充実!3つのアドバイス】

★愛は頭じゃなくて心で感じるもの。
★勝負は短期決戦!ダラダラ長期戦は勝てない。
★成長する若木のように、常に上を目指していこう!

☆日常を一歩上に引き上げるちょっとした秘訣☆

今、あなたの目や画面に映っている情報に興味がなくても、すこし覗くだけで、あとあと損しない生きた情報になるかも!

普段から色々な情報に触れることも、素敵なエッセンスです。